2013年05月11日

直感を鈍くするものは「頭の声」と「心の声」

直感を磨けば何でもスイスイうまくいく!
直感を磨けば何でもスイスイうまくいく!
直感についてこちらの本から引き続きご紹介します。

直感を鈍くするものは「頭の声」と「心の声」だそうです。

思考と感情と言い換えてもいいかな。

あまり頭でっかちに考えすぎても、また感情的になりすぎても、直感をキャッチするのは難しくなるんですね。

 

直感はとてもシンプルなメッセージです。

なんの感情も伴わず、ただ心の奥底からスッと湧き上がってきて、一瞬で終わってしまうので、心が平穏でないとキャッチできないことは前述したとおりです。

ところが、直感をわかっていてもそれに従うことができない場合があります。

なぜなら、私たち人間はシンプルでありすぎると複雑にしたくなる生き物だからです。

 

よく「何もかもがうまくいきすぎて信じられない」という声を聞きますが、これはまさに物事を何でも複雑にしようとする私たちの性質を表しています。

「うまくいきすぎる」というのは、直感に従って生きていれば当然のことです。

直感は私たちを幸せな方向にしか導きませんから、なんだってうまくいくのです。

ただ、あまりにもそれが続くと怖くなり、「いいことが続きすぎたから今度は悪いことが起こるのでは」と、せっかくのシンプルで幸せな生き方を信じられない状況を自らに落とし込んでいるのです。

 

人間はシンプルなメッセージを複雑にしたがる生き物なんだ、と意識していただければ、うまくいっているときでも不安にならず、直感を信じ続けることができますね。

 

私たちが直感をなかなか受け取れない理由は、ほかにもあります。

それは「頭の声」や「感情の声」に惑わされてしまうからです。

頭の声とは、あれやこれやと論理づける思考のこと。

私たちの頭は納得できる理由があれば落ち着きますが、そうでないと一生懸命、説明を求めようとする習性があります。直感とは根拠なく一瞬にして受け取るものなので、「なぜそうなのか」という理由がありません。

 

ビジネスの世界では、ロジカル・シンキングが重要視されています。

自分や相手を納得させる思考ですから、ビジネスでは役立つかもしれませんが、これほど直感に程遠いものはありません。

論理的に考えれば頭は納得しますが、頭の声だけに頼ると大切なことを見逃してしまうことがあることを覚えておきましょう。

 

頭の声として出てくる反応の例

・「なぜなら〜だから」

・「なぜそうなのかというと」

・「〜すべきだ」

・「きっと〜だろう」

・「〜しないとどうなる?」

 

感情の声はあなたを盲目にしてNOYESと言わせます。

感情の声とは、うれしかったり、悲しかったり、暗い気持ちになったりする心の反応です。

私たちの感情は、訓練していないと平穏でいることのほうが難しく、すごくイヤな気持ちになったり、飛び上がるほどうれしい気持ちになったりと、激しいアップダウンを繰り返します。

まだ訓練されていない小さな子供が感情のままに行動するのを見てもわかりますね。

感情がアップダウンしすぎたときは、ひとまず心を冷静に落ち着かせましょう。

怒りはエネルギーですから、怒りが湧いているときは、早足で外を歩くなどして健康的にエネルギーを排出してしまいましょう。

腹式呼吸をして気分を落ち着かせたり、その感情的なシーンから一時でも離れたり、15分瞑想するなど、心を静かにする習慣を身につけると、静かなメッセージ(直感)に気づけることが多々あります。

真実の声を聞くことが、あなたを幸せに導くカギなのです。

 

心の声として出てくる反応の例

・興奮するほどうれしい

・熱狂的になる

・怒り

・恐怖

・不安

・罪悪感

・嫉妬

・羨望

 

 

直感を見分けるマジックツール直感を見分けるマジックツールとして、写真の図が紹介されています。

すごくわかりやすいですよね。
(写真をクリックすると拡大化されます)

つい思考や感情に振り回されがちだけど、それを使って直感かどうか判断できるなら簡単かも〜

 

過去を振り返りいくつか失敗だった出来事をこの図のようにBCDEを洗い出してみたら・・・・・

やっぱり直感をスルーしてたんだとわかりました(-_-;)

 

穏やかな気持ちになれないことは、きっぱりやめたほうが正解!ってことを改めて納得です。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気