2010年06月19日

Twitterから見えてきたもの

先日のランチ会に続き、昨日は四日市にいらっしゃるchikaさんを訪ねてきました。

目的はダベること。

落ち着いたカフェでのんびりと会話を楽しんできましたぁ。

 

 

最近は周囲でツイッター仲間が増え、それに伴い仲間内でもツイッター話が増えてきたかもしれません。

 

 

どうすればいいかわからずに始めていない

 

ツイッターの使い方が面白いほどわかる本 (中経の文庫)
ツイッターの使い方が面白いほどわかる本 (中経の文庫)
クチコミを見る
という方もたまにおられますが、ブログをやっているなら操作はもっと簡単ですよぉ。

最近は本屋さんでツイッター本コーナーを設けているところも増えましたから、1000円くらいでガイドブックを買ってから始めるのもいいでしょう。

 

 

ホームページ→ブログ→ツイッターと、ネット上で発信するツールはどんどん簡単&シンプルになっていくことを、私はやり始めて実感しています。

 

またどんどんゆるく、気軽になっている気がします。

 

ファッションの流行を見ても同様に、体のラインがはっきり出ない、ウエストが隠れるゆるい服が女性の間では流行っています。

ヘソだしルックはあんまり見かけなくなりましたねぇ。

 

世代を問わず、チュニックにレギンスファッションがあふれてますよね。

楽チンなんで私もはまってま〜す。

 

全体的に、どんどん世の中ゆるくなっているのかな・・・

 

気負わずラフに表現でき、それが許容される社会になっていっている感じがします。

 

それは同時に、肩書きがたいして役に立たなくなっていくことでもあるかもしれません。

 

△△会社の○○さん

 

××学校卒の○○さん

 

と、名前の前に付いた冠にさほどの権威を感じなくなる。

単に○○さんとして、ピンで自分自身で勝負する時代。

どんどんそうなっていくのでしょうね。

 

権威にあやかりたい人は相変わらず存在するでしょうが、主流でなくなっていくと思います。

 

私が社会に出て働き始めてから16年。

その頃とはもうすっかり様子が変わってます。

変化の早さってすごいなぁ。

ネット以前と以後では、世界がすっかり変わりましたよね。

 

単に流行だからってだけでなく、そんな肌で感じることも増えるはずですから、まだでしたらツイッターやってみてくださいね。

 

 

昨日もそんなよもやま話に花を咲かせ、楽しいひとときとなりました。

chikaさん、ありがとうございましたぁ。またダベりましょうネ♪


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by どんぐり   2010年06月19日 10:55
東海美女のお二人で
マシンガントークでしたか?(笑)

ネットの活用でかなり変化が起きてますよね・・・。
ゆるくって言われて周りを見渡すとゆるくなってきてますね。

2. Posted by ビルダーナース   2010年06月19日 23:56
>どんぐりさんへ

あはは、上品なマシンガントークでしたよぉ(笑)

>>ネットの活用でかなり変化が起きてますよね・・・。

そうそう、そうなんです。
見えているツール類だけじゃ感覚がつかめないと思うのですが、この流れの奥に、ものすごい変化がありますよね。
それを体感するためにも、とりあえず新しいことはやったほうがいいですネ
3. Posted by ダイツネ   2010年06月20日 18:57
ビルちゃんやぐりやん達、ブログ仲間の刺激を受けて
自分も始めてみたけど、ツイッターもおもろい!

ええ仲間の中に入れてもらい幸せや〜^^
4. Posted by 単身赴任のYH   2010年06月21日 09:30
おはようございます。

冠(肩書き)ではなく、○○さんと呼び合える仲間が多いって素敵です。
そんな人って、きっと充実した毎日ですよね。
私は転勤が多いのですが、転出すると連絡が途絶える人が多くいます。「肩書きのお付き合いだったんだな・・・」てちょっぴりさびしく思うことも多いです。
○○さんと呼び合える仲間をたくさん作りたいです。

ポチッ
5. Posted by テクノデータハウス森田   2010年06月21日 09:33
ツイッターでゆるーく繋がるのは楽でいいです。ブログよりもさらに繋がりが広がりますね。私が何気なくツイートに入れていた#osakaから、以前の会社で一緒に仕事をしていて、途中で退社した方からフォローされました。
途切れた縁もツイッターのおかげで復活しました。
すごいです。
6. Posted by “夢空間”マツダ   2010年06月21日 09:53
こんにちは。
結構ツイッターを始めた方が増えてきましたよね。
僕もボチボチ始めようかと思ってます。
こういうものをどんどん活用していって輪を広げていきたいですよね^^v
7. Posted by ビルダーナース   2010年06月22日 17:24
>ダイツネさんへ

ツイッター面白いですか。
それはよかったぁ。

まぁタダなものはとりあえず使ってみるに限りますよね(笑)

やってダメならまた考えればいいですしぃ。

ツイッターでの交流も楽しみましょう〜
8. Posted by ビルダーナース   2010年06月22日 17:28
>単身赴任のYHさんへ

大きい組織に勤務していると、視点や世界が社内だけになってしまっている人も多いので、冠がモノを言いますよね。
私もかつて大企業で働いていたとき、そんな雰囲気はどうしても好きになれませんでした。

幸いネット社会になってから、個人をPRしやすくなったので、そういうお付き合いも増えています。
ブログがそのきっかけだったかなぁ。。。

いつかYHさんにもお会いできると信じてます。
そのときはたくさんお話聞かせてくださいませ。
9. Posted by ビルダーナース   2010年06月22日 17:30
>テクノデータハウス 森田さんへ

森田さんってホントにすごいですよね。
昔の教え子にバッタリとか、、、、
今度はツイッターで昔の同僚にバッタリですか。

どこでどこで縁が絡むのかわかならないので、日頃のお付き合いって大事ですネ。
10. Posted by ビルダーナース   2010年06月22日 17:34
>”夢空間”マツダさんへ

マツダさんもぜひぜひツイッター始めてみてください。
ツイッター自体に不具合がなければ、文字情報だけで軽いので、操作にイライラしないと思います。

地元の方々とも、ブログよりツイッターのほうが知り合える数が多いかもしれません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気