2010年06月10日

住宅会社が配るチラシ、顧客はどう使ってる?

住宅会社が配るチラシ、顧客はどう使ってる?

というアンケート結果の一部が、ケンプラッツで紹介されていました。

 

工務店に建築を依頼した 建て主

 

○家づくりの考え方や、工法、構造、価格の目安などを比較するため、様々なチラシを集めた。(埼玉、41歳、男性)

○キャンペーンなど、リアルタイムな情報が掲載されている新聞の折り込みチラシを集めた。( 群馬、32歳、女性)

○チラシの入手方法にこだわらず、比較検討するためにできるだけたくさんの資料を集めた。(高知、45歳、女性)

○オープンハウス(住宅見学会)に参加したいと思っていたので、住宅展示場でもらったチラシのほか、新聞の折り込みチラシも集めて開催日をチェックした。(愛知、65歳、男性)

○新聞の折り込みチラシが、最も地域事情を反映した情報源だと思い集めた。(大阪、39歳、男性)

○地域限定の最新情報を得るために、新聞の折り込みやポストに入っていたチラシのほか、住宅展示場などでもチラシを集めた。(東京、46歳、男性)

 

設計事務所に建築を依頼した建て主

 

○色々なチラシを見てアイデアを取り入れたかった。住宅展示場のほか、新聞の折り込みチラシを集めた。(福島、39 歳、男性)

○チラシは収集しなかった。情報は設計事務所のウェブサイトから入手した。(岐阜、40歳、女性)

○知人の設計事務所に依頼。チラシは集めなかった。(愛知、39歳、女性)

○住宅展示場でチラシを集めたが、どちらかというと、ウェブサイトや書籍、雑誌などを参考にすることが多かった。(兵庫、33歳、男性)

 

ハウスメーカーに建築を依頼した建て主

○家について家族で話し合うときにチラシを活用。展示場のほか、新聞の折り込みチラシも集めた。(兵庫、39歳、女性)

○自分で集めに出かけなくても、新聞の折り込みチラシだったら手軽に情報が入手できる。(神奈川、32歳、男性)

○木造か軽量鉄骨造などの非木造住宅か悩んだので、収集方法にこだわらず、たくさん集めた。情報はあればあるほど良いと思う。(兵庫、36歳、女性)

○比較検討するために、新聞の折り込みチラシを集めた。設備の内容や価格を知るのに役立った。 (静岡、62歳、男性)

 

チラシの効果は薄れたと言われて久しいですが、お客さまからしたらまだまだ重要な情報源なんですね。

 

私の友人にも特に計画はしてないけど、単に住まい関連のチラシを見るのが好きという人は多いなぁ。

 

ここに掲載された声だけからでも、チラシは1社だけでなくできるだけ多く、そしてそれを比較するんだということがよくわかります。

 

それじゃあお客さまの目に付くようなチラシを作ろう・・・・・という発想になりがちですが、何度も言わせてもらってるように、チラシとあなたのイメージが大きく異なると返って印象が悪くなるので注意です。

 

くれぐれも実際にお客さまと会ってガッカリされないように、まずはご自身のイメージを客観的に捉えてみましょう。

 

それと、このアンケート結果のように自分でもたくさんチラシをかき集めて、自分だったら数あるチラシの中から何にピンとくるか、感じてみる。

 

評論するのではないですよ、感じてください。

 

どっぷり自分もこの業界に浸かっていると、なかなか新鮮な気持ちで見るのは難しいかもしれません。

 

でもお客さまは集めた情報の中から何かしら感じ、次の行動に移ります。

それを自分もできるだけなぞってみないと、評論ばっかりして似たような内容のチラシ制作に陥りがち。

 

チラシだけに意識を向けず全体を引いて見る、雰囲気を捉える習慣を付けるといいですね。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by テクノデータハウス森田   2010年06月10日 10:36
今週末チラシを入れるのですが、ニュースレターチラシというのにチャレンジしました。しばらくやってみようと思いますいつもポスティングしているNLを「住まい」中心に書き換えたものです。レスポンスがあるか分かりませんが、他所の住宅会社のチラシとは違って風変わりなので目に留まるとは思います。何より自分たちのスタイルのチラシですからね。またデータが上がったら送りますね。コスト自体も折込代混みで3分の1以下です。
2. Posted by w   2010年06月10日 10:47
我が家もチラシは参考にしていました。新聞を取っていないため、ポスティングは助かりましたね。おかげで結構、近所の物件を見ることができましたから。ネットで見ることができるチラシも物件探しの参考に見ていましたよ。それが不動産屋さんと出会ったご縁でしたね。チラシ、いまだに強力な媒体です。
3. Posted by ビルダーナース   2010年06月10日 21:11
>テクノデータハウス 森田さんへ

ご自身で納得される内容のチラシが一番いいですね。
よそがどうとかを気にするよりも、発信したいことを発信する。
これが基本ですよね。

内容も読み応えがあって面白いですから、きっと多くのお客さまの目に留まると思います。
4. Posted by ビルダーナース   2010年06月10日 21:15
>Wさんへ

おぉ、やはりチラシを参考にされたんですね。
全ての業者さんのチラシが手に入るわけじゃないので、探している期間に出会うチラシというのも、ご縁ですよね。

限られた紙面に掲載していることを見比べると、なんとなくその業者の雰囲気もわかりますねぇ。
5. Posted by WAWAWA@ガーデンハーモニー   2010年06月11日 14:51
こんにちは。

自分の業界はもちろんのこと、様々な業界に触れるのは、
自分の心や、世間ズレしているかもしれない頭を、
一度リセットできるから、いいですね。
広告を見るのも、その一つです。

先日、現場で急遽必要になったものがあり、
ネットを見て、2社に問い合わせしました。

1社は、ホームページに書いてあることズバリ!
ものすご〜く素晴らしい会社でした。

でも、もう1社は、電話がつながった瞬間、
「あれ?電話かけ間違えしたかな?」
と思ってしまったくらい、印象も悪く、
ホームページに書かれていることが、単なる宣伝でしかなく、
とってもガッカリしたことがありました。

考えさせられましたね〜
勉強になります。
6. Posted by ビルダーナース   2010年06月11日 21:10
>WAWAWA@ガーデンハーモンーさんへ

>>自分の業界はもちろんのこと、様々な業界に触れるのは、自分の心や、世間ズレしているかもしれない頭を、
一度リセットできるから、いいですね。

同感です。
視野を広げないと、思考が凝り固まってしまいますね。
いろんな人がいて、いろんな考え方がある、ということを頭じゃなくて体で常に実感しておくって大事ですよねぇ。

>>ホームページに書かれていることが、単なる宣伝でしかなく、
とってもガッカリしたことがありました。

あー、ありますね、こういうことって。
見せ方だけ上手だと、評判がた落ちしちゃいますね。
発信はええかっこせずに等身大が一番なんですけどねぇ。

そのためにも自分を冷静に知っておかないと〜
背伸びしてもどうせバレちゃうんだから・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気