2013年09月07日

どうやって直感と理性とをすり合わせるか?

以前ご紹介した直感に関する本を読んでから、ますます直感について考えることが多くなりました。

再放送されていた コロンビア白熱教室 第5回「幸福になるための技術」 を見ていたら、直感と理性についてわかりやすい説明がありましたので、今回はそちらをご紹介しますね。

 

幸せになるためにはどんな選択をすればよいのか?


ここで大きな問題となるのは、「どうやって直感と理性とをすり合わせるか?」ということです。

 

前に話した情報に基づいた直感の話しの中で情報と理論に裏打ちされたことを何度も悔い吏返し実践するうちに、それが段々と直感のようになって行く。

この理性に裏付けされた分析こそ直感に必要なものだ、という話をしました。

 

でもこのやり方は、幸せとは何かという問題では使うことができません。

このやり方はパフォーマンスの結果が数値化され、測定可能な形で出てくるときにしか使えないのです。

 

幸せは常に変化しています。ではどうしたら自分により意味深い幸せへと導く決断ができるのか。

直感が教えてくれるのは、あなたがたった今欲しいものは何かという情報です。

直感はあなたが明日あるいは明後日欲しくなるものは教えてくれません。

直感は今この瞬間に欲しいものしか教えてくれないのです。

 

理性は何を教えてくれるのか?

あなたが欲しがるべきもの、明日、明後日、十年後のあなたが欲しくなるであろうものを教えてくれます。

何を欲しいと思うべきかを計算するに当って、理性は測定可能なもの、数値をより重く扱う傾向があり、それらを客観的な尺度で計算します。

ですが、あなたの直感にとって意味のあるものを測定する尺度はもっていないのです。

 

直感が教えてくれるのは今欲しいもの、ということがすごーく腑に落ちました。

瞬間的に嫌な感じがしても立場上従わざるえを得ないようなとき、理性の声は「面倒だし黙って言うこと聞いておくか」と、結果が良くないものに見えてもやってきたことが多々あります。

理性は未来を見据えて直感とは逆の判断を下しがちなんですよねぇ。

 

最後に「幸せになるための選択」としてまとめられたのは以下の4つです。

 

数値化できることに惑わされないこと。
それには直感が上げる声を聞き逃さないこと。

特に障害を避けることに対して直感の信頼性は高い。

 

時として私たちは欲しいものが解らなくなってしまう。
眼の前の物に直感は弱いからです。
将来のことを考えられるのは理性だけ。
直感と理性のバランスが重要。

 

幸せを求めると兎角物やお金に目標が向かいがち、その幸せの中身をもう一度考えてみること。
物やお金は手段であっても、本当の目標ではありません。

幸せをもたらす本当に価値があることにお金は関係がないことが多いのです。

 

直感はいつも誘惑に負けやすい。
理性によって計算して振る舞っているかに見えていても、その時の直感にそそのかされ間違った選択に導かれてしまいます。
直感が下そうとする選択には、明日のことは考慮されていないからです。

 

振り返って過去に選択したことを思い出すと、直感は後先を考慮しないようなことが多々ありました。

いつも直感にすぐ従うわけではなく、理性との兼ね合いで気持ちを抑えて渋々・・・・という状況もあったけど、最終的には直感通り障害を避けてきた気がします。

 

今回の講義を通し、直感だけ磨くより理性の声も大事にしつつ、状況に応じてバランス良く使おうと思いました。

感じることは止められないし、感じる以上なにかがあるんだろうけど、「直感は誘惑に負けやすい」ということも考慮し、時に判断は急がず慌てず。

納得できる選択ができるまで敢えて待つのもいいな。

 

「後悔するのは当たり前」と教授も言っておられました。

いくら直感と理性のバランス良くと思っても、きっと後悔する選択をしてしまうときがまたくるでしょう。

でもそうやって学んでいけばいいんだよね、とスッキリした気持ちになれました。

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 元単身赴任のYH   2013年09月07日 10:17
おはようございます。

直感と理性。
なるほどよくわかりました。
ありがとうございます。
今日は理性優先で行きたいと思います〜。
2. Posted by ビルダーナース   2013年09月10日 22:11
>元単身赴任のYHさんへ

YHさんのようにどちらにスイッチを入れるか決めてから動くものいいですね。

私も意識的にやってみまーす

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気