2009年08月13日

許すということ

ワールドカップの影響でしょうか。。。

先日DVDを借りにTSUTAYAへ行くと、南アフリカを舞台にした映画が2本もありました。

 

1つ目はドラマ「24」でパーマー大統領役を演じたあの人が、マンデラ元大統領役を演じたこちら。

マンデラの名もなき看守 [DVD]
マンデラの名もなき看守 [DVD]
クチコミを見る
 

2つ目は、マンデラ元大統領釈放で終止符を打った、アパルトヘイト後の南アフリカにおける、ある物語。

ヒラリー・スワンク IN レッド・ダスト [DVD]
ヒラリー・スワンク IN レッド・ダスト [DVD]
クチコミを見る


どうして治安の悪い南アフリカで、ワールドカップなんてやるんだろう?

という疑問もあり、どちらも観ることにしました。

 

マンデラの名もなき看守」では、白人社会で極悪人として悪名高いマンデラの看守となった男が、実際にマンデラの人となりを見て、成長していくお話です。

 

当時のアパルトヘイトがどんなだったかを垣間見ることができ、胸がいたみました。

 

釈放されたのが1990年と、はるか遠い昔の話じゃありません。

私も釈放されたと報じられた当時のニュースを、おぼろげながら覚えています。

 

90歳を越えた現在、マンデラ元大統領はユネスコ親善大使として活躍されているそうですよ。

どうか健康で長生きされてほしいです☆

 

レッド・ダスト」では、長かった白人支配から抜け出し、和解と統一のために前に進みはじめた南アフリカのお話です。

 

白人支配時の拷問や殺人を「民族和解委員会」の聴聞会ですべて告白すれば、罪には問わず恩赦が与えられる。

 

全国的にそんな聴聞会が開かれている中で、ある聴聞会を通して、加害者と被害者が過去とどう向き合うかが描かれています。

 

被害者からすれば、告白すれば加害者が罪には問われないなんて、許せません。

 

でも罪に問い始めると、憎しみが憎しみを生み、国そのものが機能しなくなる。

 

加害者の白人の数も、ちょっとやそっとじゃありませんし。

 

聴聞会で被害者側についた女性弁護士は、当時の加害者が罪を告白し、会が終了したものの、怒りが覚めやらずに恩師にぶつけます。

 

恩師:これは悪者を裁くためでなく、国民的統合を目指すものだ。我々の記憶が凝り固まる前に過去を解き放つんだ。彼らが自由になって悪いか?」

 

女性弁護士:「じゃあシゼラ夫妻が怒りを忘れられる?」 「じゃあアレックスの心と経歴についた傷は?」

 

恩師:「取り戻せるのか?彼らやお前が失ったものを。彼らを罰すればいい?彼らに生涯荷を負わせ、お前は怒りを抱えてニューヨークへ逃げるのか?そんなの違う!!」

 

これは映画ですから、許しを受け入れ物語は終わります。

でも実際は、もしかすると個人的な報復で、事件になるようなこともあるかもしれません。

 

それでも国としては、過去を乗り越え再生しようとしている姿勢は、すごいなと思いました。

パレスチナみたいに、なにがなんだかわからない報復合戦だと、国際世論も味方できませんものねぇ。

 

こうした取り組みが評価され、ワールドカップ開催地に選ばれたのでしょうか。

ますますワールドカップが楽しみになりましたわ。

 

映画の最後に、こんな言葉が紹介されています。

裁判員制度も始まって、人が人を裁くとはどういうことなのか、考えさせられますね。

 

我らは瞳に宿った獣を直視し、許し請いを受けてきた

今、過去への扉を閉じよう

忘れるためでなく我らを未来へと解放するために

(ツツ大主教)


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 奈良の修行僧   2009年08月13日 13:26
4 そうですよね。

変えることができないのは

過去と他人

変えることが出来るのは

未来と自分

ですよね(^−^)

追伸:24(シーズン1)のラストがなかなか
見れずに完結できずにモゾモゾしてます(笑)

2. Posted by タッキー   2009年08月13日 16:09
多分初めてコメントさせて戴きます。

毎日ではないですが、チョクチョクブログを読ませて戴いています・・・

森田さんに言われたから・・・って訳ではないですが、影響は多分にあろうかと思いながらコメントを書かせて戴いています。

今回の記事を読ませて頂き、私はなぜか原子力発電所の事と、『世界がもし100人の村だったら』って言うお話が頭に浮かびました。

世界の中で裕福な『8%の人間』の下っ端の一人として、この世の中、どこかおかしいんじゃない?って思います。

なんだか支離滅裂なコメント失礼いたしました。
3. Posted by テクノデータハウス森田   2009年08月13日 18:06
おおさすがタッキーさんのコメントですね。
とても共感できますよ。
僕もこの南ア問題は、地球温暖化と連想できますね。
そういう意味でも、世界中が注目するワールドカップ。
前回は、決勝でイタリア選手が不適切な差別的な言葉をいい、ジダン選手とトラブルがありました。
そんなモノも全部含めて、盛り上がればいいなと思いますね。
4. Posted by ビルダーナース   2009年08月13日 22:21
>奈良の修行僧さんへ

そうそう、過去と他人は変えられないとよく聞きますね。
問題を目の前にすると、なかなかそう思えないこともありますが・・・
この物語の南アのように、明るい未来を考えて自分を変えるため、精進し続けなくっちゃ。

24はシーズン1の途中なんですか??
わたしは5までみました。
見始めると止まらないから、6をみようかどうしようか・・・
5. Posted by ビルダーナース   2009年08月13日 22:25
>タッキーさんへ

ありがとうございます。
タッキーさんのブログ、私も拝見しております。
いつも真摯に取り組みをされていて、すごいですよね。

ホントに、今の世の中どうかしちゃってますよねぇ。
愛が足りない、って感じる出来事がとても多いです。

できることを積み上げるしかできませんが、社会のためになるようなことを、少しでも実践していきたいです。

これからもよろしくお願いします。
6. Posted by ビルダーナース   2009年08月13日 22:29
>テクノデータハウス森田さんへ

南アで開催されるって、色んな意味で深いですよねぇ。。。

まだまだ治安も良くないし、スラム街をどうするのか問題が山積みらしいですが、ワールドカップを機に、さらに国が統合されるといいなと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気