2009年10月01日

日経住まいのリフォーム博に行ってきました

先週、仲良しの編集者のWさんにお付き合いいただき、「日経住まいのリフォーム博」に行ってきました。

 

今回も多くの出展会社がお客さま向けに、住まいの相談コーナーを設けてました。

どこもけっこうその相談で賑わっているのを見て、相談したいお客さまは多いことを実感。

多くの会社が一同に集まったお祭りのような雰囲気の中だったら、気軽に相談しやすいし、またしつこく営業されないだろうという安心感もありますね。

 

nikkeireform01ネクスト・アイズさんのセミナーも盛況

 






nikkeireform02

←辰巳琢郎さんも講演してました(ちょっとピンボケ。。。)

  かっこよかったぁ

 




この横並びに比較・検討できる雰囲気って大事だなと思います。

 

どうせなら、国交省関連の財団法人なんかが主導で、常時相談できる場を作ってくれればいいのに・・・

と、Wさんとも話が弾みました。

 

お客さまからしたら、どこか1社に相談だけしに行くのは心理的にもハードルが高い。

リフォームをする、と決めないと相談できないような感じがして、気軽に。。。という気分になれないでしょう。

 

始めから決意をして臨むリフォームの場合と、話の流れでそうなっていく場合があると思います。

なんとなく何かのきっかけで話をしたらリフォームすることになった、という人の需要を喚起するには1社だけの努力ではいくら大手でも難しいでしょう。

だからこういうお祭りみたいなイベントが盛り上がるんですね。

 

でも年に1回より、気軽に資料やカタログを見られ、相談できる場が常時あったら、、、

きっともっと需要は掘り起こせるんじゃないでしょうか。

 

住宅リフォーム・紛争処理支援センター

住宅リフォーム推進協議会

日本建材・住宅設備産業協会

 

などの財団・社団法人も出展されてましたが、ブースを見ただけではおそらくお客さまには民間企業とこういう団体の違いもあんまりわからないのでは。。。

わかりやすい資料も置いてあったけど、認知度が低いと活用率も悪いでしょうねぇ。

もったいないなぁ。

 

日本建材・住宅設備産業協会のブースでは、「マンション省エネ改修へのご案内」というホームページを紹介くださいました。

マンション住まいでリフォームを考えられているお客さまへ、このサイトを教えてあげるのもいいですね。

けっこうお金がかかってそうなシステムですよ。

 

住宅リフォーム・紛争処理支援センターのブースでは平成20年度版 住宅紛争処理技術関連資料集CD−ROMを紹介くださりました。

全14冊、3000ページ相当が1枚のROMに納まって1000円なら、お買い得ですね。

 

住宅リフォーム推進協議会のブースでは、廃棄物に関するパンフレット(有料)が、無料で配布されていました。

 

こういう外郭団体もたくさんあって、それぞれがホームページを開設し、どこがなにをやってるかわかりにくいですね。

調べたり、こうして偶然いろんな情報を得る機会があると、けっこう使える資料を作ってることに気付かされます。

(お願いだから、もうちょっと各団体の関連をわかりやすくしてもらえないかしら。。。)

 

各団体が制作しているパンフレット等は、お客さまへ資料として流用できそうなものもたくさんあります。

有料でも安価なものばかりですので、取り寄せて活用されてはいかがでしょうか。

何度も言わせもらってますが、自分でゼロから資料を作るのは、規模の小さいビルダーさんには時間もお金もかかって大変です。

だから、既にあるものを活用されることをおススメします。

 

さて今回は、このほか主婦目線で「おぉすご〜い、座布団5枚!」と思わずうなってしまう商品に出会いました。

それはまた次回、ご紹介しまーす。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援お願いします。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by w   2009年10月01日 10:18
先日は、ありがとうございました!

「座布団5枚!」って、例のアレですね。

賃貸でも自費リフォームが許されるのなら、アレ、採用したいです。
2. Posted by yk   2009年10月01日 15:54
確かに、1社だけに相談する時って、勇気が居るんでしょうね・・・

こう言った、色んな会社がいる機会があれば、相談しやすいのかぁ。。。

ん...φ(..)メモメモ

設計分野でも、こう言った機会を設けると良いかもしれないですね^^ノシ
3. Posted by ビルダーナース   2009年10月01日 22:05
>Wさんへ

こちらこそ、ありがとうございました。
いろいろ発見があって面白かったですね〜

特にアレは、その発想にびっくりでした。
あの換気扇もいいなぁ。。。
4. Posted by ビルダーナース   2009年10月01日 22:09
>ykさんへ

お客さんから見れば、相談と言っても何からどう話せばいいかホントに悩むと思います。

こんなこと聞いていいのかなぁ、、とか、バカにされないだろうか、、、って考えると億劫になりがち。

だからこういうお祭りみたいな雰囲気って、気分も大きくなるから需要を掘り起こしやすいんだと思います。

設計士さんも、建築士協会が主催でお客さん向けにイベントを開催することがあるようです。

そういうときは積極的に出展してみてくださいネ

5. Posted by 馬渕@しあわせデザイン   2009年10月02日 00:29
日経リフォーム博は、最初の二日間、ネクストアイズ社のブースで、相談員してました。(笑)

ネクストアイズ社のブースには、4日間で、1000組以上の相談者が来たそうです。

住生活エージェントの時代がやってきた!と言う感じです。

それから、「究極の工務店」講座、常時バナーで告知いただき、感謝です!
6. Posted by 単身赴任のYH   2009年10月02日 07:05
おはようございます。

横並びでたくさんの会社の情報が得られるっていいですね。
住宅展示場へよく行きますが、ここはちょっと豪華すぎて・・・。(笑)

座布団5枚、なんでしょう?

ポチッ!
7. Posted by ビルダーナース   2009年10月02日 23:50
>馬渕@しあわせデザインさんへ

あら、相談員に??
そうだったんですか。
ものすごく大盛況だったんですね〜
1000組以上の相談って、認知度が低いだけで需要があることを実感できますよね。
これからが楽しみだわぁ。

バナーは、馬渕さんのブログのを使用させていただきました。
ありがとうございます。
8. Posted by ビルダーナース   2009年10月02日 23:55
>単身赴任のYHさんへ

そうそう、展示場はちょっと敷居が高いと思います。
それよりは、同じフロアに開放的なブースが並ぶこういうイベントであれば、ちょっとだけ聞くとか、同じ質問を色んな会社に投げて回答を比較するとか、やりやすいですよね。

お客さまからしたら、いつでも逃げやすい状態で質問できる場が、必要だと思います。

座布団5枚のオススメ商品は明日のブログでご紹介しまーす。
ぜひまたお読みくださいませ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気