2011年06月25日

お客さまとの接点は、あなたが自分で作るのです

先日開催したお話会では、自分の人となりを伝えるためにプロフィールを参加いただいた工務店や職人さんに書いてもらいました。

 

コツは伝えましたが、それでも難しいと苦戦される方がほとんどです。

 

というのも、経歴などの事実はすぐに書けても、自分が歩んできた道を物語で伝えるとなると、筆が思うように進まなくなって考え込んでしまうから。

 

こうしてアウトプットする必要性にかられると、インプットしてきた材料に乏しいことに嫌でも気づかされる瞬間がやってきます。

 

歩んできた道のりは確かにあるのだけど、それを表現することができない。

適切な言葉、表現方法が思い浮かばない。

書いても小学生の絵日記みたいで、とても物語になってない。

 

苦戦される方々は、みな一様にこうつぶやきます。

 

 

この壁にぶち当たったら、まずは「おめでとう」と私は言ってあげたい。

 

伝えなければ伝わらないのに、その伝える道具である言葉に関し、適切なインプットをしてこなかったという現実を知ることができたから。

 

現実と向き合って適切にインプット量を増やせば、その壁はすぐに超えられますよ。

 

 

適切なインプットとは、このブログでも何度も伝えているように、良書をたくさん読むこと。

読みながら「いいな」と思う表現をノートにメモしておくこと。

 

特に、自分の気持ちを代弁しているかのような文章は、きっちりメモして何度も読み返してくださいね。

感じることを言葉に置き換えてみることは、訓練しないとできないでしょう。

だから、既に文章にしてくれている先人の言葉選びを学ぶのです。

 

日本に生まれ、日本語を話しているからと言って、なんの努力もせずに表現方法豊かに文章が書けるようになるなんて、ありえません。

 

造り手と住まい手の接点も、現代では自然に、ましてや連鎖的になんて発生しません。

接点を作るきっかけとなるのは、あなたが接点を持つために、きちんと自分を伝えること。

 

それを待っているお客さまのためにも、向き合う現実を真正面からみつめ、超えるべきを超えてください。

 

超えた先に、必ず待ち人がいます。

やってみたら、それが実感としてわかるはず。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by w   2011年06月25日 10:16
こんにちは。
「いいな」と思った文章を真似してみる・写してみるのは、いい練習になりますよね。

「越えた先には必ず待ち人がいる」

この言葉を励みにして、
私も自分の目の前の壁を乗り越えなきゃ。頑張りまーす。


2. Posted by ビルダーナース   2011年06月25日 21:14
>Wさんへ

ホントに越えた先に待ち人がいますので、Wさんもぜひ色々発信してみてください。

私もこの壁を越えてブログを始めたから、Wさんに会えたんですよ。
3. Posted by 桜井一樹   2011年06月25日 21:32
お話会でいただいた資料を改めて読み返しています。
来月の下旬に、TOTOでの最後のセミナーがあります。課題は、「アプローチブックの完成」。
ずっと、施工事例をアピールするだけの作りには違和感を感じていました。
僕は、スタッフ紹介、想いを主軸にして作ってみたいと思います。
そして資料の中で具体的に示されていた項目と、箇条書きではなく、物語風に文章を推敲するというポイントを意識してみます。
さらに表紙は木で作ってみようかと思っていますw
4. Posted by 元単身赴任のYH   2011年06月25日 22:04
こんばんは。

とても具体的で実践的なお話ですね。
ナットクです。
私もビビッときた文章はメモするようにしています。雑記帳は、必須です〜。

ポチッ
5. Posted by ビルダーナース   2011年06月26日 22:19
>桜井一樹さんへ

TOTOさんは、施工事例のアピールを大事にされているんですね。
その場合は、工事内容の紹介だけでなく、そのお客さまとの出会いや工事中のエピソードがあれば、惹きつけ力がUPしそうです。

桜井さんは表紙にもこだわって、作成ですか。やっぱりアーティストだ(笑)
質感って大事だから、それはとても良い!
きっとTOTOさんも驚く出来栄えになるんだろうなぁ。
完成したら写メお願いしま〜す
6. Posted by ビルダーナース   2011年06月26日 22:22
>元単身赴任のYHさんへ

>>私もビビッときた文章はメモするようにしています。雑記帳は、必須です〜。

ですよねぇ。
私はメモのためにブログやってるみたいなものですわ。
自分の情報ストックを公開でやるのに、ブログは検索しやすいし、いいですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気