2011年06月18日

ゼロサム思考にハッピーエンドはありません

ゼロサムゲームの思考(限られた資源や物を、勝者が勝ち取るという考え方)から抜けないと、楽になれないですよ。

 

この数年、関わるビルダーさんたちにはずっと言い続けてきたこと。

 

例を挙げると、エリア制。これ、最たるゼロサム思考です。

 

エリアという限られた商圏でいかにパイを自分が多く得るか、という発想で日々動いていると、同じエリア内の同業者を敵とみなすでしょう。

 

エリアを拡大するか、人口の多いエリアに動いてパイを増やすか、生き延びるためには色々やるでしょうが、行き着くところは殺し合い。

それが数年先になるか、数十年先になるかの違いはあれど、幸せな結末を迎えられないのは明白です。

 

自分が生きることに必死で心に余裕も少ないでしょうから、お客さまをサポートし続けることも難しくなるでしょう。

リピートや紹介が少なく、常に新規を追い求めないといけないのは、とてもしんどいはず。

 

これがわかっていても目先の売上げに必死になって、ゼロサムから抜けられない人が多いのは、残念でなりません。

 

いつこの思考から抜けるのかは、ご自身で決めることですし、こちらが何を言っても心が恐怖でいっぱいになっている人は、離脱するのは人生のオオゴトのように映るようです。

 

類は友を呼ぶで、ゼロサム思考の人には、やはり周囲に同じようなタイプがたくさんいますしねぇ。

だからその人たちにとっては、世界は奪い合いのように見えるのかな。

 

逆にこの思考から抜け出た人にはやはり、仲間と仲良くやっていく人が集まりますから、世界は平安に満ちています。

 

 

業界でも、この両極端な類の人たちの間には、日に日に壁ができ、接点が薄くなっていると、最近特に感じますよぉ。

 

溝が広く、深くなっているというか・・・・

 

 

試しにゼロサム思考の人を、そうでない人に引き合わせようとしてみましたが、ゼロサム思考の人は拒否しました。

なにも難しいことはない、会うだけなのに。

 

波長が合わないと出会わない、その必然性がないというのは、ホントなんだなぁ、と実感しました。

 

ゼロサムから抜け出るのは、気持ち一つですし、そんなに難しいことじゃない。

手助けしてほしいというなら、サポートもします。

 

でも本人がそう望まないうちは、無理ですね。

 

かわいそうだけど、ゼロサム思考の人はますますしんどくなるだろうし、ジリ貧街道まっしぐら。

おそらくあと1、2年以内には、私もゼロサム思考の人たちとは完全に接点が切れると思います。

(今、既に切れつつあります)

 

抜け出たい方は、どうか今のうちにヘルプを求めてくださいね。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by チタジュウつかもと   2011年06月18日 13:06
あたらしい世界に飛び込むのは、
誰でも勇気がいること。

案ずるより産むがやすし、とはよく言ったものですけど、

現状を変えたい!、と思っているなら、チャレンジしないとダメですよね!!(^^)
2. Posted by ビルダーナース   2011年06月19日 00:51
>チタジュウつかもとさんへ

そうそう、案ずるより産むが安しですよね。

そこを既に通過した人にはそれがよく見えるんですが、渦中の人は恐怖でいっぱいのようで・・・

なんとかゼロサムから脱却して欲しいんですけどねぇ。。。
3. Posted by 元単身赴任のYH   2011年06月21日 08:40
おはようございます。

ゼロサム思考の方とそうでない人が会って、話をしたらどうなるのでしょう。興味深いです。
貴業界は夢や感動を提供する仕事だと思います。我が家が建って1年。そんなふうに思います。素敵な仕事ですね!

ポチッ
4. Posted by ビルダーナース   2011年06月21日 23:56
>元単身赴任のYHさんへ

ゼロサムの人がそうでない人に会ったら、「負け犬」だと思うでしょうねぇ。

逆にそうでない人がゼロサムの人に会ったら、たった一度の人生を心豊かに生きようとせずもったいないと思うでしょう。

お互いフィーリングは合わないですよね(笑)

仰る通り、家づくりは感動を生み出せる仕事なんですが、やり逃げタイプのゼロサムさんも多いのが現状です。
残念・・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気