2009年05月14日

信頼と自信を取り戻してください

最近の業界向けセミナーやノウハウ販売のチラシを見ても、相変わらず煽るキャッチコピーが踊ってますね。

 

勝ち残りましょう

生き残りましょう

差別化しましょう

 

 

勝つか負けるか

良いか悪いか

成功か失敗か

特別か普通か

 

そんな基準だけで考えてばかりだと、ストレス溜まらないのでしょうかねぇ。

でももういいかげん、こんな二原論的思考から脱却しましょうよ。

 

自分の正しさがこの世で一番と思うから

敵が現れる

 

勝ちたいと思うから

負ける人が生み出される

 

失敗したくないと怖れるから

成功するためのノウハウが大流行

 

差別化しようとやっきになるから

当たり前や普通のことがおろそかになる

 

なぜ、勝たなければいけないのでしょう。

負けた人のことは、どうでもいいのでしょうか。

もし自分が負けだと烙印を押されたら、どんな気持ちがするのでしょうかねぇ。

 

また良い家づくり とか 失敗しないための家づくり とかいう言葉も聞き飽きました。

なんで、こんなに恐怖を煽られなければいけないのでしょうか。

 

良いか悪いかなんて、どこの時点で誰がどうやって判断するかで、大きく結果が変わるでしょうし、

何が失敗か成功かも、世界的基準なんて存在しない。

技術が変化していけば、自ずと良いとか成功の定義も時間と共に変わるはずです。

 

私にはこれが良い家づくりだ、こうするべきだと とは言えませんし、言うべきでもないと考えます。

今現在の時点でコレが良いと思えるものでも、未来にわたり同じ評価を維持し続けるか、誰にもわかりませんから。

だからあらゆる選択肢を中で、お客さま自身に何かを選んでもらうしかないと思います。

 

どの道を選んでも、何らかのリスクは付きもの。

 

選択とは詰まるところ、どのリスクを選ぶのか、ということかもしれませんよね。

そういうことそのものを、お客さまにご理解いただきたいです。

 

だからビルダー側は、自社の方法に拘らず考えうるあらゆる選択肢を提示し、そこに付くリスクが何なのかを、丁寧に説明することこそ、本来の役割なのではないかと思います。

 

最初からこれしかない、のような説明をするから、クレームにつながりやすいのでしょう

 

選択をお客さまに委ね、納得できる選択ができるまで無理強いしなかったら、クレームも起りにくいはずなんですが・・・

 

任せるとか、委ねることができずに、選択してもらおうとコントロールすることが仕事だと思ってる人が、あまりに多いですね。

 

これからの時代、コトを思い通りに運ばせたがったり、コントロールしようとすればするほど、業績は冷え込むというのに。

 

どんな状況下でも相手の選択をコントロールしようとした途端、摩擦・軋轢・敵対・憎しみが生み出されていきます。

 

お客さまはいつだって最良の選択をします。

それが例えあなたに仕事を依頼しない、という結果になったとしても。

 

あなたは自分が最良だと思うやり方で家を造ることができるし、

お客さまもまた、ご自身が最良だと思うやり方で建てたいと思う。

 

それがイコールになるときもあれば、ならないときもある。

 

その数をコントロールしようと思うから、ひずみが生まれちゃうんですね。

 

コントロールしたい=信頼できない、自信が持てない

 

ってことですから、ノウハウを身につけてコントロールすることより、信頼や自信を取り戻してほしいものです。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by haracyu   2009年05月14日 18:23
コチラではお久しぶりです。
同感です。
お客様の意識を意図的にコチラへ向かせようなんてするから小手先だけのやり方または口先だけの営業トークになってしまいますよね・・・私がそうでしたからよーく判ります。って現在もどの程度成長しているのか怪しいですが(笑)

結局自信がなかったんですよ。どうにかして引き止めようとしてましたもの(汗)で、結果ダメだったら自分の責任でなくて相手を攻めるんですネ、何故ウチで建ててくれないのか!?なーんて心の中でジメジメなめくじのように引きずっちゃって、もう思考がジトジトですヨ(爆)・・・今考えると最低ですネ(笑)

今は、自分がやれるだけの事をまずはやる。そしてあとはお客様の判断に任せる。結果は考えない。なるようにしかならない。どう転んでも全ては自分の責任
。ダメだったとしてもいい学びの機会を与えていただいと感謝しスッキリして次へ進めます。

仕事が無ければもちろん辛い状態となりますが、おかげ様でどんな時も楽しく仕事させていただいています。
2. Posted by 単身赴任のYH   2009年05月14日 18:36
こんにちは。

お客様に選択してもらうのがベストですよね。私も、そのように思います。
ただお客様は素人。
2〜3を提案して、自分に最適なものをチョイスしてもらえるようにもって行くのがいいですね。

今日もとてもいいお話でした!
3. Posted by ビルダーナース   2009年05月14日 23:20
>haracyuさんへ

自信のない時期を通り越さないと、自信を得ることは難しいかもしれません。
そういう意味で、ジメジメした気持ちを持った時期があったことも意味があったのだろうと思います。

その上で今のようなご心境になられたら、もう決して後戻りはしないでしょう。

ご承知のように、出会いには縁や相性があるので、必ずしも自分の手がける住まいだけを見てお客さんは判断していません。
契約に至らずとも、出会えただけで有難いことですよね。

お互いに、日々の出会いの奇跡に感謝しながら、楽しんですごしましょうネ♪
4. Posted by ビルダーナース   2009年05月14日 23:28
>単身赴任のYHさんへ

こんばんは。

はい、仰る通りだと思います。
選択肢は2,3と言わず、現在この国で考えうる全ての選択肢を説明し、全体像をきちんと捉えていただくといいと思います。

その上で、その中でもなぜ自分がこの工法や技術を選択しているのかを次に説明する。

総論と各論をどちらも話した方がいいでしょう。

現在は各論しか話さない人が多いので、お客さまは余計に選択に困っているように感じます。

全体像を捉え、それを客観的に説明することが、今の業界に最も必要ではないかなぁ、と思います。

5. Posted by 二代目の嫁   2009年05月15日 09:58
> 自分の正しさがこの世で一番と思うから
>敵が現れる

まったくもって同感です。
私の信条は「よいか悪いかではなく、合うか合わないかだ」です。
もっともそれを体現できているのかは別問題なのですが ^^:
6. Posted by ビルダーナース   2009年05月16日 00:09
>二代目の嫁さんへ

私も「よいか悪いかではなく、合うか合わないかだ」だと思います。

頭でそうわかっていても、現実に直面をすると否定されたような気持ちになることもありますね。

それでも、相手の選択は自由であり、それを尊重しようと意識的に自分に言い聞かすようにはしていますが・・・

いろんなことへの執着を減らすようにすると、もっと楽に生きていけるかなぁと思い、私も日々精進でございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気