★始めにお読み下さい&報告

2009年11月03日

拠点を名古屋へ移します

お会いできたブログ仲間や友人らには既に報告していますが、お会いできない方へこの場を借りてご報告します。

今月下旬より名古屋へ引っ越しま〜す

 

というのも、お世話になっているしあわせデザイン研究所の馬渕さんにお誘いを受け、リブネット・プラスさんでお仕事することになりました。

リブネット・プラスさんは、「家づくりコンサルティング」専門野の第三者機関です。

関東ではネクスト・アイズさんがやってらっしゃる活動の東海版になります。

 

私はここでこれまでやっていたビルダー向けのアドバイスと共に、かつてビルダー勤務時代にお客さまと接してきた経験を生かしていくつもりです。

個人でやるより仲間とやるほうが楽しいでしょうし、なにより気が合いお互いを高めていける方々に出会えたので、一緒に仕事ができるのが楽しみ♪

 

大阪で始まる「究極の工務店」練成講座にも、参画します。

だから名古屋と大阪がこれからのメインの拠点となるでしょう。

 

出会いはご縁☆

いただいたご縁を生かし、関わる全ての人が幸せになるよう精進してまいります。

 

このブログももちろん、続けますよぉ。

パワーアップができるよう、色んなことを吸収しここにそれを反映させたいと思います。

なにしろこういう流れになったのもブログのおかげですからぁ。

 

やりたいことをこうしてできるのも、家族や友人らの応援や出会ったブログ仲間の方々、あなたのおかげ。

ありがとうございます。

 

新たな旅立ちも、きっと最高の出来事が待っているでしょう。

ワクワクします。


あっ、今週6日(金)にこちらのイベントで名古屋へ行きます。

来られるビルダーさん、ぜひご参加ください。

お会いできるのを楽しみにしています。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


新たな旅立ちにもポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


  

2007年07月31日

なんのためにやっているのか

ブログに書いていることを有料で情報サービス化した方がいいのでは?
というアドバイスを何度かいただいております。
それもいいかもしれませんが、あえて私は全部公開という方針を貫きます。
というのは、インターネットは情報をクローズ化するための道具ではないからです。
最近では悪い面も多く指摘されていますが、全世界へ瞬時に誰でも情報を発信・受信ができる、夢の道具として人類の期待を背負いスタートしたのがインターネットのはず。
先進国だろうと、後進国だろうと、ネット環境さえあれば誰でも平等に同じ情報を得られるものすごい道具なのです。
大げさな表現ではなく、ホントにそうなんです。

目先の利益を追うなら、儲かるノウハウとか煽るようなキャッチコピーでもつけ、情報をクローズして有料化し、自分の収入とすれば済む話です。
でもそれでは本来の原理原則から外れることとなり、長い目でみればいつか消えるかなぁ・・・。
そんなちっちゃな心意気でブログを始めた訳ではないのですし。
夢だけはでっかく持ってもいいでしょ?
だからネット本来の可能性を信じて、公開できるものは全公開、共有し、それによりもっと良い未来を創りだしていきたい。行けるところまで行ってみよう。
そんな思いでやってます。

だってネットは産業革命以来の大革命なんですよ。
そんな時代に生まれてこの革命技術を余すことなく使えるんだから、ラッキーなことこの上ない。
目先の利益ばかりを追ってる場合じゃありません。
健康でありさえすれば食べていくための仕事なんてどうにかなります。
それより一度きりの人生を、せっかくこの時代に生まれたのですから、小さい思考にとらわれずでっかい志で生きてみたい。

続けていれば新建ハウジングに連載させていただけたようにラッキーなご褒美だってあります。
ブログを始める前はそんなことがあろうとは夢にも思いませんでした。
革命技術のお陰でこうやって未来が自分の手で創りだせるのですから、これからもどんどん公開しまーす。

真似されるとか、持っていかれるとか、心配いただくこともありますが、やりたいならどーぞご自由に。
自分で言うのもなんですが、私の勉強量と根性は半端じゃありません。
小手先泥棒くらいじゃびくともしませんからご心配なく〜。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年09月29日

なんでナースというタイトルなのか・・・

profile

 

 

 

 

 

 

 

それはビルダーさんには地域のお医者さんという役割があると思ったからです。

ビルダーさんが「ドクター」なので、それをお手伝いする私は「ナース」かな・・・っと。

 

ちょっと風邪気味?歯が痛い・・・等々何かあれば駆け込むのが町のお医者さんです。

それなのに、家に関して何か困ったことや疑問があっても気軽に聞ける人や駆け込むところがないのが現状。

 

家の維持やメンテナンスに関しての総合知識を持っているのがビルダーさん。

だからそんな工務店やビルダーさんは「住まいのお医者さん」ですよね。

 

私は住まいのお医者さんを助けるナースになりたい〜ってことでタイトルにナースとつけました。

(今は看護士さんっていうのかな・・・)

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年09月27日

始めに

技術屋社長と一緒にビルダー経営をして5年、右も左もわからないゼロからのスタートでした。

よくここまでやってこられたな、というのが正直な感想です。

毎年100人開業する人がいれば1年で30人倒産、2年で更に15人、3年目以降毎年5人、こうして10年目には10人しか残らないという経済産業省の統計があります。

 

そんな中で5年会社を維持できたということは、結構すごい? ですよね。

キュウキュウではないけど、何とか回っているという状態での維持でしたが・・・。

 

ここから更に「何とか」ではなく、「それなりに」回していけるレベルにするためには、やらねばばらないことが〜。

それは「組織化」です。

 

このブログの伏線テーマも、「組織化」するためにはどうしたらいいかってことなんです。

少ない人数といえども組織化はやらなきゃいけない。

 

そんなわけでこれからそちらの事例も盛り込みつつ、ブログを続けていきたいと思います。

どうぞこれから末永くよろしくお願いします。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気