2009年01月20日

伝え方次第で結果もわかる

ブログ仲間であるgonsukeさんと、モデルハウス来場を促すためのチラシを一緒に考えることに・・・・

主にかねてより何度もgonsukeさんから聞かせてもらっていた想いを、文章にすることを手伝いました。

 

でもただ言葉にまとめれば良いわけではありません。

その文面でしっくりくるか、これで想いをここに表現できた、と感じるかどうか。

このへんをポイントに推敲を重ね、とてもストンと心に落ちる文面にできたと思います。

 

配布結果は、、、、、、

 

「想いが伝わったと手ごたえを感じるお客さまの来場があった」とのことでメデタシです。

 

チラシだけでなく、ホームページやブログも同じで、こちらの想いがお客さまに伝わると、

お客さんがチラシそのものや、プリントアウトした原稿を手に握り締めて現場にやってきます。

今回もそういうお客さまの来場があり、次の関係発展へとつながっていきそうとのこと、嬉しいですね〜

 

たった一人でもいい。

手にチラシ握りしめて来場されるお客さまがいれば、その後、他の来場者は必ず増えます。

たった一人のお客さまにさえ言葉へ託した想いが伝わらなかったら、それ以上の来場は見込めない。

だから想いを文章にまとめるときは、自分の家づくり、住まいへの考え方、をきちんと伝えておくことが重要。

 

加えて何度も言ってますが、そのチラシを読んだお客さまに何をしてほしいのか、をはっきりわかるようにしておきましょう。

あれもこれもてんこもりのチラシは、経費ばかりかかって効果は薄い。

 

gonsukeさんがこのチラシを折り込んだ同日に、他社もチラシを入れていました。

それを見せてもらったら、どれも言いたいことがピンボケしています。

というより、そのチラシで受注を迫っているかのような表現ばかり。

両面フルカラーにして経費をかけても、伝えるべきことを伝えずに「さぁ、契約しろ」みたいな勢いの内容ではねぇ。

そりゃあ、お客さまは引きますヨ。

 

デートに誘うより前に、いきなりホテルに誘ってOKする女性なんていないですよね。

そういうことがわかっていながら、仕事になると同じようなことを平気でやる人が多いんですよねぇ。

そういう輩が作ったようなチラシの中に、伝えるべきことを伝えたチラシが混じれば、比較効果もあいまって結果はすぐに現れる。

 

効果が見込めないと言われつつも、チラシはまだまだ捨てたモンじゃないですね。

要は何をどう伝えるか、です。

それさえちゃんとすれば、媒体はなんでもメッセージを受け取ってくれるお客さまは必ずいます。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2009年01月20日 09:21
取り上げてくださりありがとうございます。
書かれておられる通り、ピントのズレたお客さまは、一人も来られませんでしたよ。HP、ブログ、ニュースレター・・・・いろいろな販促活動に汗を流していたからこそ、チラシの効果があったのだと思いました。ただ、業界関係では、チラシレスポンスが落ちたから今度はHPだ、ブログだ、SNSだ・・・今までチラシでやっていた時と同じことを繰り返そうとしています。やたらとブログを始める住宅会社も増えてきましたが、原点が分かっていないので、ピンボケしていますね。何でも流行りに流されている人は、いつまで経っても変わりませんね。
楽して儲けようという発想が変わらなければ、これからは続きません。私は気付きを与えてくれる皆さんに支えられているので、本当に助かっています。感謝・感謝です。
2. Posted by 単身赴任のYH   2009年01月20日 16:37
こんにちは。

gonsukeさんのブログを読みました。
1万枚に新規1件の来訪だったでしょうか。でもこの1件は、家作りのコンセプトに共感してくれた熱い1件ですよね。
会社の姿勢を発信し、共感してもらえて来訪してくれるってうれしいです。
モデルハウスで仲間に出会った気持ちですよね。

とってもいい感じです。

ポチッ
3. Posted by haracyu   2009年01月20日 17:44
チラシの内容がどんなだかはわかりませんが、言わんとするところは分かります。
私のところではここ数年、チラシの投入はしていませんが、以前FC加盟時代は全国共通のチラシを何も考えずにバンバン入れてましたヨ(滝汗)「継続は力だー」なんてネ(笑)

今となっては苦い思い出&いい教訓となっています。
4. Posted by ビルダーナース   2009年01月21日 01:48
>gonsukeさんへ

こちらこそありがとうございます。
想いが伝わったと実感できることほど、自信につながることってないですよねぇ。
色んな伝え方を通して経験と自信を積み、さらに楽しく活動されてください。

本質が腹に落ちて理解できれば、誰に何を言われようと揺らがなくなりますよね。

5. Posted by ビルダーナース   2009年01月21日 01:52
>単身赴任のYHさんへ

そうですねー。
モデルハウスに仲間が来てくれた感じだったと思います。
だからこそ次につながるお話しも、楽しくできたのでしょう。

企業姿勢に共感いただけると、ものすごい自信につながりますね。
これからもそうやって楽しんで取り組んでほしいと思います。
6. Posted by ビルダーナース   2009年01月21日 01:58
>haracyuさんへ

チラシは、熱いメッセージをきちんとわかりやすく書いて伝える箇所を設けました。
通りいっぺんの宣伝文句ではなく、気持ちをしっかりこめて。。。。

どうせ読まないと始めから諦める経営者がほとんどですが、文字は意外に読まれます。
というか、文字を読む人に来場いただきたいのです。

文字の量や表現でイメージも変わりますから、そこは工夫次第。
haracyuさんもチラシでなくとも、工夫されてみてくださいね〜
7. Posted by imaik   2009年01月22日 22:46
 いい記事ありがとうございます。私の少ない経験でも、この通りだと思う事が殆どです。
 師匠のgonsukeさんへのコメントの「本質が腹に落ちて理解できれば、誰に何を言われようと揺らがなくなる」、目指すはココですね。本当にそう思います。
 私自身、自分の意識(広告)が、.妊競ぅ鵝仕様・価格を前面に出す → 会社の考え方を一方的に宣言 → E舛方のテクニックを追求 → ぞ錣砲匹ε舛錣襪?を考えるに変化してきたように思います。
 よくよく考えれば、技術屋後期の時、もちろん今と職種は違いますが、い隆恭个埜従譴鮑遒辰討い泙靴燭諭「家」とは違う土木現場でしたが、それなりの評価を受けていたように思います。自分の基準をどこに置いているかで結果は違いますね。
 結局、本質はどの分野でも同じなんやな!と最近よく思います。小手先では通じない、それなりの期間、懸命に考えて行動しないと気付かない事が多いようです。
 この頃は「どのように伝わるか」を常に意識して動けば、なんとかなると思っています。
 師匠のブログは、このあたりをさりげなく教えてくれるから、人が来るんでしょうね。
 これからも教えて下さい。
8. Posted by ビルダーナース   2009年01月23日 15:19
>imaikさんへ

素晴らしい自己分析ですね。
その通り、と思います。
そういう変化を経て、人は本質の重要性に気づくのでしょう。

一度そこに気が付けば、もう後戻りはしなくなります。
そこまで行き着くのを手伝うのが私の役目。

gonsukeやimaikさんのように本質の重要性に気づいた方々は、後進の手本となるべく道を示す番ですよね。
そうやって社会をより良い方向へと導くことができる一端を担えれば、生まれた甲斐があったな、と思います。

共に力を合わせて精進してまいりましょう♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気