2014年01月07日

「鏡の法則」には段階別に5つのステージがある


聖なるマトリックス―世界とあなたを変えるための20のカギ
聖なるマトリックス―世界とあなたを変えるための20のカギ


お休み中に読んだこちらの本の中に、鏡の法則について詳しく書かれていました。

それがとっても納得できたのでご紹介します。


世界に70億人位の人がいるけれど、その中で出会う人や関わりを持つ人は限られ、良くも悪くも縁ができる人は自分の鏡であると言われています。


しかしどういう鏡なのか、時として見極めるのに難しいなぁと感じていました。


この本には5つの鏡があると教えてくれ、それぞれの解説があったので、過去における難しかった見極めがなんとなく判明し、またちょっとスッキリ。


第1の鏡 この瞬間を映す

第2の鏡 私たちが瞬間に判断したことを映す

第3の鏡 私たちが失ったもの、手放したもの、奪われたものを映す

第4の鏡 私たちの魂の暗闇を映す

第5の鏡 私たちの慈しむという最も偉大な行為を映す


第1の鏡 この瞬間を映す

 

もし自分の信念が行動に現れるのを鏡を通して見ているとすれば、それはまさに、今この瞬間に起きています。

鏡に映った信念は私たちに貴重な機会を与えてくれます。

鏡に映ったものがなんであるかをいったん認識すると、ネガティブな思考パターンは一瞬のうちに消えてしまいます。

そもそもネガティブな思考パターンが生まれた理由を知る最初の手がかりとなります。

 

人間関係にリアルタイムで信念が反映されるのを見るとき、私たちは、最初の鏡すなわち、今この瞬間を映す鏡の存在を知ります。

しかし、瞬時に映し出されたものが、私たちの日々の行いよりも、さらに微妙なものを見せてくれることもあります。

それが私たちが人生で下す判断です。

この瞬間、人間関係を映す第2の鏡の存在に気づくのです。



第2の鏡 私たちが瞬間に判断したことを映す

 

最も親しい人たちとの関係について考えてみてください。

次に、どうしようもなくイライラさせられる相手の性格や特徴について、思い当たる点をあげてみてください。

それがすんだら、こんどは自問してみてください。

もしかしたら、この人たちは自分の姿そのものではないだろうか?

 

その可能性は大いにあります。

もし答えがイエスであれば、すぐに第6感が働いてその事実に気づくでしょう。

しかし答えがノーの場合、彼らの行動が反映しているのは、あなたが何者であるかということよりも、もっと深くて、もっとパワフルな何かである可能性があります。

 

それは、あなたが何をもってして人を判断するのか、その鏡の存在に気づき、認めることからあなたの傷ついた心の癒しが始まります。



相手が第1の鏡」の場合、比較的わかりやすく、すぐに反省し改めれば同じような人や出来事には遭遇しにくくなりますよね。


私の場合は相手が「第2の鏡」のとき、「第1の鏡」なのかと始めは思うけど、いくらなんでも自分はここまでひどくないよなぁという気持ちになり、何を学ぶべきなのか確信の持てないことが多かったです。


「自分が何をもってして人を判断するのか」が、その相手からわかるという解説に、とても納得できました。


例えば人間は誠実でないといけないという判断が強いと、誠実でない人やひどい裏切りに遭い、そこから誠実さに執拗にこだわる自分が見える。

そのときが自分がこだわっていた誠実さがなんなのか、他人に自分の基準を押し付けていないか、省みるチャンスなんですね。


この第2の鏡」のパターンが思い返すとたくさんあって、自分の中にある要らない判断」が見えました。

しかと断捨離し、第2の鏡」を気づかされる人や出来事に出会わないようしたいものです。




続きはまた次回に!



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 元単身赴任のYH   2014年01月08日 08:35
おはようございます。

瞬間と瞬間に判断したことは違うのですね。
なるほど〜。
目の前の人は自分の鏡。瞬間か判断か。
面白いです〜。
2. Posted by ビルダーナース   2014年01月10日 22:58
>元単身赴任のYHさんへ

「鏡の法則」がわかると、日々目の前にいる人たちとの関係に、自分を発見できますよねぇ。

第5の法則までじっくりご紹介しますので、お時間あります時にまたお読みいただけると嬉しいです☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気