2009年04月30日

CO2は本当に悪者なの?

かねてより排出権取引って怪しいなぁ、と思っていたので、先日こんな本を読んでやっぱりねぇ、と思いました。

  排出権取引は地球を救えない! (光文社ペーパーバックス)
排出権取引は地球を救えない! (光文社ペーパーバックス)
クチコミを見る


なんでもかんでもCO2が悪者みたいに言われてますよね。

本当にそうなんでしょうか?

その陰で原発が世界中で増えてます。

もし自分の住む街に原発が建てられたら・・・

多くの人が万が一地震が起きて放射能漏れでもしたら、と怖くなるでしょう。

自分の住む街じゃなくても、私は地球から原発はなくなってほしいと願っています。

 

日本のテレビや新聞は、金融恐慌以降も、相変わらず「エコ」の大合唱を続けている。

しかし、出版会やインターネットの世界では、このところようやく「二酸化炭素が地球を温暖化させているのではなく、地球温暖化が二酸化炭素を増加させている」という因果関係の逆転現象が少しずつ認識されるようになってきた。

 

気象庁の発表でも、1971年から2000年までの平均気温との比較では、2004年の「+1度」をピークにして、2005年は「+0.19度」、2006年は「+0.44度」、2007年は「+0.85度」、2008年は「+0.46度」という具合に、温暖化の伝道師たちが唱える「どんどん上がっている」という通説とは異なるデータが示されている。

 

そのことに加え、2008年は年間を通じて太陽黒点がたいへん少なかった。もしかしたら地球は「寒冷化」に転じはじめたのではないかとも考えられる。

 

しかし、たとえそうでなくとも、排出権取引は即刻止めるべきだと私は考えている。排出権取引はどう考えてみても仕組がわからない人間を「引っかけ」て不幸にする、言ってみれば「市場原理主義」の悪いところをかき集めたような制度であり、メカニズムの複雑さにつけ込んで、シカゴ、ロンドン、ニューヨークの胴元だけが儲かるような腹黒いビジネスであるからだ。

 

色んな方々が、それぞれの立場から意見を述べているので、単純にこの内容が良いとは言えないでしょう。

でもみんな心のどこかで、この排出権取引が胡散臭いと感じているのは確かかも。

原発が安全・無害だと思っている人もほとんどいないでしょうし。

 

ただ、自分と直接関係がないと感じているうちは、なすがままってだけでね。

 

あまり報道を鵜呑みにせず、心のどこかで感じていること、直感を大事に、流されないでいたいなと思います。

私は排出権取引は利権にまみれ、だれかがこれで儲けるべくCO2を悪者にしたがっている、ように感じます。

 

さて、あなたはどう感じますか??


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by haracyu   2009年04月30日 09:07
排出権取引を最初聞いた時は???で、
何でもかんでもビジネスに結びつける事にある意味感心したことを覚えています。でもって内容は複雑で煙にまかれ結局放置してしまうありさま。積極的に理解しようとしない私も悪いですが(汗)
やはり胡散臭いのかぁ〜
2. Posted by 単身赴任のYH   2009年05月01日 07:16
おはようございます。

排出権取引は、ちょっとビジネス色が強いですね。書かれているように米国のディーラーの姿が頭に浮かびます。
原発の復活も、危うさを感じます。今や原発を一気痛感で完成できるのは日立と東芝だけなんでしょう? 日本のメーカーが注目されるのはいいことなんですが・・・。
自然にやさしいことをコツコツとやっていきたいです。

ポチッ
3. Posted by ビルダーナース   2009年05月01日 11:28
>haracyuさんへ

そうなんですよ。この取引システムは複雑です。
わざとそうしてるの?って思うくらい。
モノゴトはシンプルにわかりやすくしてこそ、普及すると思うんですけどねぇ。
CO2も必要だからこそ存在しているはず。
悪いことばかりじゃないですから、一方的見解を押し付けないでほしいですね。
4. Posted by ビルダーナース   2009年05月01日 11:34
>単身赴任のYHさんへ

こんにちは。

この取引は温暖化を防ぐためで、ビジネスが目的じゃなかったですよね??
ある程度システム化しないと普及しないとは言え、儲け主義に走っているように見えますよね。

誰しも直感で原発は安全じゃないってわかってるでしょう。
色んな理屈や理論で考え過ぎず、もっと第6感を信じた方がいいのに・・・
これを未来の子供に自信を持って託せるわけないと思います。
5. Posted by 飯岡   2009年05月03日 10:15
難しいことは分からないのですが、
光合成にはCO2が必要で酸素を
はきだすと教わったような気がします。
二酸化炭素がなくなったら森林は
どうなるんでしょうか?

自国のビジネスが行き詰ると、世界を
巻き込んで金儲けを考えている国が
あるということなのか・・・その奥底には我々にはわからないものがある人でしょうか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
「Skype Me」は提供を終了しました。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪