2013年05月07日

直感を磨いて仕事に活かす

直感を磨けば何でもスイスイうまくいく!
直感を磨けば何でもスイスイうまくいく!
連休中にゆっくり読んだ本の中で、「直感」に関する面白い内容があったのでご紹介します。

比較的日頃から「直感」を大事にしているつもりですが、具体的にどういうことを直感と言うかと聞かれると、なんとなくでしか説明できなかったのですが、この本を読んで納得。

 

直感とは、“必ずいいことが起こるほう”を選べる究極のツールで、間違いのない人生を歩むために必要不可欠なもの。

 

なぜ、直感は100%間違いのない答えかというと、私たちの生存保存に直接関連しているからです。

直感は、人類が何千万年という年月をかけて、あらゆる経験をする中で徹底して磨かれた「生存の知恵」です。

たとえば食料として動物を追いかけていた狩猟時代は、自分がしとめなければ、逆に動物の餌食になってしまったことでしょう。

今の時代では考えられませんが、こうして私たちの祖先は常に、生命の危険にさらされていたのです。

 

この「死を回避して、生き延びる」というサバイバル意識は、今なお私たちの本能として保存されており、間違った方向に進もうとすると、ひらめきという形で直感したりするのです。

 

この類の直感は、身体を外敵から守るというのが主な働きですが、もうひとつ、大切な働きとして「精神面の健康を保持する」役目があります。

 

たとえば、あなたが誰かにウソをつかれたとしましょう。

そのときに「ちょっと待って!なんだか怪しいぞ」と頭をよぎり、ウソを見破ってしまったということはりませんか?

 

これらは、身体を守る直感というより、精神面での健康を保持するための直感といえます。

身の危険から自分を守れなければ文字通り「死」ですが、精神的な健康の破壊も同じように「死」を意味します。

だから、直感が「それは違うよ、ダメだよ」と教えてくれるのです。

 

 

直感とはツールで、肉体と精神の両方を守るためのものなんですね。

 

工務店時代に、縁あるお客さまの中で「これはきっとうまくいくな」とか「良さそうに見えるけどトラブりそうだな」とか、直感を覚えたものの、根拠はないしすぐに結果が出るわけでもありませんでした。

でも大抵その直感は当たるんですよねぇ。

 

現在色んな工務店さんとお話させてもらっても、なにか問題が発生するケースは大抵「なんかやばいと思った」などと、ご本人がちゃんと直感を得ている場合が多いなと感じます。

 

頭で考えすぎずその直感の声に耳を傾けていたら、結果はもっと変わっていただろうに、と思う出来事ってありませんか?

私は直感を大事にせず、痛い思いをしたことが多々あります(-_-;)

あとから思えば直感があったのに、そのときは気づかなかったことも多数・・・

 

「直感」をもっと理解して、すんなり受け入れらえるようになりたいなぁ。

 

ってことで、また次回もこの本から具体的に直感を磨く方法をご紹介しますね。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 元単身赴任のYH   2013年05月07日 22:05
こんばんは。

振り返ってみると、その時の直感のまま動いていたらうまく行っていたな〜と思えることが多々あります。
直感通りに動かいないときは、往々にして躊躇しているとき。そして時期を逸してしまっている・・・。

いいお話ですね。
直感を大切にしたいです。
2. Posted by ビルダーナース   2013年05月09日 20:33
>元単身赴任のYHさんへ

>>直感通りに動かいないときは、往々にして躊躇しているとき。そして時期を逸してしまっている・・・。

ですよねぇ。
あとから思うとわかるけど、なかなか直感を100%キャッチできないですね。

正解はないけど、自分なりに直感のキャッチ力をUPしたいものです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪