|―名刺のコツ

2011年10月22日

名刺を作り変え、よりわかりやすく表現しました

ビルダーナース新名刺8月にこちらの名刺セミナーに参加してから、次に作るときは高橋さんにお願いしようと思ってました。

 

引越しを機に今回お願いし、できあがったのが写真のこちら。

 

これまでイラストを載せていたのを写真に変え、何をしたい人で、何をしている人なのか、よりわかりやすく表現してデザインいただきました。

 

これまでの名刺も完成度は高いと高橋さんに褒めてもらいましたが、やはり第三者の目を通す方が、より客観的に自分を表現してもらえますね。

 

名刺は実際に会った時に渡すものですので、そのときの自分のイメージと同時に、後に名刺を見返してもらうときにわかりやすくないと、せっかくのご縁はその後につながりにくい。

 

なので自分の印象を決める大きな材料になる名刺は、とても重要だと思います。

 

どんなに考えてデザインしても、これで完璧という終わりはないと高橋さんも言っておられました。

その通りですね。

 

もっとわかりやすく伝わるように、またここから次への発展へつながるよう、日々精進です♪

 

高橋さん、ありがとうございました


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


2011年08月02日

「強みを売りにつなげる、名刺の見直しセミナー」に参加しました

ブログ仲間の桜井材木さんから、「このブログが勉強になるんです。名古屋の方ですけどご存知ですか?」と、聞かれたのが、こちら「戦略的ブログ術|ビジネスブログで差をつける方法」。

 

私は存知あげてなかったのですが、桜井さんが薦めるならきっと温かい人なんだろうと思い、その高橋浩士さんのセミナーに行ってきました。

 

ちょうど名刺を見直そうと思っていたので、良いタイミングでした。

 

高橋浩士先生高橋さんは、名刺の「目的」を明確にしてから「言葉」を考え、それを「形」にすることが、まず一番の本質であると。

 

名刺のよくある失敗と言うのは、

伝えたいことが決まっていない、明確でない

⇒いくらデザインやレイアウトでがんばっても、決まっていないことは伝えられない

伝えたいことと、名刺のデザインが一致していない

デザイン上でこだわりすぎる、いろんなことをやりすぎる

 

コツは、

人の名刺から学ぶこと

業務が複雑であれば図などにまとめて、シンプルに

用紙サイズを先に決めてしまわない

 

小澤直人先生肩書きコンサルタントの小澤直人さんも一緒に講師をされており、自分らしい肩書き、自分のキャッチコピーの作り方を教わりました。

 

こちらの「どういうポジションの人なのかよくわからない肩書きランキング」を教えてくれ、ちょっと笑いが止まりませんでしたよ。

確かに「エバンジェリスト」という肩書き付けてる人いるなぁ、、、と。

これによれば、「アーキテクト」も一般にはよくわからない言葉なんですね。

 

言葉としては成立しても、一般にわからない、わかりにくい表現は避けたほうがいいというのは、よくわかりました。

 

プロのコピーライターもなさっている小澤さんも、言葉を選ぶ時は何回も紙に書き出しては見直し、やり直しを繰り返すそうです。

セミナーの中にワークの時間もありましたが、言葉は色々浮かぶものの、どう組み合わせるか、それがわかりやすいか、誰に向けられているのか、など考え出すと、すぐにピタッとくる言葉が決まるはずもなく・・・・

 

まだまだ推敲を重ねないと、、、、

 

名刺診断もしていただきましたので、改善すべきを直し、新しい名刺に反映させたいと思います。

 

今回ご紹介くださった桜井さん、いつもありがとうございます。

多くの気づきをくださった高橋さん、小澤さん、ありがとうございます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気