2010年05月06日

「住み開き」ってご存知ですか?

このGWは全国的に快晴でしたねぇ。

一気に夏が来たみたいでした。

洗濯物もよく乾いて、衣替えにちょうど良かったです♪

 

さて先日、テレビで「住み開き」について紹介された番組をみました(番組名は忘れちゃいましたが・・・)

 

「住み開き」活動(?)を推進してらっしゃるこちらのホームページによれば、「住み開き」とはじぶんだけの場所をちょっとだけ開く だそう。

 

自宅の空いた場所を開放し、イベントをやったり、カフェをやったり、話をする。

そうやってコミュニティースペースとして活用することを広い定義で「住み開き」と表現しているようです。

 

一昔前なら、長屋の縁側に自然とその時間帯に集まった人たちでダベるようなものでしょうか。

 

この「住み開き」は、なんだかそういった昔の暮らしの中に自然とあったものが、形を変えて現代に蘇ったように思います。

 

人と人の関係が希薄になっていると言われる現代だからこそ、逆につながりを求めようとする現われで、形を変えて復活するのかもしれませんね。

 

どこか場所を借りて何かをやるより、自宅の空いたスペースで気軽に知り合いに声をかけて集まるほうが、気も楽でいいですよね。

 

 

この「住み開き」、ビルダー・工務店のみなさんにも、これからのキーワードになるかもしれませんよぉ。

 

自宅の一部をカフェにしたい、雑貨屋さんを開きたい、料理教室をやりたい、などのご希望はこれまでもあったと思います。

 

そこまでじゃないけど人が集まりやすい空間を作りたい、ともっとラフな雰囲気をお望みなら、この「住み開き」のご提案はGOODですね。

 

事例としては先に紹介したホームページにあるように少ないかもしれませんが、これから間違いなく増えていくと思います。

 

ラフなだけに、なにをどこまでやれば「住み開き」なのか定義もない。

でもその分、自由に提案して住まい手と一緒に空間を作る楽しさを得られるでしょう。

 

暮らしをより豊かなものにしていこうという「住み開き」。

工事を必要とする場合もそうでない場合もあるでしょうが、単なるリフォームの一部ではなく、空間演出が求められますね。

 

今後どういう流れになるかわかりませんが、来そうな予感がします。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと ↓LOVEな応援よろしくお願いし まーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by w   2010年05月06日 11:19
「住み開き」というんですね。うちの近所でもやっている方がいます。
土日だけガレージを手づくりのファッション工房兼お店としている人、裏庭にも玄関? を設けて苔玉や季節の小さなお人形のお店にしている人など。ちょっと気軽に立ち寄って、おしゃべりできる。そんな空間になっているようです。
ご近所の方と顔見知りにもなれるし、いい取り組みですよね。
2. Posted by ビルダーナース   2010年05月06日 21:41
>Wさんへ

おぉ、ご近所にも「住み開き」さんがいらっしゃるとは。。。
なんだか素敵なお店。

ちょっと気軽に立ち寄れるっていいですねぇ。
ご近所に顔見知りができると楽しいですよね。

きっと色んな形で「住み開き」って広がっていくのだろうな。
私もやりたい・・・ってうちは狭いけど、、、
それなりに何かできそうなことを見つけてやればいいか。

ちょっと本気モードで考えてみます(笑)
3. Posted by 単身赴任のYH   2010年05月08日 05:44
おはようございます。

住み開き。
なるほどそんな意味なんですね。
縁側でのお茶をイメージすると分りやすいです。そんな家というか近所付き合いっていいですね!

ポチッ
4. Posted by ビルダーナース   2010年05月08日 21:53
>単身赴任のYHさんへ

そう、縁側でお茶のイメージですよね。
最近、縁側は少なくなりましたが、あれが日本流のコミュニケーション活性化に役立ってたんですよねぇ。

YHさんもご新居で、新しい近所づきあいを楽しまれてくださいネ
5. Posted by 905Cafe 大阪の住み開きスペース   2011年05月24日 11:05
本日のとくダネをごらんになったのですか?私のスペースも紹介されていました。これからどんどん広まればいいですね!
6. Posted by ビルダーナース   2011年05月25日 20:45
>005cafe大阪の住み開きスペースさんへ

とくダネは見ておりませんでしたが、以前新聞で住み開きについての記事を読みました。

ゆるーい感じがいいですよね!
どんどん広がってほしいなぁ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気