2015年11月03日

どうにかしたいときの解決策は・・・

後輩を教えるのに苦労しているという後輩から、どうやったらうまくいくのかと聞かれました。

これまでの私の経験から一番実感しているのはなんといっても、人間の能力にそう大差はないということ。

教わる相手がやっていることに興味を持てれば、また教える側がそのスイッチを入れられれば、誰でも自分で勝手に走り出す。

ただし、スイッチが入るまでの期間は人によって大きな差があるらしい 。

そしてスイッチが入る期間に良いも悪いもないため、そこに良いとか悪いとかイチイチ判断を入れないほうがいい。

誰でも能力はあるが、引き出せていない、引き出し方を知らないだけかもしれないことを心の底から受け入れられるか次第で教えるというプレッシャーからも解放され、うまくいくと思います。

そうでないと、子供を叱りつけるみたいに
「なんでこんなことわからないの、知らないの、できないの」
「また聞くの?」
みたいな嫌味や小言の多い、教わる側から見れば単なる 嫌な奴 にしか映らなくなっちゃいます。

教える側も教わる側も立場が違えど共にその立場なりに学びがあるわけで、どちらかが一方的になり過ぎればコミュニケーションが破綻して共倒れになる。

そうわかっていても、ついつい あるべき するべき と考え方や姿勢を押し付けてしまいがちなんですが・・・・ 

答えやゴールはこれだからこれ通りにやりなさい、みたいなやり方で教えようとしても、子供だって大人しく言うこと聞かないんだから、ましてや大人相手に無理ですよね。

それよりも自分がいかに仕事を楽しくしているか、どうして楽しいか、こんなに楽しいのにあなた楽しくないの?、もったいな〜いとキラキラする。

相手の能力を一方的に判断せず、本人以上に教える側がまず相手の可能性を信頼する。

というのが、基本姿勢であるといいですね。

人間は楽しいほう、らくなほうに流れる生き物ですし、なにより信頼に応えようとする習性がDNAにちゃんと組み込まれているから、細かいことにイライラしないで、信頼したほうが結果は早いでしょう。


教えるという立場に立たされる学びは、実は「信頼」であることが多いのは、自分や周囲を見てよくわかります。

立場にプレッシャー感じて完璧にこなそうとするよりも、なぜその立場に立たされたのかが腹に落ちれば、宇宙からあなたに「信頼」を問われたのだと認められるのではないでしょうか。

どうにかしないといけないのは教える相手ではなく、まず自分、なんですよね。

それがわからずに立場を利用してパワハラ、モラハラすれば、仕事上だろうとなんだろうと、宇宙からちゃんと倍返しがくるから要注意。


いつなんどきも、どうにかしようといけないのは相手か状況ではなく自分です。

それがわからないと、仕事でもプライベートでもわかるまで苦手だったり嫌な状況や立場になりやすいんですよねぇ。

そしてどんどん批判的になり、眉間に皺がより、怒りっぽい、面倒そうな人相になっていく人、よく見かけませんか?

力技でなんとかしようと生きてしまうと、そうなっちゃいますね。

どうにかしたいと思うときほど、どうにかしようとしないこと。

自分も相手も信頼すること。

逆説的ですが、それが結局はどうにかなっちゃう近道なんですよネ 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気