2012年01月19日

富山県朝日町でお話会をしてきました

朝日町お話会昨日、富山の朝日町(あさひまち)でお話会をさせていただきました。

 

きっかけは昨年10月の金沢のお話会に参加くださった尾山製材さんが、地元でもやりたいと言ってくださったこと。

 

その尾山製材さんは知多でのお話会を手伝ってくださるダイツネ工務店さんFacebookでつながったのがご縁。

 

いろんなご縁がこうしてつながっていくのを実感していますので、今回も仕事を生み出すために自分を表現していくことの大切さをお伝えしてきました。

参加された方の業者も様々な今回の場合、たいてい「うちの業界は違う、必要ない、関係ない」と斜に構えて腕組みし、ムスっとされている(特に男性)が多いのですが、話をし、他の人の意見も聞いていくと、段々と笑顔が増える様子にホッとします。

 

本質のお話は時として自分と向き合わざるを得ず、苦しいときがありますね。

でもそれを通り越さないと、商売をする上で、限られた時間でお客さまに「この人信頼できそうだ」と判断してもらうだけの説得力のある挨拶や会話は難しいでしょう。

 

自分の内面は、自分が思う以上に相手に伝わってしまうものですから。

それが体感として少しでもわかっていただけるよう、私も今回の反省を踏まえ、次回にまた活かしたいです。

参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

今回の感想は以下となります。

 

「人間性を伝えることの重要性をはじめて気づきました。」

 

「今までこれでいいいと思っていたことが違って、もう一度考え直さなければいけないかと思います。」

 

「自分の仕事に対する意識が少し変わった」

 

「基本的なことだけど、いざ考えてみると上手くまとまらないと思った。自分を再認識できる機会となった」

 

「自分自身を見つめ直す、自分自身が何をどうしたいのか、考え直すよいきっかけになりました。」

 

「大変わかりやすく、一方的な研修会でなくて良かったと思います。」

 

「今まで自分が突き詰めて何も考えてないことがわかりました。伝えなければ伝わらないことが、伝えられてわかりました。キャッチコピーの場面であえてみんなをめった切りにしたのは「気づき」を与えるためですね、ありがとうございます」

 

「ためになりました、説得力があります。日頃日常での考え方も少し変わるかも。じっくり資料の問いと向き合う必要があると思いました。まず自分の根底から書き出す必要があるかと思いました。」

 

「お客様にあなたを知ってもらえるには」について、自分の中で理解できない部分が多くとまどった。自分の思考が止まった。」

 

「今までなかった視点で考えることができました。」

 

「大変勉強になりました。」

 

「最初この研修会に参加した時はありきたりな話や講師も良くわからない方で興味がありませんでした。しかしけっこうきつい言い方をされたり、物事をズバっという姿、何より勉強に来ていることで、後半はのめりこめました。」

 

「最初自分の業種や業務とは「自分を伝える」ということが合わない気がしましたが、キャッチコピーあたりでやっとわかりました。ネットでも日常でも伝えないと伝わらないんですね。それも自分を知らない人に伝えるには・・・・むむむ。」


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 第1回「富山deお話会」のお知らせ  [ 工務店・ビルダー・大工・職人・建築士の集客、ブログ、ホームページ、チラシ作成なら ]   2012年01月20日 13:13

この記事へのコメント

1. Posted by 元単身赴任のYH   2012年01月20日 11:18
こんにちは。

富山県で講演をされたのですね。
私はまだ富山県に行ったことがないんです。
どんなところでしょうか。

感想がうれしいですね。
私も笑顔になりました。
2. Posted by haracyu   2012年01月20日 18:04
5 <本質のお話は時として自分と向き合わざるを得ず、苦しいときがありますね。

そうですよね。
苦しくても向き合えればいいですが
逃避する人がいますものね(笑)

活躍の場がどんどん広がっていますね。
いつも陰ながら応援しています
頑張って下さい・・・ってフレーズはそぐわないと思いますが、頑張って下さい!
3. Posted by ビルダーナース   2012年01月23日 09:54
>元単身赴任のYHさんへ

富山は自然豊かでいいとこですよぉ。
海も山もあって、食べ物もおいしいでーす。
私は富山で昔食べた白エビを忘れなれません。
YHさんも機会がありましたらぜひ白エビを食されてみてくださいませ。
4. Posted by ビルダーナース   2012年01月23日 09:57
>haracyuさんへ

そうですね、苦しくて逃げ出してしまうといつまでも苦しいままですね。

苦しくても向き合えば、いつか必ず楽になりますので、それまではしばしの辛抱、、、、と。

いつも応援ありがとうございます。
色んな方の協力で活躍の場が広がり、感謝です。これからも精進してまいります!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪