2009年08月20日

現場写真の歪みのない撮り方

Thing200909連載は終わったのですが、Thing編集部さまのご好意で毎回最新号をいただいております。

(編集部のみなさま、いつもありがとうございます。)

 

9月号には「現場写真の撮り方 竣工編1」と題し、歪みのない写真を撮る方法が掲載されておりました。

 

ポイントは建物のへそを探して撮影すること

外観写真の撮影では、脚立に上って視線を高くして撮影すると写真にゆがみが出ません。

脚立がない場合は、トラックの荷台から撮るといった方法もよいでしょう。

高さの基本は2階建てなら1.5階、つまり1階の天井高付近の目線が目安。

ちなみに3階建てならば2階の中心あたりの視線がベスト。

 

遠くから撮影する

住宅の近くに建物がない場合は、遠くからズームを使って撮影すると歪みのない自然な感じの写真を撮影することができます。

離れてさらに脚立を使えばよりきれいな写真を撮影することができます。

 

内観撮影もへそを探す

内観写真の撮影も基本は一緒。

高さのへそ(中心)を探し、そこに合わせたカメラの目線で撮影することがポイント。

 

私も昔、現場で工事写真をよく撮っていました。

そのときにこれを知りたかった・・・・・

 

へそ を探したら三脚でカメラを固定し、撮影したら良かったのねぇ。。。。。

 

カメラに手ブレ防止機能があるのをいいことに、三脚も使わず撮影してましたわ。

 

同じ空間でも撮り方によって広く見えたり、狭く見えたりと、イメージが変わってきますよね。

 

できるだけ魅せる写真を、ホームページやブログに載せたいものです。

 

さてさて、あなたは撮影時にどんな工夫をされていますか??


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by テクノデータハウス森田   2009年08月20日 08:58
うちも監督さんが、毎日現場写真を撮っています。

三脚を使ったことはありませんね。

今月から送ってくるはずなので、参考にしてみます。
2. Posted by haracyu   2009年08月20日 09:20
知らなかった・・・
撮影に関しては無頓着すぎたかもしれません(笑)
今日から意識して撮影します。
3. Posted by 防犯住宅 柴山   2009年08月20日 10:19
情報ありがとうございます。

三脚はあるけど、セミナーの時と記念写真でしか使っていませんでした。

防犯の場合、こっそり撮る場合もあるので、使うタイミングを見極めながら利用します。
4. Posted by yk   2009年08月20日 12:05
これは良い情報ですね〜♪
三脚かぁ〜使ってないなぁ^^;

やっぱり使った方が良いですよね><

へそ・・・建物のへそかぁ〜!!
こう言う考えを、理解して写真を撮ると良いんですね^^
ちょっと本屋でも行こうかな〜^^ノシ
5. Posted by あぶりしゃけ   2009年08月20日 13:12
なるほど〜!
施主ブロガーとしても、上手な建物の撮影の仕方は勉強になります♪

施主ブロガーの間では、デジイチが流行ってるみたいなのですが、機械が苦手な私はいまだにブログに使ってる写真は全部携帯で撮った写真。(^−^;)ゞ

こんなコツがわかれば、もうちょっと素敵な写真が撮れるかも〜♪

私自身がインテリアの写真を撮るときに気をつけるのは、光の角度や明るさ。
あえて窓から入る光を反射させて撮るとちょっとカッコよく写ったり、暗い場所や日が落ちてきた時間に撮るときは、露出を明るめにしています。

あとは、ラベルなどの向きをそろえたり、端や角を揃えるとかの気遣いはしてますね。
6. Posted by 奈良の修行僧   2009年08月20日 17:58
毎度毎度ためになります(^−^)
さっそく今度試してみます。
7. Posted by どんぐり   2009年08月20日 18:10
色々とあるんですよね!
難しい世界です。
垂直水平を出し芯を探すのがいつも苦労してます。
ある程度の基本は抑えつつ
常に『写真は写心』です(^^)

8. Posted by w   2009年08月21日 10:24
こちらこそ、いつも
ご紹介していただけて感謝しています。
ありがとうございます。

9. Posted by ビルダーナース   2009年08月21日 11:52
>テクノデータハウス森田さんへ

工事中の写真も難しいですよねぇ。
フレームに現場全体が納まらないので、どこで切ったらいいか、私もいつも悩んでました。

今月からThing、お手元に届くんですね。
読みやすくわかりやすいので、お客さんへの資料としても活用できると思いますよ〜

>haracyuさんへ

そうそう、意外と無頓着になっちゃいますね。
デジカメだと取り直しも楽だしぃ。
たくさん撮っておけばいいかって、私も撮りあえずたくさん撮影していました。

コツを覚えると楽しくなると思うので、ぜひへそを探して撮影されてくださいませ。
10. Posted by ビルダーナース   2009年08月21日 11:57
>防犯住宅 柴山さんへ

そうですよね。
防犯のお仕事ではコソッと撮影される時がおおいかもしれませんね。

柴山さんは背が高いので、高い位置でも低い位置からでも、撮影できていいですね〜

>ykさんへ

そうそう、三脚はあるといいと思いますよ〜

内観は特に、どうしても全体が納まらず部分を撮影していくので、同じ目線で撮ったほうがいいですよねぇ。
11. Posted by ビルダーナース   2009年08月21日 12:04
>あぶりしゃけさんへ

デジイチ流行ってますよね〜
私もそこまでのレベルじゃないので、小さいデジカメでいつも撮影してますが。。。。

しゃけさんのブログは、携帯で撮った写真なんですね。
いつも画像もはっきりわかりやすいですよー。
撮るのすごく上手ですよね。

光の角度や明るさを気をつけてらっしゃるとは、さすが!
携帯ってフラッシュないのに。

私もセンスを磨いて、少しは上手に撮れるようになりたいな・・・
12. Posted by ビルダーナース   2009年08月21日 12:11
>奈良の修行僧さんへ

ZENさんの造る家も素敵なので、それがさらに引き立つ写真を撮ってくださいね〜

>どんぐりさんへ

水平垂直を出すって、水平器使うんですか??
どんぐりさんはなんでもプロ並みですごいですね〜

それに心がこもれば、ぬくぬくの写真が撮れそうです。
どんぐりさんのブログやHPの写真、素敵ですよね。

>Wさんへ

こちらこそ、ありがとうございます。

写真の撮り方は好評ですね。
またぜひこれからも、記事掲載してくださーい。
次号も楽しみにしています♪
13. Posted by どんぐり   2009年08月22日 09:05
水平器使いますよぉー(^^)
また自立かどれかのブログで紹介しますね!

14. Posted by ビルダーナース   2009年08月23日 13:27
>どんぐりさんへ

おぉ、水平器使うんですね〜
ぜひ詳しいことを自立ブログでもご紹介くださいませ。
よろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気