2011年01月29日

家族介護者の4人に1人が男性

タイトルに目が奪われ、こちらの本を読みました。

男の介護―認知症介護で困っているあなたに
男の介護―認知症介護で困っているあなたに
クチコミを見る
 

 

私は実感としてまだ介護は身近ではないのですが、街を歩く人に杖や歩行車をお持ちの方々が増えている気がします。

高齢化社会、という言葉が現実であることを、感じずにいられません。

こちらの本にもハッとするようなデータの記載がありました。

 

厚生労働省の推計によると、なんらかの介護・支援を必要とする認知症高齢者の数は2002年で約150万人、2015年までにおおよそ250万人になると予測されています。

現在の認知症患者は200万人とも言われています。

 

そうした中で、家族介護者の4人に1人が男性という報告があります。

この数字はますます増加していくとも言われています。

 

男性にとっての介護は、いわば未知の世界です。

妻や親を介護するという意識がないまま、ある日、突然、介護する必要に迫られる。

もちろん料理、家事という不得意分野をこなさなければならなくなります。

 

そして、認知症の異常な行動に悩まされます。

隣の人がいつものぞいているとか、誰かがお金を盗んだといった妄想、あるいは突然大声をだしたり歌ったり、家を出て行ってしまうなど、さまざまな問題行動に多くの介護者が戸惑います。

 

病気への理解がないまま、こうした行動に直面すると、男性介護者は苛立ちを覚え、怒鳴ったり叩いたりすることもあり、ひどい場合は虐待や無理心中といったことにもつながります。

 

 

家族介護者の4人に1人が男性という実態に、衝撃を覚えますよねぇ。

介護は特別なことではなく、誰にでも起きる問題です、とも書かれていたように、自分もいつ介護者になるかわかりません。

 

その時が来てアタフタするより、今から少しずつ現実を知っておきたいですね。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 元単身赴任のYH   2011年01月30日 09:38
おはようございます。

介護の知識があまりありません。
「僕はできないよ」じゃすまない時代になりそうですね。
貴重な情報をありがとうございます。

ポチッ
2. Posted by ビルダーナース   2011年01月31日 23:27
>元単身赴任のYHさんへ

私も介護はそれほど経験がないので、未知な世界。
でも避けては通れないでしょうから、どうせ通る道なら余裕を持って臨みたいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪