2009年04月14日

価格帯を掲載できないチラシは逆効果

以前、「イケてないチラシ」の記事を読んでくれた友人が、こんな感想を送ってくれました。

 

以前イケテナイチラシについて書かれてましたが
うちに届いた折込チラシの話をさせてください。
我が家のすぐ近くでマンションの建設が始まって何ヶ月かがたちま
す。
昨日折込チラシをみて分譲マンションとして建設
されていることがわかったのですが、
現段階では『資料請求受付開始』の状態。
でもチラシを見る限り、物件の平米数や間取り
標準装備、最寄り駅からのロケーションは書いてあるんだけど
販売価格帯が全く書いてないんですよね。
平米数からしてファミリータイプの物件だと思うんだけど
学校まで何分みたいな記載もなく・・・・

私はマンションを購入するつもりもないけど
その気のある人でも資料請求するのも結構勇気いると思うんですよ

でもおよその価格がわからなかったら
なんか資料請求しづらくないかなあって余計なお世話かも
しれないけど考えちゃいました。

こういうパターンのチラシって結構あるんでしょうかね?
まあチラシに全部載せる必要もないのかもしれませんが・・・・

 

そうですよねぇ。

販売価格帯の掲載がないチラシに問い合わせしようとか、資料請求しようというのは、勇気が要りますよね。

 

「問合せしたらしつこく営業されるかもー」

なんて不安が、資料請求か問合せする行動を阻む大きな壁となります。

 

何回もこのブログで言わせてもらってますが、

値札のないスーパーでは買い物できないのと同じで、価格帯の掲載がないチラシやホームページは、効果が見込めません。

なんでも気軽に問合せしてください、と書いて問合せが来ないのと同じ。

 

何をどう 問い合わせすべきかわからないことを、どうやって聞けばいいの?

聞いたら最後、押しかけ営業されるかも〜

そうお客さんに思われちゃいます。

 

チラシで価格帯を掲載したくないなら、せめて「詳しく知りたい人はこちらへアクセス」とホームページへ誘導し、そこに詳しく掲載すると、まだ親切ですよね。

 

同業他社に価格帯を知られたくない

まだ最終的に価格を決定できない

 

など、理由があって公開できないことかもしれませんが、それは業者側の都合。

ぜんぜんお客さんのためにはなってません。

というか、自分が良ければそれで良いんだなぁ、この業者は。

儲けたいだけだよねぇ。

ってことを、見透かされると思います。

 

業者側が思うより、お客さんの勘の鋭さはすごいですよー。

下心なんて簡単に見破られます。

 

だからチラシやホームページで情報を公開するときは、包み隠さず開示するか、できないなら最初から公開しないくらい、思い切りましょう。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 単身赴任のYH   2009年04月14日 09:12
おはようございます。

価格表示のないチラシがあるのですね。
へ〜っ!
書かれているように、問い合わせようがないですよね。意図があってのことでしょうが・・・。
明朗にいきたいですね!

ポチッ
2. Posted by yk   2009年04月14日 14:46
確かにそうですね。。。
価格帯が分からないと、何を効いて良いのか・・・
それに、どの程度の物がで金額がどれくらいか・・・

分かり難いですね^^;

自分にも言えるのかも><
ちょっと考えますね^^ノシ
3. Posted by ビルダーナース   2009年04月14日 21:30
>単身赴任のYHさんへ

そーなんですよ。
価格帯の掲載がない場合があります。
販売価格が決まる前に、ある程度の反響がほしいのかもしれませんね。

戸建ても内覧会案内はしても、価格はチラシに掲載しない場合がほとんです。

それが普通っていうのもどうなんでしょうね〜

>ykさんへ

この業果の悪しき習慣ですよねぇ。

ざっくりでもいいから、検討材料になる程度の価格は掲載してほしいでーす。

色々お客さんは価格に関して言ってくるとは思いますが、そういうことを怖がって掲載しないというのも、なんだかねぇ・・・
4. Posted by ダイツネ   2009年04月16日 18:07
記事読ませてもらいました!
今からHP作る自分にとっては
ほんと勉強になります^^

今作ってるHPではびるちゃんの言うように価格も載せるようにします!
ほぼ完成になったらびるちゃんにチェックしてもらってもええかな?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気