2009年12月19日

長期優良住宅の普及率は22%

Thing201001連載は終わったのですが、Thing編集部さまのご好意で毎回最新号をいただいております。

(編集部のみなさま、いつもありがとうございます。)

 

1月号の巻頭は、長期優良住宅についてでした。

ポイントだけ抜粋し、転載させてもらいます。

 

住宅着工に占める長期優良住宅の割合は順調に増加している。

10月時点では22%に達し、5棟に1棟が長期優良住宅の認定を受けているという結果だ。

普及度合いはかなりのハイスペースで、制度を仕掛けた国としては最高のスタートを切ったということだろう。

 

Thing201001-1「普及率16%の理論」というのがあるそうだ。

革新的採用者(2、5%)とオピニオンリーダー(初期少数採用者)(13.5%)への普及が行き渡ると、そのあとは爆発的に普及率が高まっていくというマーケティング理論だ。

 

住宅の場合は他の耐久消費財と違うのでそんな理屈は当てはまらない、という意見もあるかもしれないが、左のグラフをもう一度見てみると、確かに16%を超えた9月以降が急上昇している。

 

いかがでしょう?

22%の普及率を実感できますか?

 

私も数年のうちに、長期優良住宅仕様は当たり前になると思います。

なぜなら、国は普及率を上げて住宅ローンの仕組みを、リコースローンからノンリコースローンへと変えていこうとしているから。

住宅版エコポイントなどのちょっとした経済対策より、住宅ローンがノンリコースローンになった方が、売買しやすくなり市場はもっと活性化します。

 

そのためにも、この長期優良は早く普及する方がいいですね。

 

面倒だったり、そこまでの性能は必要ないと、まだまだ本格的に取り組んでないビルダー・工務店さんも多いですけど・・・

 

この先の展開予測が付けば、取り組んだ方がいいことはわかるはず。

 

先日もえらく使用する建材にこだわって、丁寧な施工の工務店さんの現場をみせてもらったのですが、断熱がおそまつでした。

かなり「なんちゃって」の断熱施工で、これならやらないほうがマシかもレベル。

せっかく地場の材木を使ってるのに、もったいないですねぇ。

あきらかに長期優良は無視してるんだなぁ、、、と思いきや、「断熱なんて、そんな家は体に悪い」ときたもんだ。

まだそのレベルとは、かなりヤバイじゃん・・・・

 

みなさんもどうか広い視野と長い目で、この制度の行く末を考えてみてくださいね。

流通のしくみが今後大きく変わっていく中での、長期優良です。

それだけじゃないんですよぉ。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by テクノデータハウス森田真市   2009年12月19日 15:57
本当に急加速ですね。
きちっと計画的に住まいづくりを計画されている、またwebなどで情報収集している方は、長期優良住宅へのレスポンスは大きいです。
私たちの標準仕様も、来年から省エネ等級4が標準になります。
申請費用は勿論別ですが、さや管も元々採用していたので、天井と床の断熱材の厚みを変えるだけで、長期優良住宅に対応できます。
国はストック、中古住宅の流通を考えているのですから、住宅の資産価値にも大きく影響することを知っておかないといけませんね。
2. Posted by yk   2009年12月19日 16:33
長期優良住宅は、かなりの勢いで普及し始めてますね。

こっちでも、普及率が全国平均を超えているようです><
ん〜たぶんこの仕様が、ごく一般的な使用になっていくんでしょうね^^

ローンの関係を自分も勉強しないとなぁ^^;
3. Posted by 単身赴任のYH   2009年12月19日 22:24
こんばんは。

私事ですが、本日、小雪が降る中での地鎮祭でした。とっても寒い日でしたが、思い出になりました。
早速、ビルダーナースさんが紹介してくださった本に感想を書き込みました!

ポチッ
4. Posted by ビルダーナース   2009年12月20日 22:09
>テクノデータハウス森田さんへ

そうなんですね、レスポンスはやはり多いのかぁ。。。

お客さまからすれば、長期仕様は意識しますよね。
国も告知に力を入れてるし。
中古市場の整備も欧米並みにしようとがんばってますから、この流れは早いでしょう。

それが見えないと、気づいたら大変なことになるのにねぇ。
相変わらずの人が多いのにはビックリです。
5. Posted by ビルダーナース   2009年12月20日 22:11
>ykさんへ

山梨は平均値を超えているんですね。
お客さまの意識が高いんですね。

他の先進国は、ノンリコースローンなんですよ。
日本くらいですわ、リコースなのは。
それを変えない限り、劇的な市場の活性化はあり得ないと思います。

だから長期優良に国も力入れてるんですよね。
6. Posted by ビルダーナース   2009年12月20日 22:15
>単身赴任のYHさんへ

地鎮祭だったのですね。
雪が降る中大変でしたね。

寒いですが比較的雨の少ない天気が安定した時期の施工ですから、良いですよね。

10時と3時のお茶のときに、職人さんへ温かいお茶の差し入れをされるといいかも。

彼らに気持ちよく仕事をしてもらうと、現場の仕上がり更に良くなりますからー
7. Posted by w   2009年12月21日 12:22
いつも、ありがとうございます。

長期仕様というのは、施工中、看板などで、とくにご近所に向けてお知らせしたりしないんですか?

8. Posted by ビルダーナース   2009年12月22日 14:01
>Wさんへ

こちらこそ、いつもお送りいただき感謝☆
ありがとうございます。

長期仕様のPRは各社各様だと思いますが、現場だと養生シートに宣伝を貼るとか。
現場で、自社チラシを自由に持ち帰れるようにそれ用のポストを設置しているビルダーさんは多いかな。

あとは構造内覧会を開催してらっしゃるとこともあります。

会社によって長期仕様を全面に積極的にやるところと、望まれればやるところとも分かれます。

今のところビルダー・工務店さんは、姿勢がバラバラ・・・
9. Posted by 二代目の嫁   2009年12月23日 15:28
先日初の長期優良認定を頂きましたが
書類や手続きが面倒なのは確かですよねえ。
必要なものが多くてだから大変というよりも
無駄が多くて大変という印象でした。
全体を通してもうすこし効率よく出来たら
きっと取り組もうとする人も増えると思いますけども。
でも、やっぱり、挑戦してみて良かったと思います。
お客様も喜んでくれています ^^
10. Posted by ビルダーナース   2009年12月24日 09:19
>二代目の嫁さんへ

そうなんですね。
手続きはそんなに面倒なんだ・・・

まだまだ改善の余地だらけだと思いますが、業界全体でそれをどうにかしていこうとできればいいですね。

お客様に喜んでいただけると、こちらも最高に嬉しいですね〜
これからも煩雑さに負けず、長期優良仕様の住まいづくりをがんばってくださいませ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気