2012年08月25日

楽しさを追求すれば正しい道ができる

私は工務店や職人さんとお話させてもらうとき、「それで楽しいですか?」とよく聞きます。

 

楽しいかどうか考えたことない

仕事だから

 

というような答えが返ってくることも多いですが、楽しい?と聞かれ即座に「うん、なんでわざわざそんなこと聞くの?」くらい答えられるようでないと、先は厳しいと思ってほしいです。

 

というのも、仕事に楽しみを見出せてない場合、正解や正しさを求めがちだから。

 

そうなると他人を批判したり、愚痴っぽくなっていくでしょう。

 

自分は正しいことをしているのに、あいつは間違ったことをしている、なんて奴だ。

これが正しいやり方だって言ってるのに、なぜ従わないんだ。

仕事なんだからこれくらい我慢して当たり前だ。

 

などのように他人に接し、それがめぐり巡って自分に跳ね返ってはさらに批判的に攻撃的に他人を責め、またしっぺ返しがやってきての繰り返しという循環に陥っても、なおも気づかない。

 

一番怖いのは、身近なスタッフや社員が影で自社の悪口や愚痴を友人らにこぼし、商圏内で悪いクチコミが広がっていることに気づかないことも・・・・

 

正しさよりも楽しさを、と私が強く伝えているのはこういう理由からです。

 

追求の仕方の順番を間違えると、自分の首を絞めることになるので要注意!

 

正解、正しさ、正義を求めるなということではなく、楽しいことを誠実に本気で追求すれば、それらは自然とそうなっていくから、あえて追求しなくても大丈夫なんですよ〜

 

楽しいことを誠実に本気で追求するというのは、自分の得や欲を満たすことじゃありません。

自分も相手も心から幸せを感じ、満たされていると実感できるような楽しさのことです。

 

自分も相手もとなると、不当な値引き要求は有り得ないし、手抜きだって有り得ませんよね。

得や欲を満たすためならできても、心から幸せと感じられる行為か考えれば、自分だけが一時得をしても、長い目で見れば相手と信頼関係を築けないようなことはできないはずです。

 

長い目でものごとを考えられれば、自然と正しいことしかしたくなくなるのが普通でしょう。

 

だからあえて正しいどうかなんて意識しなくても、とことん楽しさを追求すればそうなるんだから、楽しいかどうかを判断基準してみてはいかが??

 

あそこが悪い

あれが悪い

あいつが悪い

なんてことさらに強調しなくても、楽しい道を突き進めば、自分の半径100mくらいの社会はいずれ正しくなるでしょう。

 

みんなが楽しさを追求すれば、世の中もっと明るく楽しくクリーンになる気がしますけどねぇ。

 

賛同いただける方はぜひ、本気で楽しさを追求してみてくださいっ。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 元単身赴任のYH   2012年08月25日 11:30
こんにちは。

「そで楽しいか?」
と聞かれるのですね。わかりやすい質問ですね!
流石です。
ぜひこの質問は使いたいです。
2. Posted by ビルダーナース   2012年08月27日 14:06
>元単身赴任のYHさんへ

YHさんお久しぶりです。
楽しいかと聞かれるとキョトンとする人や、ハッとする人など様々でけっこう反応が面白いです。
ぜひ色んなところで質問投げかけてみてくださいませ。
3. Posted by shimoda   2012年08月29日 00:19
こんばんは ^ ^

今仕事では(協力業者です)

元請けさんの言い分を、頭フル回転させて、これでどうだー!

なんて、楽しんでます。(ホントはヒヤヒヤものですけどね、、)

元請けの時は、大変ですがホント楽しく仕事できます。

来年の待ってくれてるお客さんの為に、図面に見積 楽しくなるように!毎日準備中です、 ^ ^ ;
4. Posted by ビルダーナース   2012年08月29日 23:59
>shimodaさんへ

協力業者の立場の時も、元請の立場の時も、どんなポジションや役割であっても常に楽しめると、さらに運が開けると思いますよぉ。

笑う門には福きたる、ですからいつも笑顔で爽やかに過ごしたいですよねぇ。

5. Posted by バーバリーレディースコート   2013年12月01日 21:43
楽しさを追求すれば正しい道ができる

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪