2010年04月01日

そのホームページで大丈夫?

shinken20100220少し前の記事2月20日号になりますが、新建ハウジングで「そのホームページで大丈夫?」とホームページに関して特集されていました。

 

その中で、 ホームページを見た住宅会社を選択肢から外した理由(3つまで複数選択可) として

 

掲載している住宅の事例が自分の好みに合わなかった 37%

情報が少なかった                       28%

価格情報が掲載されていなかったから           25%

値段が合わないと感じたから                25%

ホームページのデザインが合わなかった           21%

更新頻度が低かったから                   16%

信頼できないと感じたから                   14%

 

が多い原因だそうです。

 

合う か 合わないでお客さまに判断いただけたなら、良かったのではないでしょうか。

その判断を実際に会ってからされるより、会う前に第1印象で判断いただいたほうが、お互いのためかと思います。

 

情報が少なかった、特に費用に関する情報はまだまだ掲載されていないビルダーさんも多いかな・・・

ここは改善の余地がありそうですね。

(以前、費用をホームページ掲載に関する記事も書きましたので、参考にどうぞ)

 

住宅会社のホームページで確認したい情報は? の問いには

 

施工事例        49%

保証・アフターサービス 40%

建築費用        34%

 

という結果だそうです。

 

いつも私も言わせてもらってますが、この業界は小売と違います。

なので、ホームページ上で決済は完結しません。

実際にお客さまに会わないと契約は結べないのですから、「会ってみたい」「話を聞きたい」とホームページを見て感じてもらわないといけないですよね。

 

今はホームページ開設しているビルダーさんはたくさんいらっしゃいますから、お客さまの第1印象が芳しくなければすぐによそにクリックされてしまいます。

 

まずは自分が自分のホームページを見て、お客さまになったつもりで必要な情報がそこに網羅されているか確認ください。

 

そして目指すべきは、自分で自分を振り返って「会ってみたい」「話を聞きたい」と魅力を感じられる自分になること。

自分で自分の魅力を発見できなければ、PRもできませんよね。

 

単に情報だけ網羅しても、多くのビルダーさんがここをクリアしたら、お客さまの目はさらに厳しくなります。

必要な情報を網羅するのは当たり前、さらに人としての自分たちの魅力を表現していかれてくださいね。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by どんぐり   2010年04月01日 08:37
HPの施工事例はとても重要ですよね!

ショールーム見学に来られた方によく『数ある中からどうしてうちへ?』って聞きますが
『施工事例が多い!』
『写真が綺麗!』
『ページ量が豊富』etc
言っていただけてます。

あとブログも事細かにちゃんとチェックされてる方が多いみたいですよねぇー^^

2. Posted by “夢空間”マツダ   2010年04月01日 11:26
こんにちは。
なるほど。勉強になります。
写真の勉強もちょっとずつ始めてみようと思います。
頑張らないと。。
3. Posted by yk   2010年04月01日 11:53
ふむふむ。。。
そうだったのかぁ。

価格については、設計料って形でのせているんですが・・・
建物の価格についても、のせたほうが良いかな?

情報量はちょっと少ないかも^^;
今度設計での考え方でも、のせてみようかな^^ノシ
4. Posted by 単身赴任のYH   2010年04月01日 18:31
こんにちは。

「ホームページで確認したい情報」の3つは、ナットクです。特に施行例はたくさんあったほうがいいな〜。

ポチッ
5. Posted by ビルダーナース   2010年04月02日 00:30
>どんぐりさんへ

やはり施工事例に興味を持たれるお客様は多いのですね。
どんぐりさんのはホームページもブログも写真がたくさんあってわかりやすいですよね。
撮り方もすごく上手いし〜

あれだけたくさんあると、心がとても伝わります。
6. Posted by ビルダーナース   2010年04月02日 00:36
>”夢空間”マツダさんへ

先日の話題にも上りましたね。
現場写真はやはり大事ですので、撮り方も大事ですがまずはたくさん撮ってください。

数がたくさん出揃えば、雰囲気は伝わりますよぉ。
撮り方は少しずつ腕を磨いていきましょう。
器用なマツダさんならすぐ上達すると思います。
7. Posted by ビルダーナース   2010年04月02日 00:42
>ykさんへ

そうですね、価格は価格帯だけでも目安になるように記載ください。
大まかにでもわからないと、判断のしようがないですから。

情報はできるだけたくさんあるほうが親切ですし、聞かないと分からない場合は、スルーされてしまうことが多いので要注意。

試行錯誤しながら何を掲載するか調整し、お客様の反応も見て、内容を固めていくしかないと思います。

大変ですが、一歩ずつ焦らず進んでくださいね。
8. Posted by ビルダーナース   2010年04月02日 00:46
>単身赴任のYHさんへ

お施主様の目線から、施工事例がたくさんあるほうがいいですよね。

見てるだけでも楽しいし、イメージが膨らむのが施工例。
私もビルダーさんのホームページでも、施工例は必ずチェックしてますよぉ。
9. Posted by 四代目   2010年04月07日 06:02
こんにちは、ツイッターの方では「siawaseya」でお世話になってます。
この記事はわりとさっと読み流しちゃったんですが(^_^;

・・・そうですよね。
改めて再認識しました。。。
10. Posted by ビルダーナース   2010年04月07日 23:35
>四代目さんへ

四代目さんのホームページは充実されてますよね。
これからも、ますますの充実を期待しています。

そして多くの工務店さんのお手本になってくださいネ
11. Posted by 検索エンジン最適化   2010年08月19日 00:21
お客様の声は大事ですね。
12. Posted by ビルダーナース   2010年08月19日 20:54
>検索エンジン最適化さんへ

コメントありがとうございます。

仰るとおり、お客様の声はとても大事ですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪