2010年05月27日

違和感は成長どきのサイン

最近なにかが違うような気がする・・・

 

そういうビルダー・工務店さんがこのブログに辿り着かれることが、間々あるようです。

 

価格競争に疲れた、お客さんを落とそうとするやり方に疑問を感じるなどなど、心が疲れてしまったのかな・・・

 

そういうときって、実は次なる成長のタイミングだよというサインだったりしますね。

違和感を覚えたり、楽しかったことが楽しめなくなったり、周囲と話が噛み合わなくなったり、同じことがこれまでと違うように感じ始めるときは、新たな成長のステージへ自分を押し上げる良い頃合です。

 

そういうときは得てして新しい出会いがあったり、既に知っている人と、これまで話さなかったような深い話ができたりと、何かしら変化も訪れてくるようです。

 

そんなときは流れに逆らわず、かといって過去を悔まず、自分を成長させられるようじっくりご自身の内面と向き合うといいでしょう。

 

 

勉強会のときなんかにはよくお話させてもらうのですが、時代にもエネルギーがあります。

20世紀までは、戦いや競争といった男性性が強調されるエネルギーが強かった。

けれどもう21世紀に入ってからは、女性性エネルギーの時代なんですね。

 

女性の時代じゃなくて、女性性ですヨ。

 

女性性のエネルギーで代表的なものといえば、強調、協力、調和、といった男性性の攻撃的要素の強いエネルギーの逆になります。

 

男でも女でも、私たち人間には男性性と女性性の両方を持っているもの。

 

そのどちらか一方に比重を置いてアクセルを踏むか、バランスよく生きているかは、人によりますが・・・・

 

時代のエネルギーが変化してきたということは、男性性に強くアクセルを踏んで生きていると、逆行していることになりますので、精神的にもしんどく感じるでしょう。

 

かといって女性性にアクセルを踏み込みすぎても、まだ男性性エネルギーが消滅した社会ではありませんので、これまたしんどいと思います。

 

ようはバランスがとても大事なんですね。

自分の中にある男性性も女性性も、どちらのアクセルもバランスよく表現していきたいものです。

 

 

だから次なる成長のために自分をみつめる時期は、自分の軸がバランスを崩していないかも振り返えるといいですよ〜

 

辛い、しんどい、重たい、という気持ちは、何かのバランスを崩しているサインでもありますから。

 

 

住宅業界全体を見ると、エネルギー的にかなりバランスを崩してしまった状態がずっと続いていますねぇ。

そのせいもあって閉塞感が漂っているのでしょう。

 

そこを理論やノウハウでどうこうしようとしても、たいして変わらないんですよね。

 

決定的に変えたいなら、一人の一人の心を成長させるしかないんですが、まぁ一番触れたくないとこでもありますね(笑)

 

自分はそんなこと必要ない、と思う方もいるでしょう。

 

 

変えたいと本気で願うかたは手助けできますが、そうでない段階なら、そのままどうぞ走ってくださいとしか私も言えないなぁ。

 

きっとこのブログに辿り着くかたは、本気で変わっていくことのできる強さをお持ちなはず。

 

周囲のことは気にせず、ご自分のペースで焦らず成長されていかれてくださいませ。

 

私も道半ばでありますので、共に支えあいながら成長を続けてまいりましょう。

どんなに遅かろうと成長を止めないように・・・・


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ビカビ   2010年05月27日 15:50
そうかもしれません。

自分の考えが間違ってるのか??そう思えたり、方向さえも分からなくなって行きます。

ローコストに走るのだけはおかしい!!

そう思って来ましたが、周りはほとんどそっちに行ってしまいました(笑)

お客さんがたくさん居るような感覚になるようです。

最近、おかげさまでいろんな変化が出てきました。

周りと話す事が変わってきている事に自分が感じるし、周りの人が変わってきました。
2. Posted by 単身赴任のYH   2010年05月27日 17:20
こんにちは。

市場やお客様は常に変化していますので、売り手・作り手はその上を行く変化が必要ですね。常に成長し続けるというか・・・。
今日のお話も、ナルホド〜と思いました!

ポチッ
3. Posted by 桜井一樹/桜井材木   2010年05月27日 21:52
思えば、僕もネットを通じてビルダーナースさんと知り合った頃が一つの大きなターニングポイントでした。
それまでの自分が当たり前だと思っていたこと、当然のように過ごしてきた毎日、自分自身に対するごまかし・・・そういったものを初めてきちんと見つめなおそうと思えた時期でした。
そして今、徐々に対人関係・普段付き合う人たちが変化しつつあります。
プライベートでそれまでつるんでいた友達とも今ではずいぶん疎遠になったなと思います。
でも不思議と寂しさはありません。
縁があればまた付き合える日がくるし、無ければそれまでの思い出を大事にして生きていこうと思っています。

ビルダーナースさんともそう遠くない未来にきっと会える日がやってきます。
というか、その日を自分で作る気でいます。
今はなんとなくですが、そのプランが少しずつ頭の中で出来あがりつつある段階です。
お聞きしたこともたくさんあるので、近いうちに相談の連絡をしたいと思っています。スカイプでお話できたらお互い伝えやすいかもしれませんね★
4. Posted by ビルダーナース   2010年05月27日 21:59
>ピカピさんへ

ローコストそのものが悪いわけではなく、売るためにという心構えが間違ってる気がします。

そこに「愛」はないように見えるので。。。

不安や怖れから発したものは、そういう結果しか返ってきません。

どんな取り組みでも、「愛」が動機になっていてこそ、結果も温かいものが返ってくるのですよね。

なんのために今の仕事をし、社会に何を還元したいのか、この軸がしっかりしてないと、必ず行き詰ってきちゃいますので注意ですよぉ。
5. Posted by ビルダーナース   2010年05月27日 22:06
>単身赴任のYHさんへ

そうですよねぇ。
常に社会は刻々と変化してますね。
私は見えるものの背景にある、見えないエネルギーを観察するのが好きなのですが、ここ数年はホントに流れが早くなってきています。
考えていてはそのスピードについていけないので、思考し過ぎず感覚で波に乗るようにしています。
6. Posted by ビルダーナース   2010年05月27日 22:14
>桜井材木/桜井一樹さんへ

桜井さんとの出会いは、桜井さんがブログを始められたときでしたよね。
ちょうどあの頃がターニングポイントだったんですね。

>>縁があればまた付き合える日がくるし、無ければそれまでの思い出を大事にして生きていこうと思っています

そうそう、私も同じように疎遠になる友人も入れば、近づく友人もいて、常に入れ替わりがあります。
出会いってホントにベストなときにやってくるから不思議ですネ

スカイプ通話、ぜひぜひしましょう♪
お話できるご都合の良い日をご連絡くださいませ。
今年は桜井さんにお会いする年になるってわかってるので、実現する日が楽しみです☆
7. Posted by yk   2010年05月28日 17:22
女性性かぁ・・・
ん〜難しい。。。

共感するってことかな?ざっくりですが^^;

どうしてもコスト面で競争してしまうけど、もっと違う所で付加価値を見出せるようになると良いですよね^^
自分ももっと付加価値があるようになっていきたいなぁ〜って思ってます^^ノシ
8. Posted by haracyu   2010年05月28日 19:40
ご無沙汰しちょります。
午前と午後にコメント書き込もうとすると、書いてる事が「何言ってるのか…??」状態になったので何度も消して今やっと投稿にこぎつけました(笑)で、やっぱり、BNさんが本文でおっしゃられている「一番触れられたくないところ」と向き合うしか無いんじゃないかなぁ、と思うんですヨ。心の成長なくして人間の成長はないし、会社の成長もない、と。何をするにしても人生の修行道は最後の最後まで続きますからねぇ、肝据えて1歩1歩進めていくしかありません…やっぱ何が言いたいのか分からない?(笑)失礼しました。
9. Posted by ビルダーナース   2010年05月28日 23:43
>ykさんへ

>>どうしてもコスト面で競争してしまうけど、もっと違う所で付加価値を見出せるようになると良いですよね

えーっと、付加価値をつければ。。。という発想も男性性エネルギーの強いものかと思います。

何かをつけるとか以前に、
なんのために
誰のために
なにを
が、大事なんですよね。

売らんがために何かをつける、、、というのは競争意識の現われかもしれません。

これが良いとか悪いじゃないんですよぉ。
バランスが大事ですから、ご自身がどの位の軸に触れているか加減を把握されるといいでしょう。
10. Posted by ビルダーナース   2010年05月28日 23:50
>haracyuさんへ

>>心の成長なくして人間の成長はないし、会社の成長もない、と。何をするにしても人生の修行道は最後の最後まで続きますからねぇ、肝据えて1歩1歩進めていくしかありません…

まさにその通り!
心の成長と業績はイコールになっていくはずですから、とても大事ですよね。

そこに気づかない人や、肩書きや学歴と人間性を混同してしまうような
人も多い。
でもそういう人はとても苦しくなる日が必ずやってくるでしょうが・・・

あの世へ持ち帰れるのは経験と感動しかありませんから、最期の日まで精進を重ね、どんなに小さなことでも多くの経験を積みたいものです。

こうして生きていられるだけで、素晴らしい軌跡の毎日ですしネ
11. Posted by あぶりしゃけ   2010年05月29日 11:45
ビルダーナースさんと私は、ブログで伝えたいことは同じようなことなんだって、この記事を読んで改めて感じましたよ♪

コトもモノも同じで、自分には必要のなくなったものを手放していかないと次のステップには進めないんですよね!
そのサインは、違和感だったり、なんとなく気持ちが離れているような感じだったり、気付いたら使わなくなってるなぁ〜ってことだったりもするのですが。

お別れするのは残念だし、つらいこともあるかも知れないけど、抜け殻のようなモノを引きずっていてもきちんと大きくなれないですもんね!

・・・なんて言ってる私も、やっぱり失敗はするんだけど。
先日も、一度捨てたものを拾って痛い目にあいました。。。
その話は、今度会ったときにでも!
12. Posted by ビルダーナース   2010年05月29日 20:28
>あぶりしゃけさんへ

私たちは表現方法や切り口が違うだけで、同じ方向を目指してますよね♪
キャラも違うけど、これからも色々協力していきましょう〜

>>コトもモノも同じで、自分には必要のなくなったものを手放していかないと次のステップには進めないんですよね!

そうそう、手放すとちゃんと次に来るべきものが来ますよね。
先に手放さないといけないので、不安を感じることもあるかも。
でもここを乗り越えないといけないからなぁ。

一度でも手放した後にちゃんと次を得る経験をしたら、実感できて手放すことができるようになると思うので、そのへんをいかに体感してもらうかを、私も伝えていきたいと思ってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気