2009年07月23日

新築の契約もクーリングオフ対象になる

shinken2009077月号の新建プラスワン 秋野弁護士のコーナーにこんな記事が掲載されていました。

 

「契約後の解約が可能に」

いよいよ、今年の12月1日から改正特定商取引法が施行されます。

原則としてすべての取引にクーリングオフの適用がなされるのが特徴です。

(中略)新築住宅の請負契約については適用されることが予定されています。

 

クーリングオフとは、契約を締結し法定書面を受領した日を起算日として8日間は消費者が無条件に契約を解除することができる権利です。

 

今、現状では、訪問リフォームについては特定商取引が適用され、クーリングオフ制度が動いています。

 

新築の請負契約についてはこれまで指定役務(=対象)に含まれていませんでしたのでクーリングオフはなかったのですが、これが12月から始まるのです。

 

12月1日以降、新築の契約時には注意が必要となりますね。

8日間のクーリングオフ期間を待ってからでないと、本当に受注できたかどうか安心できなくなります。

 

また、これまでは、消費者からの一方的な契約の解除の場合には、住宅会社に生じた損害の賠償(実費負担や契約金負担)を求めてきたでしょうが、クーリングオフの場合には実費負担や契約金負担を求めることもできません。

 

ますますお客さまとの信頼関係が築けないと、厳しくなるいっぽうですね。

 

富士ハウス問題もありましたので、こうした締め付けをされてもしょうがないですけど・・・・

 

これでリフォームも新築も、契約がクーリングオフ対象となりますが、お客さまとの信頼関係があれば怖れることはありません。

 

むしろモラルの低い業者に撤退いただくには、ちょうどいいかもしれませんよね。

 

施行が12月1日以降とまだ時間はありますが、こういった動きはお客さまにもお伝えするといいですよ。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


*ただいま大阪&名古屋でセミナー中につき、コメントのお返事が少し遅れます。ゴメンナサイ


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 飯岡   2009年07月24日 17:42
請負契約はクーリングオフできなかった
ですよね。変わるんですね?

ですが、お客様との信頼関係を深く
築いて行けばそれほど問題では
ないのかな・・・

早く契約がほしいのは当然ですが
信頼関係は手っ取り早くとは行かない
ですからある程度の時間はどうしても
必要だということを提供する側は
襟をたださないといけませんね。

こちらのブログ私のブログにも
ご紹介させてくださいませ。
よろしくお願い致します。
2. Posted by ビルダーナース   2009年07月25日 01:43
>飯岡さんへ

そうなんです。
今までリフォームしかクーリングオフできなかったんです。

これが新築もになりましたので、契約後8日間を待たないと、確定とは言えませんね。

お客様にとっては、冷却時間が発生するので、良いことですよね。

あまり業者側は告知したがらないでしょうが、自信がある工務店さんは積極的に告知してほしいです。

飯岡さんも、お客様にぜひお知らせくださいませ。
3. Posted by 夢空間   2009年07月25日 09:44
こんにちは。
僕もモラルの低い業者に撤退していただくのに言いと思います。
本来は必要のない法律ですもんね。
結構契約を解除できなくて困ってるなんてこと聞きますからねぇ><
4. Posted by ビルダーナース   2009年07月25日 21:32
>夢空間さんへ

そうですよね。
本当は必要ない法律です。
お客さんとの信頼関係で契約が結ばれていればねぇ。。。

この制度で撤退する業者が出て、モラル復活に役立つことを願います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気