2009年11月07日

経営の真髄は「人を残して死ぬ」こと

高学歴大工集団
高学歴大工集団
クチコミを見る


テレビ、カンブリア宮殿という番組でも紹介されたことのある平成建設秋元社長の本が出ています。

とっても元気の出る内容で、オススメです。

 

2、3時間でサラッと読めるくらいわかりやすい文章なんですが、内容は濃いですよ。

目次からいくつか紹介しましょう

 

このままでは日本から大工が消える?

大工は古来、超エリートだった

急成長する会社ほど急降下も早い

現代人はなぜ、昔の建物をつくれないのか?

重層下請け構造は必ず対立を生む

世の中に「安くていいもの」はない

歴史に残る名現場監督・豊臣秀吉

短能工でなくマルチ職人を目指す

道徳なき経済は犯罪である

 

大卒の大工さんを社員として抱えることで有名な平成建設さん。

なぜそうしているのかというと、

 

効率ばかりを重視するやり方が主流になると、大工は作業員化し、やりがいを失ってしまいます。

もちろん、腕もなまります。

生産効率がいいということは、言い換えれば誰でもできるということ。

技術の向上の必要がないということ。

つまり何年やっても給料が上がらないということであり、大工の地位の低下にもつながります。

このままの状態が続けば、気概のある大工や、日本の伝統技を受け継いで文化的な建物を建てられる大工は、やがて日本から消えてしまうでしょう。

「あと20年もたてば、日本からまっとうな大工がいなくなる」

ちょっと考えれば誰でもわかることなのに、資本力、信用力、技術力があるスーパーゼネコンはじめ大手ハウスメーカーは、どこも人を育てようとしません。

みな目先で効果や利益の出やすい旧態依然のビジネスモデルばかりで、時間とお金がかかる人づくりを敬遠するのです。

 

どうですか?その通りですよね。

業界にいる私たちなら、職人不足が来ることはわかってますよね。

そういう問題に対してきちんと向き合って、対策を実行している姿勢はすごいなと思いました。

 

秋元社長が創業のきっかけとなった後藤新平の言葉を紹介されています。

 

「金を残して死ぬものは下だ。仕事を残して死ぬものは中だ。人を残して死ぬものは上だ。」

 

う〜ん、素晴らしい。

 

あなたもきっと共感できるところがたくさんありますから、ぜひお読みください。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援よろしくお願いしまーす!



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 職人も、お客様も、雰囲気がガラリと変わりました!  [ 自立する工務店の会 ]   2010年02月03日 14:06
こんにちは。 現場の職人の士気向上と、お客様との交流密度UPのために、 効果的だった事を、ご報告します。 至って簡単です。 似たようなことは、皆さん既にやっているかもしれませんね。 1,最後の打ち合わせや、契約の時に、  お客様に、現場の職人へのメッセージを書...

この記事へのコメント

1. Posted by 単身赴任のYH   2009年11月07日 14:02
こんにちは。

平成建設と言う文字を見て、一瞬、ドキッとしました。実は今、福岡の平成建設(別会社)に新居をお願いしているところなんです。偶然ですが奇遇ですね。(笑)

最後のことばは、深いですね〜。
私もぜひ、人材を残して職場を去りたいと思いました。

ポチッ
2. Posted by ビルダーナース   2009年11月07日 23:00
>単身赴任のYHさんへ

あら、なんたる偶然。
YHさんのおめがねに適う業者が見つかって良かったです。
どうか楽しんで家づくりされてくださいませ。
3. Posted by どんぐり   2009年11月08日 10:08
目次を見てるだけでも読みたくなりますね!
早速オーダーです(^^)

「金を残して死ぬものは下だ。仕事を残して死ぬものは中だ。人を残して死ぬものは上だ。」

深い〜い良い言葉ですね!
4. Posted by ビルダーナース   2009年11月08日 21:27
>どんぐりさんへ

おぉ、早速オーダーいただいたのですね。
それは嬉しい♪

職人育成への心意気を感じられる本なので、元気が出てくると思いますよぉ。
日伸さんにも読んでもらいたいです。
5. Posted by 防犯住宅 柴山   2009年11月09日 04:50
ビルダーナースさん

2年前に秋元社長さんの会社に伺い、いろいろお話しました。

秋元社長のマスコミに出ていない一面は、徹底的な営業社長です。

世間的には一戸建てを中心に家を作っているように思われますが、基本は賃貸マンション・アパートです。

そこで、大工さんの仕事量を確保して、そこで技術が上がった人を戸建の物件をやらせる仕組みです。


部下が上司を選ぶ人事システムを採用し、年齢に関係なく人物・能力が優れた人が上司になるようにしています。

最終的に社長も部下が選びます。

すごいでしょ。

6. Posted by yk   2009年11月09日 16:10
カンブリア自分も見ました!!
考え方が良いですね〜!!

平成建設さんのお施主さんの写真を貼るって言うのは、良いことだなぁ^^って思いますよね^^

本も出したんですかぁ〜ちょっと読んでみたいなぁ^^ノシ
7. Posted by ビルダーナース   2009年11月10日 02:37
>防犯住宅 柴山さんへ

そうなんですね〜
直接秋元社長にお話を伺ったとは、羨ましい。

本の中にも360度人事考課のことが書かれていました。
全員が周囲からの評価を受けるってすごいですね。
8. Posted by ビルダーナース   2009年11月10日 02:40
>ykさんへ

ykさんもあの番組観られたのですね。
あの時も気迫が伝わってきましたよね。
この本もさらに、、、、でした。
ぜひお読みください。
9. Posted by WAWAWA@ガーデンハーモニー   2009年11月11日 22:28
>生産効率がいいということは、言い換えれば誰でもできるということ。

お見事!
その通りです。

何でも当てはまりますが、バランス問題です。行き過ぎは問題です。今ここで、「行き過ぎた効率化に疑問を呈する事は、とっても大切」なのだと思います。
10. Posted by ビルダーナース   2009年11月12日 12:16
>WAWAWA@ガーデンハーモニーさんへ

ですよね。
バランスが大事ですよね。

効率化も大事ですけど、それだけじゃあ味気なくなってしまう。
ものごとには程々ってもんがありますからねぇ。

そういう当たり前のことをズバッと言ってくれるこの本は爽快でした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気