2009年09月05日

何を書いてもOK

何を書けばいいか、また何を書いたらいけないか

 

ブログの話題になると、決まってこのように質問されます。

 

これに答えるときの私の第一声は、お決まりのように「正解は存在しません。答えはありません」です。

 

なぜなら、長期間ブログを書いていれば、

 

何を書こうが

どれくらい書こうが

表現を工夫しようが

短かろうが長かろうが

上手かろうが下手だろうが

 

人間性は垣間見えてきますから。

 

結局は書いてあることより、書いてないことを読み取られ、人間性を判断されるんですね。

 

とある短い期間だけを見るなら、テクニックは有効かもしれません。

 

でも長期間になると、ほとんど通用しないでしょう。

 

書き手がポジティブか、ネガティブか

感情にどのくらい波があるのか

愛情がどれだけ深いか

その人の捉える世界は狭いか、広いか

どのくらいの交際範囲を持っているか

学ぼうとする姿勢があるのか

その人にとって大事なことはなにか

自分の書いていることに自信を持っているか

一緒に働く仲間に対して、感謝を抱いているかどうか

読み手の反応をどの程度気にしているのか

読み手を想って書いているのか、単に自己顕示欲で書いているのか

好きでブログを続けているかどうか

 

その全てが、書いてある内容がどうというより、ブログ全体から発せられるものとなります。

 

それを感じ取る感覚や、感性が人には備わっていて、理屈じゃ太刀打ちできません。

 

だからこそ書く内容に関しての正解はなく、書くあなた自身の人間性を高めることだけが、敢えていうなら正解です。

 

仕事の話でも、政治の話でも、芸能ネタでも、ギャンブルの話でも、ペットの話でも、なんでも書きたいことをどうぞお書きください。

 

何をどう取り繕ったところで、いずれ人間性はバレますから。

 

かくいう私もバレバレなのは百も承知です。

 

バレて恥ずかしかろうと、バカさ加減をさらけ出そうと、成長する努力を続けるほかありません。

今すぐバカを脱却できるわけもなく・・・・・

 

淡々と、自分が自分に課した課題を続けるのみでございます。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援お願いします。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2009年09月05日 09:56
ブログは何を書いてもOKですが、書かないで不定期にUPするのはマイナスですよね。

そもそも流行りだからブログをと、web製作会社から言われて始める人が多いように思います。

製作側も、ブログを続ける本当の意味が分かっていないので、そんな提案を金儲け目当てでつくるのでしょうね。

3回くらいの更新で止まっているブログなら、やめてしまったほうがいいのに、そのまま放置している・・・。

「よくそんなに続けられるな、そんなことより、お客を1軒でも回ったほうが意味あるぞ」と聞こえるお上の声に苦笑いしつつ、マイペースでがんばります。
2. Posted by 単身赴任のYH   2009年09月05日 11:22
こんにちは。

ブログをやってよかったと思うことの一つに、良質な情報に触れることができること。「なるほどな〜」みたいな情報に出合うと、とっても嬉しいですよね。

昨日のビルダーナースさんのコメントに感動しました!

ポチッポチッ
3. Posted by imaik   2009年09月05日 14:37
 いつもながら、「本質」を教えてくれる素晴らしい記事ですね。教えてくれてありがとうございます。

 と言いつつ、今まで自分の書いてきた記事に対して少し焦ったりしてます(笑)。まあ、今さらどうしようもありませんが・・・。
 師匠のこの記事を忘れずに、これからはがんばります。
 その前に自分でしたね。精進致します。

 
4. Posted by yk   2009年09月05日 16:52
確かに言われて見るとそうかも知れませんね。。。

結局テクニックで書いていても、表現でばれてしまいますよね^^;

自分の書きたいことを、自信もって書くことを心がけたいと思います!!

ビルダーナースさんには、すでにばれていると思うしw
自然体で書きますね^^ノシ
5. Posted by haracyu   2009年09月05日 18:02
仰るとおりですネ。
僕もそのつもりで書いています。むしろ身の丈に合わない事を書いても逆効果になる事は必至。思ったことを素直に表現するだけです。ブログは立派な自分の広告塔ですネ(笑)
6. Posted by どんぐり   2009年09月05日 19:01
いずれ人間性はバレますから

その通りですね。
いくら着飾ったところで人間性は出てきますよね。

成長する努力を続ける事を念頭に
ぼっちらぼっちら書いていきます。
7. Posted by 防犯住宅 柴山   2009年09月05日 20:28
ビルダーナースさん。

まずは自分を出す事という事ですね。

確かに人のことは、長く付き合えば何んと無く人間性がわかります。


しかし、自分のことはわかっているつもりで、本当にわかっていません。(一生の課題とは思いますが)

それを知るためにも、厳しく指摘してくれる師匠と、友が必要ですね。
8. Posted by tarou   2009年09月05日 22:14
ご無沙汰をしています。
わたしは、しばらくブログをお休みしていました。
貴女が言われるように正にそうだと思います。
9月からまた書き始めましたの時間があるときでいいので遊びに来て下さい。
9. Posted by 桜井一樹/桜井材木   2009年09月05日 22:58
こんばんは★
見よう見まねでブログをはじめて、ビルダーナースさんと知り合って、自立する工務店の会に入って・・・。

僕は最初、ブログは受注のための材料だと思っていました。
でも毎日、仕事や日々のことをアップしていくうちにいつの間にか、受注できるとか出来ないとか、そんなことどうでもいいことになって来たんです。

僕は、ブログを続けること、それ自体が仕事にたいするモチベーションを維持する力になっています。
それだけで十分です。
ブログを始めて良かったです★
10. Posted by あぶりしゃけ   2009年09月06日 10:31
本当にそうですよね。

たまに過去記事を客観的に読んでみたりするのですが、自分が丸裸になってる感じがします。(笑)

ビルダーナースさんが今回の記事で書かれていることと同じことを、私はブログを読者の方から言われたことがあります。

ずっと書き続けていると、ネタに苦しむ時期もあって・・・。
そんなときに、「書いてある記事よりも、人柄に触れたくて(しゃけのブログに)行くんですよ」って。
「書いてある記事よりも」って言われちゃうのも、微妙と言えば微妙ですが。(笑)

ダメなところも、感情の波も全部さらけ出して、そんな私でも好きだって言ってくれて慕ってくれる人がいる。
それが、とっても幸せなことで、大切なことなんだって思います。

そういう人たちがいてくれるって思うと、もっと人としても成長しなきゃって思えるし、頑張れるんですよね。
出そうと思わなくても、人間性って自然にでちゃうものだって、私も思います!

私もそんな風に人間性に惹かれて読んでるブログがいっぱいありますよ。
もちろん、ビルダーナースさんもその一人です
11. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 17:24
>gonsukeさんへ

開設しても継続できななら、ブログは閉鎖したほうがいいですよね。

ムラがあることや、自分の都合ですぐキャパがいっぱいいっぱいになることが、バレちゃいます。

お客さんを訪問する大事さと、ネット上で広く情報発信することは、意味合いが違うので、どちらか一方に偏るのも良くないでしょうねぇ。

gonsukeさんは今まで通り、OB訪問を続けながら、ブログも続けることでOKだと思いますよ。

12. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 17:28
>単身赴任のYHさんへ

私も同感です。
ブログを通じて多くの素晴らしい方々にめぐり合えて、人生が更に充実しています。

私もYHさんのブログから、優しさや愛情をいただけ、感謝☆

これからもYHさんのブログを楽しみにしてます♪
13. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 17:33
>imaikさんへ

こちらこそ、いつもありがとうございます。

imaikさんのブログからは、施工の確実さがよく伝わってきます。
それがimaikさんの一番のウリだと思うので、今のままで充分だと思います。

長年、土木で培ってきた技術力は、ちょっとやそっとや真似できませんから〜

日本の土木工事の技術水準は、世界でも高い評価を得ていますものね。
やってきたことに自信を持って、これからも楽しくブログを続けてくださいませ。
14. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 17:39
>ykさんへ

ykさんのブログからは、優しさが伝わってきますヨ。

ご自身では自分のことはわからなくても、にじみ出るものは止められません。

だから、自信を持って伝えるべきと思うことを堂々と書いてくださいね。

時にそれを理解できる人とそうでない人に分かれるとしても、それでいいんです。

周囲の反響を気にせずに言いたいことを言えるようになると、人生がまた開けてきますので。
15. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 17:43
>haracyuさんへ

そうですね。
haracyuさんはいつも等身大で、素直で、愛情深くて素敵です。

それをそのまま表現すればいいだけなので、モーマンタイ(問題無)ですね。

ただ、多くの人が素直に等身大に表現することが苦手とするので、これからはそういう人を助けてあげてくださいませ。

男性はなかなか気持ちを表現することが苦手みたいで・・・
16. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 17:47
>どんぐりさんへ

どんぐりさんも、今のままで充分誠実さや優しさが伝わります。

だから書き方などは、あまり気にされないでくださいね。

既に真似できないくらいほどの境地ですから〜

敢えて言うなら、奥様やお子さんのお話などがもっとあると女性ファンが増えると思います。
17. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 17:54
>防犯住宅 柴山さんへ

そうですね。
自分を出すと、それに合わせて反応も返ってくるので、なんとなく自分のこともわかってきますね。

欠点があるのはお互い様なので、良い所を伸ばし合える仲間がほしいな、と思います。

私の場合、師匠は子供かな・・・
子供の素直な自分に対する表現で、成長度合いがわかります。

子供に遊んで〜とせがまれるうちは、まだ大丈夫かと思ってます。
18. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 17:58
>tarouさんへ

こちらこそ、ご無沙汰しておりました。
お忙しかったようですね。
仕事があるのは、何より。

継続が難しいときは、きちんと告知して無理せずにブログも休んだ方がいいですよね。

健康第一でいきましょう。

またブログで、よろしくお付き合いくださいませ。
19. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 18:12
>桜井一樹/桜井材木さんへ

桜井さんとは、私のThingの記事を読んで下さったとメールを下さったのが、出会いでしたね。

そうやって感想を直接もらったのは初めてでしたので、嬉しかったです。

その行動力で、自分の道をどんどん切り開いていかれるでしょう。
受注にこだわらない姿勢もお客さまに伝わるでしょうから、それが信頼につながると思います。

これからもブログで、人生を広げていかれてくださいね。
20. Posted by ビルダーナース   2009年09月06日 18:20
>あぶりしゃけさんへ

しゃけさんにそう言ってもらえると嬉しいです。

私もしゃけさんのお人柄に惹かれます
きっと同類なので、会ってなくてもなんとなくわかりあえますしね(笑)

>>出そうと思わなくても、人間性って自然にでちゃうものだって、私も思います!

そーなんですよねぇ。
隠しても滲みでちゃいますね。
だから気張らずに、リラックスして記事を書くのが何よりかなと。

整理・収納アドバイザーとしても、ただのアドバイザーではなく、しゃけさんがやるアドバイザーですから、そこに惹かれる人が対象になるかと思います。

他の誰でもない、しゃけさんにやってほしいと思ってくれる人に出会うための、ブログにしていきたいですよね。
21. Posted by 建築アトリエ夢空間   2009年09月07日 14:31
そうですよね。
ブログってすごく人間性が出ると思います。
作っていてはバレてしまいますね^^
あくまで自然体じゃないといいブログはかけませんもんね。
22. Posted by ZENYA   2009年09月07日 17:56
5 まぁ、今さら自分のバカさ加減をどうつくろってみてもねえ・・・

ブログでウソ書いて実物とであって、「全然違うやん」と言われるより、「思ったとおりの人や」といわれたいですね♪

でも実際あったら、さらにその上をいくくらい変な人をめざしてますけど(^−^)

宇宙人(変な人)になりたい願望があるZENYAでした(笑)
23. Posted by ビルダーナース   2009年09月07日 23:24
>建築アトリエ夢空間さんへ

どう隠しても、ブログから人間性はでちゃいますね。
演出したり、背伸びしても、それもいつかバレますよねぇ。
たまに装って書いている人をみかけますが、バレバレなのになぁと思います。
良い意味で開きなおって、等身大でいくのがベストかな。
成長しながら続けるしかない、と私も開き直ってます(笑)
24. Posted by ビルダーナース   2009年09月07日 23:29
>ZENYAさんへ

私もブログとそれほどイメージは違わないと言われるかなぁ。

会うと僧侶みたいだって言われることも多いですねぇ。
欲がなく、何を考えているかわからないとも言われます。

ZENYAさんも僧侶っぽい雰囲気ですよね。
感性豊かで、面白いです♪
25. Posted by ダイツネ   2009年09月08日 19:42
今の大人に足らないのは遊び心。

ブログも人も構えずもっと大雑把で
ええとおっちゃんは思う^^

26. Posted by ビルダーナース   2009年09月08日 21:29
>ダイツネさんへ

そうですね。
遊び心も大事。
書き手に遊びに心があるかどうかも、またにじみ出てきちゃいます。
心のゆとりの持ち方もおなじく。

細かくても大雑把でも、その人の本質は見えてくるので、どちらでも好き書けばいいかな。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気