2011年09月19日

ご縁を大事に自分を活かせば、ブランドは自然と際立ちます

新たなご縁をいただき、帰省とお墓参りを兼ね、関東に5日間お出かけしてきました。

 

初めて工務店さんではない方に、かつての職場の先輩(クリプロさん)を通じ、ご縁をいただきましたよぉ。

 

テーマは集客とコミュニティでしたので、業種に関係なく私がいつもお伝えしているような本質的なことをお話させてもらいました。

 

最近色んな方々と話をして感じるのですが、ビジネスモデルと表現されるような方法でなんとかするならいくらでもやり方はあれど、収益はさて置き自分の想いや情熱を形にし、ゼロから何かを築くとなると、どこから始めていいかわからない、という人が増えているなぁ、と。

 

私は逆にビジネスモデルから入る方法は好きじゃなく、自分の良いところを活かし、それを誰かに提供することで自分も相手もハッピーになれる循環を作ると、他の誰も真似できない、自分だけの人生やビジネスのあり方になると思っています。

そうすると、自分だからこそという特徴が自然とブランドのように際立っていく。

 

そんな自分の際立ってきたことを

 

キャッチコピーにしてみるとか、

自分のイメージに合う色を決めて統一するとか、

定期的に縁の合った人と連絡を取り続ける方法を構築するとか、

活動状況をお知らせするとか、

縁を広げるために使用するツールを増やすとか、

 

こういうことを意識してやってみるときに、ビジネス的なことはとても役に立ちます。

 

ですがこれらはあくまで自分を活かすための道具であって、目的ではありません。

 

一般的にはこの道具ありきでビジネスが回っている感がありますが、震災以降特に物より心が豊かに感じる暮らしを望む人が増えていますよね。

 

ビジネスありきの考え方ではもはや、誰かの役に立ちたい、助けたい、支えたいという想いを、自分が納得するような形で提供していこうとすると行き詰るように思います。

 

人の想いや情熱は様々で、それを形にする時は前例のないことが多いですから。

 

そんな前例のない道を自分で作ろうとしたとき、頼りになる人がまだまだ少ないですねぇ。

 

 

私は誰かの作った道を踏襲することは好きではなく、ゼロからなにかを築くのが趣味みたいなもんなので、こうして前例のない道を切り開いてますが・・・

 

自分の歩んできた道そのものが誰かの役に立つことは、最近この手のご相談が増えたことで実感してます。

そしてこうやって誰かに必要とされることで、自分の持ち味を認識できるんです。

 

「そうか、これは役に立つのか」と認識できれば、今度はこれを意識して、他に必要としている人に提供する時にわかりやすく形にしていけばいいんだなと、自分のすべきことが見えてきます。

 

そしてまた活動の場は、自然と広がっていくでしょう。

 

ご縁を大事に自分を活かし、それをビジネス的な考えを利用し意識して形にすると、自然と活躍できる場は広がっていく。それが自分らしく楽しんで仕事ができるコツ。

 

このコツが他の誰かにお役に立つなら、これからも喜んで提供していきたいです。

そんな風に今回実感させてくれたご縁を下さったクロプロさんに感謝☆ ありがとうございます。

N様、今後ともこのご縁をきっかけにどうぞよろしくお願いします♪


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 売れる工務店への道  [ 売れる工務店への道 ]   2011年09月20日 13:30
売れる工務店にはある一定のルールがあった。そのマル秘ルール+実践するための超!簡単ツール

この記事へのコメント

1. Posted by 元単身赴任のYH   2011年09月20日 08:24
おはようございます。

震災以降、日本人の行動が少し変わってきたように思います。
自己から家族へ。
その中心が「住」ですね。
肩肘ばらずに始めるよりも、個性をどのように伝えるか、そこから始めるのもいいですね。

ポチッ
2. Posted by ビルダーナース   2011年09月20日 22:01
>元単身赴任のYHさんへ

震災以降、意識が大きく変わりましたよねぇ。
等身大でいいじゃない、という風に変わっていくのだろうと思います。

肩肘はらず、ありのままの自分の良いところを、誰かのために使えるような活動が広がるといいなぁ。
関東での忙しい時間の中、会ってくれてありがとう&メッセージもありがとう♪
ビルダーナースちゃんに久しぶりに会えて本当に嬉しかったです。

個人事業をしていると、
大活躍している人ばかりクローズアップされて目に入ってきて
つい自分が弱気になったりします。
ビルダーナースちゃんに会って、また元気が出たわ。
つらくなったら、また、会った日のことを思い出すね^^

本当にありがとう
4. Posted by ビルダーナース   2011年09月23日 23:02
>とりうみ@紅茶&ハーブソムリエさんへ

うみちゃん、こちらこそありがとう。
久々に会えて、楽しい話ができ、私も元気もらいましたー。

取材されるようなクローズアップはなくても、目の前の人に元気や幸せを感じてもらえる人であるよう、コツコツいきましょ♪

私たちはいつかきっと、クローズアップされたくなくても、される日が来る気がします。
知る人ぞ知る存在の今は、この状態を存分に楽しむのだぁ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪