2009年05月19日

収納と不用品処分の方法はセットでお話ししましょう

最近、物々交換サイトや、洋服のリメイク(エコリメイクとも呼ばれている)が流行っているそうです。

モノ余りと言われるこの時代、新しい活用方法がどんどん若い世代により提案されていっていますね。

 

雑誌やTVで紹介されるエコリメイクされるまでの作業を見ると、独創的&個性的な仕上がりで、すごいセンスだなぁと感心しますよ。

ユニクロの服だって、自分で手を加えれば、世界に一つしかないデザインのできあがり。

 

その昔、DCブランドが持てはやされ、右も左も同じような服を着る人が多かった時代とは、えらい違いだなぁ。。。

 

私もモノをできるだけ減らし、シンプルな暮らしをしたい欲求が高まり、時間をみつけては処分しまくってます。

いずれエコリメイクもやってみたいですが、まずはその前段階。

本・衣類・雑貨などなど処分です。

 

書籍・CDはおなじみのアマゾンで中古として販売

たまっていた映画のパンフレットはこちらの買取専門業者

洋服でリメイクできないような痛んだものはこちらへ引き取ってもらいます

友人に教わった「ブラジャー、ガードル、ボディスーツは中古も可」というパキスタン支援NPOへ下着を

 

ネットのお陰で処分先も見つかり、なんとかモノも減りつつあります。

 

ビルダー・工務店さんも、お客さまと家づくりの話を始めれば、必ず収納が話題にのぼりますよね。

 

そんなときはこのようなモノを処分できる先を教えてあげ、まずはお手持ちの荷物を減らす手助けをしてあげては??

 

ややもすると収納のための家づくり、なんてことにもなりやすいのを避けられるでしょうから。

 

モノを減らしましょう、と口で言うのは簡単。

それよりどうやって減らせるか、を具体的に伝えて差し上げるのが親切ですよね。

だから収納の話をするときは、モノの処分先も教えてあげてくださいね。

 

特に女性にとって、下着が支援という形で処分できるこのNPO法人JFSAの存在は有難い。

そのままゴミ箱に、、、、っていうのも憚られるし、

まだ使えるものを着け心地やサイズが合わず処分を考えると、ちょっと罪悪感。

それが支援という名目で有効活用いただけるので、迷わずどっさり送らせてもらいました。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yk   2009年05月19日 15:28
確かに新たら家など作ったり引越しする際は、ものの整理するには良い機会ですね^^

引き取り先など、教えるといいかも^^
良いサービスになりますね!!

新しいアイディアありがとう^^ノシ
2. Posted by 単身赴任のYH   2009年05月19日 19:47
こんばんは。

ビルダーナースさんは、整理整頓上手ですね! 読んでいる私までも、スーッと気持ちよくなりました。
私も、荷物がたくさんあるのが苦手なんです。ドンドン整理しちゃう。<ところが家内は逆なので、困っちゃうんです。(笑)
次の家のことを考えると、収納や納戸のことを先ず考えるくらいです。

スッキリ!

ポチッ
3. Posted by ビルダーナース   2009年05月20日 00:50
>ykさんへ

新しい家に引越しするなら、処分できるものはしてからがいいですよね。
引越し=モノの処分
みたいなところもありますし。

ぜひお客さまに処分先を教えてあげてください。

>単身赴任のYHさんへ

私は賃貸生活なもので、収納が少ないんですよー。
戸建てなら、溜め込んじゃうしれませんが・・・

女性ってついモッタイナイ精神で、場所があると保存しちゃうんですよね。
習性かしら。。。??

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪