2009年09月01日

緑の住まいづくり講座に行ってきました

私の住む千葉県の流山市は、緑をつなげ街の価値を高めるために 「流山グリーンチェーン戦略」 を採用しています。

 

そのアドバイザーである、エコロジー市民学校を開設している(株)チームネットの甲斐先生が、「緑の住まいづくり講座」を近所の会場で開催するというので、行ってきました。

 

「グリーンチェーン戦略」は、緑の価値を指標化し、各開発事業をこの指標に基づいて評価し、市として緑化を奨励するものです。

この指標価値は、まず緑を活用することで、個々の事業価値を高めることを目的としています。

そしてこの価値指標を隣り合う事業で満たせば、緑はつながりあい、そして緑のつながりが増えれば増えるほど、相乗的に環境価値が高まるように工夫されています。

こうして、個々のメリットは全体のメリットとなり、全体のメリットは個々のメリットに還元され、街の価値が向上していく仕組みづくりを目指します。

 

このように、個々の取り組みから始め、街全体へと緑化を広める活動を、事例写真をたくさん見せてもらいながら話を聞きました。

 

緑と住まいセミナー01講座のお題は 〜美田自治会での「涼しさづくり」サポート事例として〜

 

今回、甲斐先生がしきりに言っておられたのは、夏場は体感温度を下げる工夫が大事だということ。

 

実際の温度=体感温度 ではない。

 

同じ温度の空気と水があったら、水に触れるほうが冷たく感じる、これは水が熱を奪うから。

このように、熱の移動が早いほうが、体感温度は低く感じる。

 

体感温度=(表面温度+実際の気温)÷2

 

例えば、実際の気温が31度の中、自分が表面温度50度の屋根の下にいるとしたら、

体感温度は (31度+50度)÷2=40.5度になる。

 

この体感温度を下げるには、表面温度50度の屋根の下から、陽の当たらないもっと涼しそうな場所へ移動すればいい。

 

こうして体感温度の原理を踏まえ、緑のカーテンを取り入れているお宅の事例と室内温度の実測を聞くと、いかに緑が体感温度を下げるのに効果があるかわかります。

 

緑は土から水分を吸い上げ常に葉に水分を溜めており、それが太陽光に照らされると放射され、体感温度を下げてくれるのですね。

 

緑と住まいセミナー02←(写真はクリックすると拡大表示されます)

甲斐先生は、なぜ現代に緑がこれほど失われたかも、説明してくださいました。

 

これからは便利さも豊かさも目指した「自立型共生社会」であろう、という提唱は共感できますね。

 

便利になればなるほど、「関係性」が省かれ殺伐としていく。関係性が省かれれば、豊かな全体にはなり得ない。

 

あらゆるところでコミュニティの重要性が叫ばれていますが、甲斐先生もまた、訴えています。

 

やはり、これからのキーワードはコミュニティ、共生なんだなと実感しました。

 

11月8日(日)にまた続編講座が開催されるので、つくばエクスプレス線・流山おおたかの森駅近くの会場に来られるかたは、ぜひご参加ください。きっと、次回も無料でしょう。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


ポチッと↓LOVEな応援お願いします。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 自分のためのエコロジー/甲斐徹郎氏著  [ ガーデンハーモニー(株) ナチュラル&オーダーメイドの外構・庭 ]   2010年07月27日 15:38
   ここはガーデンハーモニーのブログ「庭日記」です。  “ナチュラル&オーダーメイド”の庭・外構工事は、ガーデンハーモニー昨日の雷雨、ゴゴォ〜という突風を合図に、雹(ヒョウ)が降ってきました。←「ナショナルジオグラフィ....

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2009年09月01日 11:55
関係性・コミュニティ・・・確かに煩わしいと思っている人も多いかも知れませんね。

でも、行き着くところまで行った感じがあるので、これからは大復活するでしょうね。

街での奥さん方の井戸端会議が、子どもの非行を抑えていたと思いますし。

2. Posted by 単身赴任のYH   2009年09月01日 17:49
こんにちは。

なんとも涼しげでさわやかな酸素の香りのするお話ですね。
1戸だけでなく、街がグリーンにおおわれる。いい気持ちです。
サイトを覗いてみます。

ポチッ
3. Posted by yk   2009年09月01日 18:46
ふむふむ。。。
体感温度かぁ・・・

植物による蒸発熱で、回りの環境温度を下げるってことかな?
あれ・・・違ったかな??

まぁ〜緑との共存が重要ってことですよね^^
そのことは分かりました!!

やっぱり、何でも機械的に人が作るのではなく、ここで自分の出来ることから共存をしたい物ですよね^^ノシ

ぽちっとなぁ〜♪
4. Posted by ビルダーナース   2009年09月01日 22:56
>gonsukeさんへ

ここにきて、コミュニティの在り方を見直す動きや、新たなコミュニティ形成が加速しているようですね。

日本人は、これがいい!となったら一気にその方向へ動ける民族なので、これから大きく揺り戻しが始まる気がします。

私たちも自立の活動を通して、また身の回りのコミュニティに積極的に参加して、力を蓄えてまいりましょう♪
5. Posted by ビルダーナース   2009年09月01日 22:59
>単身赴任のYHさんへ

はい、とっても爽やかな緑のカーテン事例を見せてもらい、心も和みました。
見た目にも、家の中から緑が見える風景は良いですね。

私も観葉植物を枯らさないところから、始めたくなりました(笑)
6. Posted by ビルダーナース   2009年09月01日 23:04
>ykさんへ

>>植物による蒸発熱で、回りの環境温度を下げるってことかな?

そうそう、そういうことですね。
実際の温度も、体感温度も下がるんですよね。

家づくりに携わる人全てに、緑の重要性を認識してほしいなぁ、と今回深く思いました。

業者が始めからお客さんにすすめれば、街にも緑が増えますよネ
7. Posted by WAWAWA@ガーデンハーモニー   2009年09月03日 17:53
こんにちは。
1回遅れですが、こちらにコメントしますね。

リンク先も拝見しましたが、この先生のおっしゃることに、私はとっても共感します。

>目的としては、住まい手個人にとっての体感的な快適性を高めること
このへん等々。

少しずれるかもしれませんが・・・
たしかに温暖化の問題などでは、実際の温度そのものを下げる科学的なアプローチが必要です。木を植えるより、何か画期的な技術が開発されるほうが効果がある場合もあります。でも、人間ってやっぱり、感情や感覚で生きてますので、体感的に、そして気分・情緒の面で効果を感じたほうが、強く感じるんですよね。ですから、「きっかけづくり」としては、こういうアプローチが大切だと思うんです。それで実際に効果を感じることが出来れば、次段階として難しい技術開発なんかにも興味が持てるようになるので。
8. Posted by ビルダーナース   2009年09月04日 13:49
>WAWAWA@ガーデンハーモニーさんへ

甲斐先生は、ガーデンハーモニーさんと考え方が似ているな、と思いました。

アプローチ方法が違うけれど、目指しているものは同じ気がします。

次回11月には、ぜひ参加されてはいかがでしょう。
私も行きますので。

甲斐先生は園芸が専門じゃないと言っておられましたので、そのへんをガーデンさんがサポートできると、活動がまた広がっていくかな。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気