2009年08月18日

住宅瑕疵担責任保険に加入されていますか?

のんびりと昼間にFMラジオをかけながら仕事していたら、住宅瑕疵担保履行法のCMが流れてきました。

 

「家を建てる時は、施工会社が保険に加入しているか確認しましょう」 ですって。

一般に広く告知するためのCMですね。

 

10月1日以降に引き渡す物件からのスタート。

この時期から着工している物件なら、もう保険に入っておかないとやばいからなぁ・・・

 

8月10日号の新建ハウジングにも、ちょうど記事が掲載されていました。

 

「住宅瑕疵担保履行法の現状」

6月の保険加入率は5〜6割。

供託業者・対象外業者を除く保険加入物件は2〜3割?

未加入物件は後入り保険加入、不法行為者には罰金・懲役も。

 

保険未加入物件で供託をしない場合は、保険法人が新たに発売した事後的検査で着工後も加入ができる後入り保険に加入する必要がある。

この場合現場検査手数料が大幅に割増となるうえ、施主のクレームを招く可能性もある。

後入り保険に加入せず供託も行わない場合は請負契約や売買契約ができなくなり、それでも契約を続ける悪質な業者には10年以下の懲役か100万以下の罰金またはその両方に処せられる。

 

さらに、すべての履行法対象住宅会社には年2回、保険や供託の状況について報告を行うことが義務付けられている。

報告を怠った場合、虚偽の報告を行った場合も前述の罰則が適用される。

国交省ではこの報告が正しいか調査を行い、不法行為が見つかれば罰則を適用する。

国交省では今後も住宅瑕疵担保履行法の周知に努めるほか、10月以降未加入物件によって混乱が生じないよう警戒を続けるとする。

 

罰則が厳しいですね。

業界内で自ら自浄できないのだから、しょうがないのかもしれませんが・・・

法で縛られたくないなら、不正がはびこらないよう、一人ひとりができる範囲のことをやるしかありませんよね。

そもそもこうなったのは、問題がたくさん起こってしまったからなんだし。

 

法律ですので、くれぐれも遵守をお願いします。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by どんぐり   2009年08月18日 08:50
未だに知らない業者さんや
関係ない!見たいな方がいるから驚きます・・・(^^;
2. Posted by ダイツネ   2009年08月18日 12:51
自分は保険会社に登録を済ませいつでも
対応できるようにしています。

でも1人親方でやってる人の多くは
未登録や未対応でいる。
特に若い職人に多い。
話は聞くが行動しないのが現場の現実やね。
大工職人の存在のためにも呼びかけはしていきます!
3. Posted by yk   2009年08月18日 14:32
知らない業者が居るのかな??
建設業許可持ってないと入れないんですよね・・・

何だか、まだまだ穴がありそうで^^;

一般の方にもCMしてるってすごいですね^^
こっちも毎日ラジオ聞いてますが、1回も聴いたこと無いなぁ^^;
どのぐらい知られているんですかね??

そう家が・・・LINK貼っても良いですか?つけて無いの今気がつきましたw
4. Posted by 単身赴任のYH   2009年08月18日 19:09
こんばんは。

こんな保険がスタートするのですね。
施主には朗報ですね!
補修費用の保険のようですが、未完成のまま工務店が倒産した場合は、どうなるのでしょうか・・・?
工務店に依頼するときは、加入しているかどうかの確認をしっかりしたいと思います。
いい情報をありがとうございます。


ポチッ
5. Posted by ビルダーナース   2009年08月18日 22:42
>どんぐりさんへ

知らない、関係ないと思って違法行為に抵触したら、仕事続けられなくなっちゃいますよねぇ・・・

そういう人を排除するための法律だってことに気づかない人から、撤退いただくとしましょう。

>ダイツネさんへ

ダイツネさんは既に加入済みですね。

これは法律なので、守る意志がない人は罰則が科せられちゃいますわ。
こちらが訴えかけても加入しないなら、しょうがないですね・・・

早く摘発して検挙し、ホントにヤバイってことを国も見せつけるかもしれません。

そうなる前に、加入してほしいものです。。。
6. Posted by ビルダーナース   2009年08月18日 22:53
>ykさんへ

まだまだ知らない業者もいるらしいですよ。
長期優良と同じで、静観している人も。

私は東京FMでCMを聴きました。
ナレーションだけのCMでしたが、わかりやすく説明されていたので、充分PRになっていると思います。

罰則も厳しいので、国も二度と耐震偽装のような問題を起こさないために、しっかり遂行していくでしょうねぇ。

どうなることやら・・・

リンクありがとうございます。
私はコーナーそのものを設けてないのすが、、、
7. Posted by ビルダーナース   2009年08月18日 23:02
>単身赴任のYHさんへ

お施主様には朗報なのですが、業界では面倒なのか、いまいち温度差がある感じです。

耐震偽装以降、二度と同じ問題が起きないよう、今回この法律ができました。

富士ハウス問題もあったので、着工前に保険に入ることで、施工業者が倒産しても保険を請求することができます。

こちらのパンフもご参考ください↓
http://www.chord.or.jp/seino/docs/shouhishapamph2.pdf
8. Posted by 建築アトリエ夢空間   2009年08月19日 11:30
こんにちは。
そうですよね。
まだまだ浸透していないし曖昧な部分が多いのではないでしょうか。
確かに色々な問題が起きてしまったから今の現状がある。そのためにこういう法が出来てしまったんですよね。
一人大工さんなんかは大変ですよね^^;
9. Posted by yk   2009年08月19日 12:02
今日LINKを貼りますので、コメントで紹介しますので、良かったら確認してくださいね^^ノ
10. Posted by ビルダーナース   2009年08月19日 20:46
>建築アトリエ夢空間さんへ

浸透してないと困っちゃいますよねぇ。。。
だから国もCM費かけて告知しているのかな。

長期優良に瑕疵担保にと、今年は対応が何かと大変ですね。
でも他の業界に比べたら、まだまだこれでも緩いほうかもしれません。
車の安全基準なんて、もっと厳しいですしね。

いままで相当ゆるかった分、多少厳しくても、ここを乗り越え次へと進んでほしいものですわ。

>ykさんへ

ありがとうございます。
確認させていただきました。
今後とも末永くよろしくお願いいたします♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気