2011年09月01日

第4回知多deお話会を開催しました

第4回知多deお話会おととい、4回目となる知多deお話会を、いつもながらダイツネ工務店さんご協力もと、開催してきました。

 

テーマは 「あなたにお願いしたい!!」とお客さまから言われる伝え方を磨こう です。

前回は情報発信のコツの大筋、軸となることを把握ただいたので、今回は具体的な発信内容をお伝えすることに。

 

練習として、事務所までの道案内を書いてもらいました。

実際に作業してもらうとよくわかるのですが、日頃いかに感覚的にものを伝えているということに気づきます。

 

たかが道案内ですが、

聞かれるときどきで説明の仕方が違ったり、

わかりにくい場所だからと曖昧にお茶を濁したり、

説明する人によってバラバラな案内方法だったり、

けっこうやってますよね??

 

お客さまに会うのが大変なこの業種、せっかくの会える機会を会うまでに不安を大きくさせると、2回目はないかもぉ。

 

丁寧、誠実と謳いながら、しょっぱなの道案内でそれを証明できなかったら、言動不一致でマイナス印象になりかねませんよぉ。

 

伝える、ということはこういう細かいことを丁寧に、ひとつひとつ磨いて精度を上げていくこと。

それにより想いや考えが相手の心に響くのです。

 

この他にも、「どんな小さな工事でもお気軽にご相談ください」と、よくありますが、この小さな工事は具体的にあなたの場合なに?

と聞いてみると、これまた「えーっと、、、、」と言葉に詰まってました。

 

自分で即答できない小さな工事は、当然お客さまにはなんのことかわかりませんよねぇ。

ゆえに、相談が来ることはないでしょう。

 

お客さんから見て相談しようがない文章を書いても意味がない。

反響を得たいと思って情報発信をしても、反響を得られるような伝え方をしないと、効果は薄い。

 

ということが、今回のお話会でよくご理解いただけたと思います。

 

お客さまが、

どうしたら気軽に相談しやすくて、

どうしたら会いたくなるか、

会える機会を得たら、どうしたらまた会いたいと感じてもらえるか

を考えながら、発信する内容は書きましょう♪

 

今回いただいた感想は以下の通りです。

ご参加いただいたみなさま、いつも美味しいランチを出してくださる一品香さん、ありがとうございました!

 

「伝えることが苦手で、がんばっても上手くならないので、今日も来るのを少しためらったのですが、来てよかったです。

私には自分と向き合う力がなかったとよくわかりました。少し自分と向き合って、考えます」

 

「回を重ねるごとに核心へと近づいて、よりリアルな話を聞けた。

伝えることの難しさ、大切さを強く感じた。」

 

「今回は少人数でよかった。私がいる部署はまだファジーな部分が多く、PRしづらいこともありますが、逆にこの状況だからこそやるべきことがある、と気づくことができました」

 

「イメージの統一感は意識してるつもりでも、忘れがちだったことに気づきました。

気さくなメンバーの中、和やかで良かった。 的確なアドバイスが効きました!」

 

「少人数で和気藹々と話ができ、楽しかった」

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ◆第4回「知多deお話会」開催のお知らせ  [ 工務店・ビルダー・大工・職人・建築士の集客、ブログ、ホームページ、チラシ作成なら ]   2011年09月10日 18:46

この記事へのコメント

1. Posted by 元単身赴任のYH   2011年09月02日 08:31
おはようございます。

地図、「どんな小さな仕事」。
これらを相手にわかるように説明する練習をされたのですね。楽しそう。
見えなかったいろいろなものが見えてきそうですね。

ポチッ
2. Posted by ビルダーナース   2011年09月03日 23:13
>元単身赴任のYHさんへ

ありがとうございます。
楽しかったですよぉ。
なんとなく口頭で伝えていることを、きちんと書いてもらうと意外に苦戦しますねぇ。

実際にやってみると色々感じると思うので、お話会は楽しいです♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪