2011年02月03日

女性への場所の説明は前後左右でお願いします

「そもそも普通の地図でもわかりにくいのに、地図をデフォルメされるともっとわからない」

 

そう言った友人が見せくれた地図は、確かにわかりにくかった。

 

バイパスだけ表示され、バイパスとバイパスの間の路地のような細い通りは、省略されています。

 

その細い通りにも信号が設置されているところがあるから、バイパスの道だけに信号が書かれていると、その間の道には信号がないように思えるのです。(女の脳はそう認識してしまいます)

 

「こういうデフォルメして地図を書くのって、絶対男性だよね~」

と、わたしたち女性は苦笑い。

 

しかも女性は何かで引っかかると、これもあれもと気になるから、「ひょっとしてホントは来てほしくないんじゃないの??」とまで、妄想は膨らみます。

 

最新式のナビが搭載された車でなら気にならないことが、徒歩や自転車で行く場合は、わかりやすい地図じゃないと不安ですよね。

 

・来てほしいなら、地図はデフォルメしないでほしい

・ローソンを右ってあっても、そもそもローソンがその辺りに何軒かあるなら、店名まで書いてくれないとわからない

・○○方面に北へ進むって、そもそも○○方面がわからない

・西へとか東へ200mって、どっちが西でどっちが東かわからない、だいたい方位磁石持ってないし

 

などとは、私たち女性の間で語られる地図を読めない愚痴です。

 

わからないから電話して聞いても「そこから東へ歩いてください」と言われ、余計にパニくったなんて友人もいますねぇ。

 

「方角を聞いてるんじゃない、そこから右か左か聞いてるんだーっつの」と、後に怒ってましたが・・・・(苦笑)

 

男性は東西南北で考えるのでしょうが、女性は前後左右で進む方向を考えるから、男性が女性に道を教える場合、こうしたすれ違いが起こるのかもしれません。

 

私も先日わかりにくい場所だったからお店に電話をしたら、対応してくれたのが女性だったので、とてもわかりやすかったです。

 

「今、なにが見えますか?」

「○○と○○が角に見えます」

「では、そちらを背にして正面を○○デパートの方向に向いてください。そうしたら左上を見上げてください、○○の看板が見えますか?」

「はい、見えました」

「そのビルです。看板手前を左に曲がると入り口が見えます」

 

こんな感じで、方角は一切出てこないのが女性らしい。

 

 

北や南と言われても難しいことじゃないから、ちょっと考えればすぐわかりそうなんですが、なんででしょうねぇ。

方角でアレコレ説明されても女性の多くがスーッと理解できない。

やっぱり前後左右で説明してほしいなぁ。

 

男性のみなさま、ご協力お願いしますネ(笑)

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by “夢空間”マツダ   2011年02月03日 11:30
確かに。。
方角を言うのは男かも。。
今度女性に道を教える時は前後左右で説明しますね^^v
2. Posted by 元単身赴任のYH   2011年02月03日 12:16
こんにちは。

道案内の上手な人は、プレゼンやパンフの作成なども上手だと思います。相手の欲しているものがわかっている人の資料や説明は、ツボを押さえていますよね。

うちの家内は「地図の読める女性」なんです。珍しいな〜とニッコリしています。<関係ない話でキョウシュクです>

ポチッ
3. Posted by w   2011年02月03日 15:48
わかります!

方角で説明するのは男性が多いかもしれませんね〜。
なんで方角がわかるんだろう、と不思議でなりません。
4. Posted by haracyu   2011年02月03日 17:43
地図、超デフォルメします(笑)
現場案内図なんて特にです。

でも、電話では初めて事務所を訪ねて来れれる方には「今何が見えて、それは右ですか、左ですか?」とも聞いています(笑)

「両生類」ということで…(爆)

5. Posted by yk   2011年02月03日 18:03
ありゃ><
自分がそうかも・・・

東西南北で説明しているかも><

ん・・・前後左右で説明かぁ。。。
肝に銘じておかないと!!
6. Posted by ビルダーナース   2011年02月04日 23:32
>"夢空間"マツダさんへ

男性はすんなり方角で道を把握できるんでしょうけどねぇ。
試しに奥様に確認されてみてください。
方角でわからなければ、目印になるような建物や看板でもいいので、そういう説明方法でお願いしま〜す
7. Posted by ビルダーナース   2011年02月04日 23:34
>元単身赴任のYHさんへ

そうそう、道案内上手は資料作りが上手いですよね!

YHさんの奥様は地図が読める女性なんですね〜
奥様自慢がサラっとできるYHさんも素敵♪
8. Posted by ビルダーナース   2011年02月04日 23:35
>Wさんへ

ホントになんで方角で男性はわかるんでしょうねぇ。
方位磁石が脳に埋め込まれている??(笑)
9. Posted by ビルダーナース   2011年02月04日 23:48
>haracyuさんへ

あはは、両生類でしたか。
確かにharacyuさんはバランスが取れた中性的な感じがします。

私は地図が読めないってことはないですが、それほど自信はないなぁ。
でも一度通った道は覚えます。
10. Posted by ビルダーナース   2011年02月04日 23:49
>ykさんへ

時々は女性目線で、場所の説明はお願いしますね〜
たまにいつもと違う方法を試してみると、けっこう面白いですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気