2013年05月14日

直感を鋭くする究極の方法は、「自分を愛すること」

直感を磨けば何でもスイスイうまくいく!
直感を磨けば何でもスイスイうまくいく!
先週からご紹介してきたこちらの本。

最後は直感を磨くための方法をで締めたいと思います。

心を平穏にして直感を磨く12のルール

自然との交流を深める

普段から意識して自然と触れ合っている人は、「ひらめき」が起こりやすく、直感が鋭い

 

計画的に毎日を過ごす

直感を磨くには、毎日の生活に、ある一定のプランを立てることが重要

無計画のままいきあたりばったりの生活をすると、気持ちによ余裕がなくなるので、日々の生活に追われて焦りだけが拡大していきます

 

気の進まないことはしない

疲れて効率が落ちていると感じたら仕事をさっさと切り上げる、気の進まない人と無理におつきあいしない、行きたくない場所には無理にいかない。

気の進まないことは断りましょう。ただし、上手な断り方をすること。

 

刺激の強いものは避ける

物、人、食べ物、、、、どんなものでも、刺激の強いものは避けましょう。

私たち人間は、平穏だとつまらなくなって刺激のあるものを求めますが、刺激の強さに負けて直感が働かなくなることがあります。

 

自分にやさしい言葉をかける

自分に「よくやってるね」「えらいね」とやさしいことばをかけて心をいたわったり、なぐさめる習慣をつけてください。

すると、心が安定してくるので、直感をキャッチしやすくなります。


頭の回転を鈍らせるものは避ける

お酒の飲みすぎ、夜ふかし、残業のしすぎ、悪口やウワサ話が大好きな人たちと一緒にいてストレスをためること・・・・これらは、あなたの直感を鈍くします。

 

リラックスするための時間を予定に組み込む

ストレスがひどければひどいほど、思い切って数日感休み、今の状況から一時、自分を外に出してあげましょう。

こうしてリラックスすると、今時分の置かれている状況を客観的に眺めることができるので、直感も冴えてきます。

 

夜型人間は無理に朝型にしない

生活リズムに体が慣れているからこそ、直感も働くのです。

直感が鈍るようなリズムの変更はやめておきましょう。

 

「私は直感が鋭い」と自分に言い聞かせる

思いは通じます!「直感が鋭い」とある意味自己洗脳させることで、本当にその通りになる可能性があるのです。

 

十分な睡眠時間を確保する

睡眠不足ほど直感を鈍らせることはありません。疲れたと思ったら仕事を放り投げてでも睡眠をとってくださいね。

 

物事を「白か黒か」で見ない

物事を白と黒だけでなく、中間のグレーを入れて考えてみる、直感も冴えてくるので、人生が驚くほどよい方向に展開していくのです。

 

自分に自信をつける

自分に自信があると、自分の考えや行動を尊敬し、受け入れることができます。そのメッセージを素直にキャッチすることができるのです。

 

 

直感を鋭くする究極の方法は、「自分を愛すること」に尽きます。

では、自分を愛するとはどういうことかと言うと、ひとことで言えば「自分のイヤな部分もいい部分も100%受け入れる」ことです。

自分を愛せるようになると、まず迷いがなくなります。

自分の行動を信じられるので、スッと入ってきた直感に疑問を感じることがなく、正しいと信じて受け入られるからです。

こうなると、入ってくる直感をどんどんキャッチできるようになるので、今までとは比べようがないほどのスピードで、幸せな人生を築くための導きが訪れるようになります。

 

自分を愛する人の特徴

断り上手(自分に無理させるようなことはしない)

他人の悪口には興味がない

「私って馬鹿だから」など、自分を卑下するような言葉は一切使わない

聞かれない限りアドバイスしない

意見を求められた時には、自分の考えをしっかり言える

悲しいできごとがあっても長く落ち込まず、立ち直ることができる

会話をするとポジティブになれる

すがすがしい雰囲気を持っている

いつもエネルギーに満ちている

ストレスを解消する方法をいろいろ持っている

一人の時間を満喫して楽しめる(一人で行動するのが好きかもしれません)

夢中になれることがある

自分のいいところをさわやかに褒められる(昨日はすっごく美味しいグラタン作ちゃった!という感じ)

いざとなったら本当に頼りになる

他人にも優しくできる

ウワサ話やグチなどネガティブな会話が始まると、いつの間にかその場から消えている

自分をつらい環境に置かない

 

具体的にここまで細かく直感を磨くコツが紹介されているので、実践もしやすいですね。

私もやっぱり、なるほど、などと思いながら改めて確認することが多かったです。

 

目に見えないし、ひとりひとり得る直感は異なるし、正解がないことですけどねぇ。

これまでもけっこう直感に導かれた気がしますし、これからもますますそうあるように、磨きをかけたいです。

 

そもそもこの本に出会ったのも直感によるもの。

ここらでもっと磨きをかけて人生スイスイいっちゃって〜、というサインなのかなぁ。

まだまだ気づけない直感があるんでしょうね。

なんだか直感に「もっと気づいてよー」と言われている気もしてます

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気