2009年06月09日

契約までに至らないときは。。。

けっこういい雰囲気で話が進んでいたのに、契約できるかなと思っていたのに、駄目になってしまった。

どうしてだろう

なにが悪かったんだろう

 

と、ビルダーさんのお悩みの話を聞くことがあります。

 

このように考え込んでしまうビルダーさんは、たいていみなさんとても真面目です。

だからそういうタイプの方には、「理由は考えないようにしてください」と私はいつも言うようにしています。

 

お客さまとの出会いそのものがご縁であるように、契約に至るのもまたご縁。

深いご縁があればこその契約関係、だからです。

ご縁にそもそも良いも悪いもないのですから、契約にいたらなかった理由なんて、あってないようなものではないでしょうか。

 

最善を尽くして望む結果が得られなかったなら、長い目で見ればきっとそれがいい結果なのかもしれませんヨ。

 

出会いは別れの始まりで、別れは出会いの始まりです。

そのお客さまとの契約に至らずとも、また別の新たな出会いのために自分磨きを怠らなければ、きっと次の素敵な出会いが待っているはず。

 

恋愛の相談でも「どうして相手の気持ちが変わってしまったのか・・・」というのは、よくあります。

納得できるようなはっきりした理由なんて、たいていの場合ないのかもしれない。

 

それらしい理由付けを後から付けたとしても、実際は説明しようのないような気持ちで、相手から離れることもあるでしょう。

それを論理で考えて理由を付けようとするから、話がややこしくなっていくような・・・

 

仕事も同じで、頭で考えなくてもいいことまで論理的に理由を見出そうとすること自体に、無理があります。

 

なにかが悪かったり、はっきりした理由などなくても、上手くいかないときもある。

最善を尽くしたけど、望む結果を得られずに残念だった。

 

と少しの間悲しんだら、気分を変え、また次の出会いのために最善を尽くして待ちましょう。

 

自分を成長させたり、磨くことは大事でも、それは決して自分のアラを探して責めることではありません。

 

悪いことがなくても、上手くいかないことがあるってだけです。

どうか自分を責め続けませんように。。。。。

また笑顔を取り戻し、前を向いて歩みましょう。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆

元気を取り戻したいときは、この歌がおすすめです


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2009年06月09日 09:13
受注できなかったのは、努力が足りないせいだ!他社の営業マンの方が優秀だったからだ!なんて研修で繰り返し聞かされました。
お客の心理分析だの、トップセールスマンに話を聞けだの、ホントワンパターンでウザいっす。
要はご縁ですよね。
2. Posted by haracyu   2009年06月09日 17:58
つい最近そのような事がありました。
お話を頂いてからは本気で取り組んでいましたが、ある時にスルりと無くなってしまいました。その時はさすがに え”ー、、っと思いましたが、結局は縁が無かったんだと・・・しゃーない、しゃーない、ってネ(笑)ま、生きてりゃ色んな事がありますよ。Mって訳じゃありませんが、楽しんでいますヨ(笑)
3. Posted by 飯岡   2009年06月09日 20:58
先生、今日のテーマものすごく
深く感じて読ませていただきました。

どんな業界でもお客さもとの出会いが
あり成約になって初めて双方の利益。

ただ、後日のクレームもまったくない方もいれば、そうでない方もいます。
もちろん同じようなフォローをしている
つもりでも同じ答えばかりは出ませんね。

もしかしたら成約にならなかった方が
良かったのか・・・こんなことを
思う時も15年の仕事の中には正直
あります。

無理な契約をするよりは、自然に
お客様に対応して結果は後から
ついてくる。そう思うようにして
おります。

先生、最近暑かったり寒かったりと
気温の変化が激しいですがお体
ご自愛くださいませ。
4. Posted by ビルダーナース   2009年06月09日 23:01
>gonsukeさんへ

人生には、最善を尽くしてもどうにもならないこともありますよね。
それを他の人から見たら、努力不足に見えるかもしれませんが、自分なりに頑張ったなら、良しとしましょう。

あまりにも悪いところだけを突かれたら、息がつまる。。。
お互いに、ほどほどのところで良しとしないから、こんな殺伐とした世の中になるとも思います。

やるだけやって駄目なら、しょうがない。
また次、頑張ればいいですヨ。

>haracyuさんへ

そうですよね、生きてれば色んなことがありますね。
そういう許容性が、今の時代に求められていると思います。

何かにつけて悪いことにばかり、焦点を当て過ぎですよねぇ。
良いことも悪いことも、同じくらいあるのが人生。
今回駄目でも次回があるさ。
って感じで軽く流したいものです。
5. Posted by ビルダーナース   2009年06月09日 23:08
>飯岡さんへ

>>無理な契約をするよりは、自然に
お客様に対応して結果は後からついてくる

そうなんですよ。
どこかで無理をして成約に至ると、後々クレームにつながったりします。
だからご縁と相性を大事に、無理せず契約に至るのが、お互いにとってベストだと思います。

理屈だけじゃない、感性や感情でお客様も決断されていることが多いので、頭でっかちに考えても返って上手くいかないですね。

やはり、人としての自分の品格に見合うお客様しかご縁は深くならないような気がします。

だから自分を磨き続け、素敵なお客様と出会えるようにしたいものです。


いつもお気遣いありがとうございます。
飯岡さまも、ご家族みなさまお体ご自愛くださいませ。
6. Posted by どんぐり   2009年06月09日 23:13
いつ何時も『ご縁』ですよね!
現状多くの方もちろんナースさんもそうですが『ご縁』でたくさんの元気を頂いてます!

物事がうまくいかない時、不安は常に着いて回りますが、自分を責めても前には進みませんよね(^^)
7. Posted by 単身赴任のYH   2009年06月10日 07:43
おはようございます。

ビルダーナースさんのお話は、肩からす〜っと力が抜ける感じ。とてもいい感じですね。

私の職場の仕事は、ストレスがたまることが多いです。自分に起因しないクレームも受けなければなりません。
採用する時、「のどが渇いています。水を飲もうとしたら、コップを倒してしまい半分になっちゃいました。あなたは『あっ、半分も残っている』と思いますか、それとも『あ〜、半分しか残っていない』と嘆きますか?」と質問します。
前者を採用しています。

くよくよしないのも必要ですよね。

ポチッ
8. Posted by yk   2009年06月10日 12:29
確かに、ありますよね・・・
雰囲気は良かったのに契約できなかったとか^^;

でも、何が悪かったのか?って考え出すと・・・分けが分からなくなっちゃいますよね><

縁がなかったって考えた方が良いんですね^^
9. Posted by ビルダーナース   2009年06月10日 23:52
>どんぐりさんへ

同感で〜す。
いいことも嫌なことも、すべてはご縁ですよね。
偏って片方だけ強く望み、反対を否定するから、辛くなるんだと思います。
全部自分に必要な経験ですから、いつ何時もありがたく頂戴しないとネ。

>単身赴任のYHさんへ

クレームを受ける職場なんですね。
それはかなり大変ですよね。
自分のしたことでなくとも受け止めるのは、タフさが要求されますもの。

きっとタフになることが必要な人が、ご縁あってお仕事されているのかな。
それを乗り越え、その先に見出せるものが見つけないと辛いでしょう。
一人でも多くのスタッフに、精神的なその壁を越えてほしいですね。

越えればきっと人生はさらに輝くと信じて。
10. Posted by ビルダーナース   2009年06月10日 23:57
>ykさんへ

そういうご経験がおありなんですね。

原因をいくら頭で考えても辛くなると思いますので、
「ご縁がなかったってことで、しょうがない」
といい意味で諦めてください。

ykさんと相性の合う、さらに素敵なお客様と出会うためのレッスンかもしれませんヨ。

何事も練習なしに本番では、失敗確立が上がりますから、きっと神様が接客の練習をさせて下さったのかも〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気