2009年08月01日

お施主さまの望む接客を真剣に考えよう

先日のセミナー後、施主ブロガーであるあぶりしゃけさんから、ビルダー・工務店の接客に関してアドバイスをいただきました。

 

まず一つが、『お茶とお菓子』について。
これに関しては、実は過去に施主ブロガー仲間の間でも話題に上ったことがあります。
私も経験から確信しているのですが、「お茶とお菓子がおいしい会社は、その後も施主のことをよく考えてくれて、良い家づくりをしてくれる」。
これが多くの施主ブロガーに共通する意見です。
コレは私自身の体験ではないのですが、「自然素材の家づくりをしている会社でオーガニックのハーブティーとクッキーをカフェ風の打ち合わせ室で出してもらって、とても感動したって」いう話も聞いたことがあります。
統一したイメージを作ることも、お施主さんを更に良い調子にするスパイスになるかなって思います。


まさしくその通りですよねぇ。

お客さまとは出会うまでが大変なのですから、せっかく出会える機会に恵まれたら、お茶とお菓子に気を使わなくて他に何するの?

って私も思います。

そういうところも、お客さまからはバッチリ見られているのだから、何度見直してもいいくらいですよね。

お茶を煎れる器、お菓子を盛る器、どんなお茶を冷やして出すのか、温かいのがいいか。

少なくとも、事務所で接客するのに紙コップとかプラスチックコップは厳禁ですよ。

現場は水場が完備されてないこともありますので、しょうがないですけど・・・


それからもう一つ。
工務店さんがブログを書くときに、何を書いたらいいのか分からない場合について。
施主の立場から、簡単な内容だけど興味があることって言うのは、実は『差し入れ』だったりします。
家づくり真っ最中の施主は、いつ・どんなタイミングで・どんな差し入れを持っていったらいいのか、結構悩んでいたりします。
「こういう差し入れが嬉しかった」って言うような記事は、施主ブロガーは関心をもって読んでくれると思います。

 

これもその通りですね。

差し入れをしたくても勝手がわからないと、お施主さまも悩んでしまいますよね。

差し入れるのも、コーヒー系が好まれるか、お茶がいいのか。

洋菓子系がいいのか、和菓子系がいいのか。

 

なんでもいい だと返ってなにを選べばいいか迷うから、はっきり好みをお伝えするほうがいいですよね。

それを何時頃、何人分とまで詳しくお伝えすればなおいいです。

 

工事の進捗により、現場で作業する職人さんの人数が午前と午後で一定ではありません。

あらかじめ用意いただく分より、もしかして2名増えているかも、なんてことまでお伝えする。

 

施主さまがご近所だと、お茶の不足分にすぐ対応できますが、遠方だとそうもいきません。

慌ててコンビニに行ってもらう。。。なんてことのないようにしたいですね。

そういったケースも考慮して、施主様が悩んだり迷ったりすることのないよう、現場の職人さんと交流ができるよう取り計らってあげるのもビルダー・工務店の役割です。

 

自分の住まいに関わっている全ての職人さんと交流したいという気持ちを、施主さまはお持ちですから。

それをお互いが気持ちよく実現できるよう、どうかサポートして差し上げてくださいね。

こちら の記事も参考ください)

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by tarou   2009年08月01日 20:53
ビルダーナースさん!

ご訪問、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
先日の名古屋でのセミナーに参加出来なくて、とても残念でした。
また機会がありましたら是非、参加させて頂きます。
ツネさん・デークさんそして貴女との写真を拝見しました。
ツネさんが言って見えたように、とてもチャーミングで素敵な方だと思いました。
是非、次回は、私も交えて記念写真を撮りましょうね。
これからも、良きアドバイスを頂けるよう宜しくお願いします。
2. Posted by あぶりしゃけ   2009年08月02日 01:06
記事にして頂けてとっても嬉しいです!
ありがとうございます。

お茶がおいしいかどうかって、些細なことかもしれませんが、施主仲間同士で話すと、その会社が施主のことをどう思ってくださっているのかどうか見極めるためのポイントとされている方が多いです。
特に、私も含めて、女性はこういうところを見ていますよね。

あとは、その会社のお仕事に対する姿勢みたいなのを見るのに、『現場がきちんと片付けられているか』を見られているお施主さんは多いです。
現場見学会などをされている物件だけでなく、施主は同じ住宅会社で建てられている物件に敏感ですから、いつどこの現場を見られているか分かりませんね。(笑)

差し入れは、施主にとって大きな関心ごとの一つです。
ほとんどのお施主さんがそうだと思うのですが、現場の皆さんと仲良くなりたいし、感謝の気持ちを伝えたいと思っていて、差し入れはそれを形に出来るものの一つだって思われてる方が多いかな?
私も、我が家の建築中に差し入れした内容を詳しく書いたり、どんなものが喜ばれたかというようなことも書いていました。

造り手の方たちに嬉しい差し入れを教えていただけるとありがたいのはもちろんですが、どんな差し入れをするかは、お施主さんのお客様力を試されることの一つかなとも思ってます。(^−^*)ゞ
私も建築中に、さり気なく置かれている職人さんの飲みかけのコーヒーとか、すごく観察してました。(笑)
3. Posted by 単身赴任のYH   2009年08月02日 13:57
こんにちは。

お茶とお菓子への気配りは、家にも共通するということですね。
なるほど、いい話を聞きました。
今度から少し、チェックしてみます。(笑)
二つ目の差し入れの話も納得です。15年前の時、何を差し入れようかを思案したことがありました。

ポチッ
4. Posted by ビルダーナース   2009年08月02日 19:12
>tarouさんへ

ありがとうございます。
チャーミングだなんて、、、もっと言ってーーー((笑))

ダイツネさんとデークさんから、tarouさんの素敵なお人柄を私も聞きました。
この次はぜひお会いしたいです!
ブログ仲間と一緒に写真を撮るっていいですよねぇ。
その写真を見るたびに、元気をもらえます。
5. Posted by ビルダーナース   2009年08月02日 19:21
>あぶりしゃけさんへ

こちらこそ、タメになるアドバイスをいただけ感謝です。
お施主さまの口から指摘があるほうが、説得力が増しますものね。

現場の掃除がお施主さまの満足度に比例することは、業界紙などでも何度も言われてます。
でもどうしてでしょう・・・
綺麗にしている会社と、そうでないところの差がはっきりしているのです。
自分がお客さんだったら綺麗にしてほしいですよねぇ。
そういう視点をなくさない会社だけが、やっぱり残っていくのかなぁと思います。

差し入れも、何を選べばいいか気になりますよね。
職人さんと仲良くなるきっかけでもあるお茶のじかんですから、その演出もビルダー側はもっと考えてあげるといいのですよね。

じかにお話できるビルダーさんには、このへんもじっくりお話してみます。
また何かお気づきのところがあれば、教えてくださいませ。
6. Posted by ビルダーナース   2009年08月02日 19:24
>単身赴任のYHさんへ

そうなんですよぉ。
意外に使い捨て紙コップとかプラスチックカップでお茶を出すビルダーさんも多いです。
けっこうお客さんは、そういうところも見てますので、要注意かも。

最近はエコ流行で、使い捨てする行為にお客様も敏感になってますよねぇ。
7. Posted by テクノデータハウス森田   2009年08月03日 18:05
昨日はアイスコーヒーを10杯は出しました。大忙しです・笑
お子様用にアイスクリームを置いていますが、大好評でした。
昨日は、お茶を変えるのタイミングもバッチリでしたよ。小さな会社の社長は、なんでもやります・・・って元Mックで働いていた私は、こちらもプロかな・笑
8. Posted by ビルダーナース   2009年08月03日 22:31
>テクノデータハウス森田さんへ

そうですよねぇ。
元Mで鍛えたスマイルもプラスすれば、バッチリのおもてなしができますね。
この季節、アイスやシャーベットは喜ばれるだろうなぁ。
シューアイスとかもいいですよね。

抹茶シューアイスくらいなら、私も夏に楽しんでます♪
こんにちは。
ご無沙汰しています。
お茶のことを話題にしてくれてありがとうです♪

お店でもお茶を飲まれたお客様が笑顔に変わっていかれる様子をいつも見ています。
お茶が人と人との架け橋になっていまることを実感します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気