2011年03月05日

Facebookと哲学の関係

最近、Facebookを始めるビルダーさんが周りに増えました。

 

私もやってるのですが、ブログ・ホームページ・Twitterもやっていて、なかなか手が回らない・・・・

 

 

ソーシャルネットワーク」というFacebook創始者の話が映画にもなったし、今年は日本でもFacebookが広まる年となりそうですね。

 

 

こういう新しいツールが普及し始めると、どういう使い方をすれば仕事に効果的か、というご質問が増えます。

 

ノウハウはブログにしてもTwitterにしても、書籍が出始めるように、Facebookも同じ。

なのでノウハウが知りたいなら本屋をのぞいていただくこととし、私は本質的なことをお伝えさせてもらいま〜す。

 

 

インターネット上でどんなツールが新たに出ようと、アナログ、つまり現実に自分が持っていること以上を発信することはできませんよね。

 

また、現実のコミュニケーション能力以上の力が発揮できることもないでしょう。

 

こうして個人がどんどんネット上で発信しやすい環境が整うということは、良くも悪くも自分がどういう人間なのか、すぐにわかってしまう環境であるということ。

 

自分が思う以上に、自分の器や度量が露呈します。

 

そこに二の足を踏み、発信そのものをしない選択をするなら、それはそれでまた、そういうもんだと見なされる。

 

 

ネットが普及し始めた頃は、情報を得やすいことに私も歓喜していました。

でもこの頃は、それも変わりつつあます。

 

おそらくネット社会到来は、誰もが自分を良くも悪くも誤魔化せない、隠せない世界への入り口に立たされたってことではないでしょうか。

 

それまでは学歴や地位、収入、売上げ、そういったものに人の評価が惑わされがち。

 

現代は個人が自分を表現しやすいネット環境が整えば整うほど、そういった既存の価値観に捉われない、「共感」を通じて結びつきが生まれやすくなっています。

 

それが体感できるツールで、無料で簡単にでき、世界的に普及しているのが今はTwitterFacebookなのでしょう。

 

だからそのノウハウも、一生モノかわかりません。

 

新しいツールがいつ生まれるかわかりませんが、きっとまたなにかできるんだろうなぁ。

 

 

ツールがなんでも根底にあるものは変わらないでしょうから、そこを認識した上で始めるといいですよね。

 

流行ってるからやってみたでもいいのですが、それはそれでバレますが・・・

 

 

生き様や姿勢が隠そうにも隠せなくなっていくなら、その条件はみな同じですし、バレてかっこ悪くてもやってみるのが良い、と思います。

 

隠そう、面倒くさい、と逃げてもその姿勢もまた察知されるのだから。

 

いずれにしても、むき出しの自分と向き合わないといけなくなりつつあるのが、ネット社会に暮らす私達の課題なのでしょう。

 

自分から逃げればどんどん苦しくなっていく時代、ってことですね。

自分をさて置いて、誰かを批判していると、さらに苦しくなる。

 

だから哲学もブームになりつつあるのかな。。。。。

 

自分とはなんぞや。

 

遅かれ早かれ哲学しないといけなくなる事態が、既にあったか、これからあるのか、、、、

 

さて、あなたはどちら??


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by タッキー   2011年03月07日 07:26
昨日はありがとうございました

『喰ってみにゃ判らん』って言った友人がいますが、どんな事も、やってみなければ判らないことがありますよね。

伐採の現場もFacebookも、自分の知らない世界なのと、知っててどんなスタンスを取るのかを考えるのとでは大きな違いです。
2. Posted by “夢空間”マツダ   2011年03月07日 11:34
なるほど。
僕もやっていますが、実名って所で日本人向きではないのかなぁ。とも思います。
慣れるのにかなり時間がかかって手こずってますが。。
早く使いこなしたいです^^v
3. Posted by 元単身赴任のYH   2011年03月07日 12:29
こんにちは。

私はまだ未経験です。
おっしゃるように、やってみるのが良いと思っていますので、ぜひ早いうちに経験したいです。

ポチッ
4. Posted by yk   2011年03月07日 19:16
やっぱり自分って物が出ちゃうんですね^^;
まぁ〜隠さずそのまま自分を出していきますね〜!!

まだフェイスブックは、試行錯誤中ですがね><

昨日は行けなくて、ごめんなさい。。。
5. Posted by ビルダーナース   2011年03月08日 00:11
>タッキーさんへ

こちらこそ、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

今回の体験で、林業がお金になるとかならないとか色々言われていますが、そういう次元で議論してちゃいけないなって思いました。

そうじゃなく、これだけの恵みにどう感謝し、それを具現化するか。

恵みを受ける私達のあり方が問われているんですよね。

たった一回の体験でも感じられることがあるのですから、やはり何事もやってみることが大事ですね。
6. Posted by ビルダーナース   2011年03月08日 00:14
>"夢空間"マツダさんへ

私もぜんぜん使いこなせていませんが、やりながら覚えていきたいです。

色々感じること、わかることがあるので、それを大事に、ご縁につなげていけるよう、精進です!
7. Posted by ビルダーナース   2011年03月08日 00:17
>元単身赴任のYHさんへ

私もなんですが、ブログもやりつつ他のツールも使うのはけっこう大変ですよね。
無理のない範囲で、楽しみながらできればいいかなぁと思います。
YHさんがFacebook始められたら、お友達申請させてくださいね〜
8. Posted by ビルダーナース   2011年03月08日 00:19
>ykさんへ

どんなツールも、時間と共に自分が露呈してしまいます。

どうせバレるなら、楽しんでやりましょう♪
ちょっとでも成長していければいいのですし・・・

昨日はご一緒できず残念でしたね。
またお会いできますよね??
その日を楽しみにしています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気