2010年05月20日

においビジネスはそら恐ろしい・・・

先日、クローズアップ現代で 「広がる“においビジネス”」という特集を見ました。

街に匂いが増えたなぁ、と思っていたのですが、こういう背景なんですねぇ。

 

消費不況が続く中、従来の視覚や聴覚ではなく、嗅覚に訴えかけるビジネスに注目が高まっている。

大手の航空会社や自動車メーカー、さらに、進学塾やパチンコ店まで、幅広い業種がにおいを活用して、イメージアップや販売促進を狙っているのだ。

こうしたにおいビジネスを可能にした のは、記憶力を高めたり、禁煙を手助けする効果があるとされる機能性アロマや、10時間以上も香りを長続きさせる最新のにおい噴霧器の開発だ。

その一方、人工的な香りの氾濫によって、日本人がもつ繊細な香り文化が失われているのではないか、自然のかすかなにおいを教える必要があるのではないかという専門家の指摘もある。

いま急速に広がりつつある“においビジネス”とどう付き合えばいいのか考える。

 

番組中でも、人工の香りが健康に害がないか懸念されてました。

化学物質過敏症につながる危険性を考えると、心配ですよねぇ。

 

住まいもちょっと前まで新築臭は当たり前、ホルムの匂いがプンプンしてこそ新築だ、が普通の時期がありましたね。

 

今は規制があるから、この頃より匂わなくなったとはいえ、自然素材を使ってますと謳っている住まいの見学会に出かけても、けっこう化学物質臭が漂うことがあります。

床を塗装したてで暖房なんぞ炊かれた日には、気分が悪くなってくることも・・・

 

「こちらの住まい、いかがですか?」など感想を聞かれても、

 

「いやー匂いますね、長期間滞在できません、臭いです」とも言えず、お茶を濁すしかなかったり。。。(苦笑)

 

まぁしばらく換気すれば揮発するでしょうけど・・・・

 

 

住まいに限らず、購買を煽るために街中に人工の匂いが漂いだすとちょっと怖いなぁと思いました。

 

においをビジネスに活用する、と表現すると聞こえは一見良さそうですが、売れればなんでもいいのでしょうかねぇ。

 

最近の世界的な天候の乱れも自然を怒らせたツケにも感じますし、こういうことしているともっとひどくなるのでは、、、、

 

 

消費者としては、人工の香りを使って嗅覚に訴えて売ろうとする企業の商品は買わない、という選択をしておこうと思いました。

 

花粉症同様、化学物質へのアレルギーはいつ発症するかわかりません。

発症したら、もう外へ自由に出歩けなくなってしまいますしねぇ。

 

 

売らんがためにこんなことするのは、もうやめてほしいなぁ。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あぶりしゃけ   2010年05月20日 18:40
BNさん記事の内容とはちょっとずれちゃうかも知れないけど・・・。
契約に至るかどうかの段階でも、匂いの影響ってあるかもって思いました。

実は私自身も、いち早く乗っけられてたのかも。(笑)
過去記事http://heimbj.blog88.fc2.com/blog-category-49.htmlにも何気なく書いてたんだけど、ウチの担当さんは爽やかな柑橘系の良い香りがしたんです。
なんか、一緒にいて心地よい香り。

職人さんの中には、たまに「作業着のお洗濯ってしてるのかな?」って思うような方もいらっしゃいますが、匂い一つで印象が変わるんだとしたらやっぱりちょっと意識して気遣ってみたほうがいいのかも。
2. Posted by ビルダーナース   2010年05月21日 00:07
>あぶりしゃけさんへ

匂いの影響・・・
これは大きいと思います。

だからこそ、危険な面もありますよねぇ。
しゃけさんは健康なので良い香りと感じられたかもしれませんが、化学物質過敏症の人には、恐怖の香りになることも、、、

洗剤の香りも同様に、最近流行の柔軟剤なんかも、あんまり使いすぎない方が体には良いですよぉ。

私は化学物質過敏症のお客様の住まい造りに携わったことがありますが、ホントに想像を絶する暮らしを強いられ、可愛そうでした。

これだけ人工香料や化学物質に囲まれた生活をしている私たちも、いつなんどき発症するかは花粉症と同じでわからないんですよね。

なったら最後、自由が制限された暮らしを送らざるを得なくなります。
だからこそ、住まい造りに携わる方々には、コトの重要性をご理解いただきたいなぁ、と。

化学物質過敏症は健康保険の対象にもなりましたが、それだけ患者さんも増えているということ。
犠牲者が増え過ぎる前に、こういう健康を害する危険のある売らんがためのビジネスはやめないといけないと思います。

自分や自分の家族が発症してから気づいても、遅いですから・・・

ちなみに症状が特定されるまでは、気だるさや吐き気などが続き、なにが原因なのか自分でもわかりにくいようです。
専門外来のある病院も少ないです。
家に長くいる女性と子供のほうが、発症率が高いので、私たちも気をつけないと〜
3. Posted by テクノデータハウス森田   2010年05月21日 12:59
私も去年からアレルギーになってしまいました。花粉と思っていたら「黄砂」だと判明。眼科でもらった目薬が手放せません。
杉もヒノキも何でも来いだったんですが、突然やってきるのが怖いですね。
4. Posted by 単身赴任のYH   2010年05月21日 21:36
こんばんは。

においビジネスって、一見よさそうですが、そうか、本質がわからなくなってしまうことがあるのですね。
なるほど、勉強になりました。

追伸
土日で新居に引越しです。
雨が心配です・・・!

ポチッ
5. Posted by ビルダーナース   2010年05月21日 22:34
>テクノデータハウス 森田さんへ

あらら、黄砂アレルギーなんて種類のアレルギーがあるのですね。
最近ほんとによく飛んでるから、大変ですね。

アレルギーは突然にやってくるから、怖いなぁ。

どうぞお大事にされてくださいませ。
6. Posted by ビルダーナース   2010年05月21日 22:39
>単身赴任のYHさんへ

いよいよお引越しなのですね。
週末は全国的に雨との予報が出てますね。
雨の引越しは大変・・・

お天気が回復するよう、いつもより念を込めて祈っておきますネ☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気