2009年01月17日

ますます厳しくなる環境に向き合うには

何のために働くのか
何のために働くのか
クチコミを見る
経済という軸で見たら、どう見ても今年は昨年より厳しくなりそうですね。

特に後半。

昨年のように秋以降、年末にかけて、「まさか」の出来事が連続で起こるかもしれません。

 

でも命を取られるわけではありません。

厳しい環境になることは覚悟しつつ、今できることを日々やるしかありません。

その一つとして、「なんのために働くのか」を、今一度見直してみましょう。

生活費を稼ぐためになんとなくやっている程度の気持ちでは、環境が日に日に厳しくなってくる中で心が耐えられなくなるかもしれません。

 

何があろうとこの仕事をやり続ける。なぜなら○○だからだ。

この仕事を自分がすることで、社会に○○という貢献ができると信じている。

 

この○○にあてはまる理由を自分の中に見出せないと、環境に振り回されます。

 

今回紹介したSBIグループ率いる北尾さんの「なんのために働くのか」という本と共に、講演映像を紹介します。

じっくりご覧になって今一度「なんのために」をご自身で考え、それを言葉にしてまとめてください。

苦しくなったらそれを見返し、踏ん張って乗り越えるしかありません。

その乗り越え方によって人間性が露呈し、厳しい波が落ち着いた以降の明暗を分けると言えるでしょう。

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ツヨエもん   2009年01月17日 13:33
北尾さんの講演聴かせて頂きました。
色んなネタ、あちこちから・・ホント感心します。
実は昨年、有志で企画し、中村文昭さんをお呼びして講演会を実施しました。
その中でおっしゃっていた言葉も
「な・ん・の・た・め・に」
でした。
この6文字を常に心に準備して、
誰に聞かれても、即答できるようにしておくことが大事だと。
実際、色んな経営者の方と話しをして、
まともに即答できる方は非常に少ないと感じています。
この6文字が‘腹’にちゃんとすわっている人は、芯がぶれないから筋が通ってるんですよね・・・。
本当に大事な言葉だと思います。
「なんのために」
よーし、やるかっ。(^-^)/

2. Posted by yk   2009年01月17日 14:39
○○に当てはまることを、見出すのは本当に重要ですよね^^

それが分かっていると分かってないのとは、全然違いますよ^^
仕事のやる姿勢も変わって、はかどり方も変わってきますよね^^ノシ
3. Posted by ビルダーナース   2009年01月18日 00:33
>ツヨエもんさんへ

そうなんですよね。
「なんのために」を明確に言える経営者は少ないです。
だからこそそれが言えるようなるだけで、お客へのアピールは高くなるんですよ。

でもこれには自分を見つめる強さがないと難しいかもしれません。
自分の人生の棚卸しみたいな作業になりますから。

最後は己を知っているものが強く残っていけるのでしょう。
こんな時代にこそ己を見つめる強さがないとネ

>ykさんへ

そうなんです、全然違います。
自分を冷静に客観的に見つめられるか、ということにつながります。

そういうのを先送りしても、いつかは見つめ直さないといけない時期が来ます。
早いに越したことはありませんねぇ。
4. Posted by gonsuke   2009年01月18日 11:04
そういう部分が欠落している方が多いですね。「金」のためだけに働いている人があまりにも多い。だから良い時は自分たちで取り込んでしまうのですね。社会貢献と言う気持ちが薄いので、いかにして税金を払わないように経費として落とすか、売上金をごまかすかといった社長さんが多いのですね。そんな業界だからこそ、何とか正しい形で成功していきたいです。
お前の考えは青いで片付けられないようにしたいですね。
5. Posted by 単身赴任のYH   2009年01月18日 14:45
こんにちは。

何のために働くのか。

大切なことですね。じっくり考えるべきことだと思います。

仕事が無い人が多い中、若い正社員の離職率は相変わらず高いです。外資系からの甘い誘いが多かったり、隣の水が甘く見えたりと、理由はいろいろあると思うのですが・・・。

何のために働くか。
大切なことですね。

ポチッ
6. Posted by ビルダーナース   2009年01月18日 22:50
>gonsukeさんへ

こういう部分がない経営者は、今年で一気に淘汰され始めると思います。

みんなが本質を見つめ直さないといけないような状況になってきていますしね。
お客さんにしても、本質を追求する人が増えるはず。
そういう人が増えたら、偽者はすぐ見破られますよね。
7. Posted by ビルダーナース   2009年01月18日 22:54
>単身赴任のYHさんへ

>>若い正社員の離職率は相変わらず高いです

まだそうなんですね。
目的が明確なら良いですが、安易に考えているとあとで大変ですよねぇ。

働く=会社に通勤、勤務

ではないですから、視野を広げて働くことの意味を考えないといけないですね。
8. Posted by haracyu   2009年01月19日 18:58
この本、書店で何度も背表紙を目にしていますが何故か手に取るまでにはいかなかったです。
垢鮓ましたが、さすがに読んでみたくなりましたネ〜(笑)
9. Posted by ビルダーナース   2009年01月19日 22:17
>haracyuさんへ

北尾さんは哲学者みたいですよねぇ。
稲盛会長のように、心のリーダーとして後世も愛される経営者になられる方だと思います。

本も良いのでぜひ読まれてくださいね〜
10. Posted by どんぐり   2009年01月20日 08:15
「なんのため」
あちらこちらで「なんのため」を交えて話を聞きますが奥の深い言葉です。
○○をじっくり考えたいと思います。
11. Posted by ビルダーナース   2009年01月21日 01:43
>どんぐりさんへ

なんとなく日々を過ごしていると、これからもっと辛くなっていきそうですよねぇ。

自分で「なんのために」という理由がわかっていれば、どんな時も立ち返る原点だでき、なんとかやっていけると思います。
お互い環境に流されず、これからも精進いたしましょう♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気