2010年05月25日

旦那をその気にさせる方法ありますか?

こんなご質問をとある工務店さんからいただきましたので、私なりにお答えさせていただきます。

(質問をくださったTさん、ありがとうございます)

 

(ご質問)

「旦那をその気にさせる方法」

みたいな事でしょうか??

奥さんはやる気だけど、旦那が動かないみたいな家族が多いです。

これを動かす方法はいかに??みたいな事ですね。

 

(回答)

こういうことってけっこうありますよね。

これにはまず、男性はとても失敗を怖れる生き物だということを、念頭に置いてください。

 

巷に溢れる「失敗しないための○○」「絶対に損しない○○」とタイトルのついた本やらチラシやら、見かけたことありませんか?

 

こういうタイトルをつけるのは、99%男性だと思われます。

なぜなら、一般的に失敗したくないという恐怖心は女性より男性の方が強いので。

 

そういう男性心を刺激するために、この手のタイトルをつけたがる輩が多いんですよぉ。

逆に女性は、こういうタイトルに嫌悪感を示す人が多いですけどネ

 

 

住まいを検討する時、失敗したくないと身構えた男性が考えるべき材料はとても多いです。

立地、構造、材料、仕様、工法、資金などなど、考え始めたらキリがありません。

それをどこでどうやって「これなら大丈夫」だと、確信が持てるでしょうか。

 

確信が持てないのに、安易にノリや雰囲気でGOできない。

だから動くに動けなくなってしまっている。

決してその気がないわけでも、やる気がないわけでもないでしょう。

 

ご質問のような、テンションが明らかに奥様側が高くなってしまっているとき、奥様にそれとなくアドバイスして差し上げると良いかもしれません。

 

決して、旦那様の動かない様子を責めるような発言をしない

旦那様が側にいてくれることが、一番の幸せであることを伝える

 

こうした気遣いを奥様が旦那様側に見せ、自信を失わせるような発言や行動をしないようにしてあげてください。

 

家族を幸せにしたいと願う気持ちがあるがゆえに、それを失敗したくない、失望させたくないという恐怖心もあるのが旦那様の心理です。

 

住まいに対してどちらか一方の想いが強すぎると、エゴがぶつかりあってご夫婦の関係さえも険悪になったりするので、注意ですヨ。

 

男性を動かしたい場合は、自信を持って彼なりのペースで動けるよう、配慮して差し上げる。

が、双方にとって良い方法だと思います。

 

造り手のあなたも男性である場合、無意識でもお客様の旦那様とは、同性として多少でもライバル心みたいなものを感じ合っているものです。

 

ですからあまり知識や技術をひけらかさず、旦那様の話をじっくり聞くに徹するのも良いと思います。

 

 

普段は女性の心理を書いている私ですが、実は男性心理のほうが気持ちがよくわかります。

女性が思うよりずっとずっと繊細なんですよねぇ。

 

仕事でも家庭でも大変な重圧を背負ってますから、住まい造りのときくらいは殿様にしてあげてもいいのではないかしら・・・

 

突き詰めれば、家を建てることが目的ではなく、より幸せな気持ちを感じ充実した日々を過ごすことが目的のはず。

家づくりの過程が、幸せに満ちたものできるよう指南して差し上げるのも、造り手の役割かもしれませんね。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 防犯住宅 柴山   2010年05月25日 09:06
ビルダーナースさん

防犯対策も旦那さんが障害になります。

家にいない、女性の不安感がわからないなど。

奥様と一緒の時、男性がわかりやすい、論理や、体験で気づいてもらうようにしています。


2. Posted by ビカビ   2010年05月25日 09:47
なるほど!!

そうなんですね。「失敗しない・・・」と言うタイトルは良く目にします。

自分は男ですが、そんなふうには思っていませんでした。親と妻の板挟みがいつもの原因だと思っていましたが、そんな事もあるんですね。

自分はそこまで繊細では無い(笑)ので今度良く観察してみます。

実に面白いです。

心理学って大切だと思います。
3. Posted by 単身赴任のYH   2010年05月25日 12:42
こんにちは。

本のタイトルで「絶対に・・・」は男性目線だったのですね。
なるほど〜。
とっても勉強になりました!
ポチッ
4. Posted by 博多美人   2010年05月25日 16:52
むちゃ共感します!!
男性は繊細、だけど支配もしたい。
知らずに女性が傷つけてること多いですよね。
でも図星なだけに、直接言うとイヤがられますけどねー・笑
5. Posted by ビルダーナース   2010年05月25日 21:49
>防犯住宅 柴山さんへ

>>防犯対策も旦那さんが障害になります

そうなんですねぇ。
男性は自分の得意分野、専門分野以外のことはaway感を抱いて聞いてらっしゃるでしょうから、そこを乗り越えて納得いただくのは大変ですよね。

防犯対策UP=モテ度UPくらいのことまで言い切ると、彼らの食いつきはよくなったりするかも?(爆)
6. Posted by ビルダーナース   2010年05月25日 21:59
>ピカピさんへ

ピカピさんも、例えば行き慣れない超高級レストランとかホテルに足を踏み入れたら、おそらくaway感を抱くと思います。
(行き慣れていたらゴメンナサイ)

そういう居心地の悪い心持ちで奥様と一緒に打合せに臨んでいると、相手の旦那様を想像してみてくださいネ

しかも大きな借金を背負う家づくりです。
それはそれは旦那様の心境たるや、ものすごくストレスがかかっていそうでしょう。

awayな状況に立たされた時に、失敗したくない恐怖心もより強くなっていくんですよね。

ピカピさんも男性らしい繊細さを充分にお持ちだと思います。
それがあるからこそ、仕事に真摯に取り組んでらっしゃるはずですから。。。

男性の繊細さは、自分で気づいて磨いていけば、ものすごい能力を発揮できるダイヤの原石でもあります。
どうかご自身の繊細さを可愛がってあげてくださいネ
7. Posted by ビルダーナース   2010年05月25日 22:46
>単身赴任のYHさんへ

そうなんですよぉ。
絶対、という表現を使いたがるのは圧倒的に男性です(笑)
女性は愛されるために、とか綺麗になるために、みたいな表現が多いかな。

それがわかると、チラシやほんのタイトルを見るのが更に楽しくなりますよね。
8. Posted by ビルダーナース   2010年05月25日 22:50
>博多美人さんへ

共感ありがとうございます♪

>男性は繊細、だけど支配もしたい。

そうそう、支配欲も強いですよねぇ。
女性はほとんど「制覇」なんて表現使いませんけど、男性は好きですよね(笑)

男性はものすごい弱さと強さが同居した、面白い生態だなぁ、っていつも感じてます。
疲れそうで、可愛そうですけどね(爆)
9. Posted by テクノデータハウス森田   2010年05月26日 11:42
これはお客様と接していてもよくわかりますよね。
ご主人の方がとても繊細。
奥様の方が落ち着いていて、度胸がある方が多いです。
10. Posted by ビルダーナース   2010年05月26日 21:18
>テクノデータハウス 森田さんへ

>>ご主人の方がとても繊細。
奥様の方が落ち着いていて、度胸がある方が多いです。

でしょう。
女性はかっこなんて気にせず、自分の欲求にまっすぐ向かっていきますからね(笑)

男性は後先を常に考えて動けなくなってしまう人も多いかな・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気