2008年11月22日

空き家問題を考えよう

先日こんな報道番組が放映されていました。

 

NHK「クローズアップ現代」

11月20日 急増する荒廃マンション

壁にひび、敷地内にはゴミが散乱、エレベーターは動かない・・・今、全国で、管理が破綻し、修繕が出来ずに荒廃が進むマンションが増えている。

これらの多くがバブル期に投資や投機目的で購入された物件。

その後のマンション価格の下落で、転売の機会を失い、また家賃収入も減った結果、持ち主が管理費や修繕積立金を払わないケースが増えているのだ。

管理や修繕が出来なくなったマンションは値段を下げてもほとんど売れず空き家となり、さらに荒廃が進むという悪循環を引き起こしている。

背景にあるのは、バブル後の景気対策や、地価下落によって再び活性化した開発ブームがある。

マンションなど集合住宅の空き家は、今や240万戸。

どうすればマンションの荒廃を防げるのか?「社会の共有資産」として再利用する発想も紹介しつつ、日本の住宅政策のあり方を考える。

 

これから社会問題化するとも言われている空き家。

既に240万戸あるんですね。

番組中、解決策の一つとして小規模の分譲マンションを減築し、老人ホームへ活用した事例を紹介していました。

新築する時より半分のコストですみ、その分入居者負担も減ったそうです。

 

今なお新たに分譲マンションも賃貸アパートも建て続けているのだから、この240万戸も日に日に数が増えているのかもしれません。

空き家問題が深刻化すれば、犯罪にもつながりやすいでしょう。

既に建っている物件の問題ですから、待ったなしのひどい状況のところも多いのでは??

 

新築需要が減っても、今後はこちらの対策へ人も資金も流れていくかもしれませんね。

 

なぜこんな状況になったのかという見解として、

「住宅を経済政策のひとつとしたからだ。

長期的な街づくり・国づくりという視点で考えず、短期的な経済指標を軸に伸び率を維持しようとしたから、需要を上回っても建て続けた。その結果マンションが増えすぎた。」

との意見が印象的でした。

 

戸建てにも同じことが言えるかもしれません。

この空き家問題に関し、あなたに再活用に知恵を貸してほしいと言われたら、どんなアイデアを提供できるでしょうか?

今のうちから考えておきましょう。

役に立つ日も近いかも??

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆ 


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2008年11月22日 10:26
まさに住宅メーカーや建材メーカーの提唱する方策は、誤っているというのがハッキリとわかりますね。
未だに「棟数目標」が大前提のわがVCも、現実から目を背けてばかりではいけないと思います。でも工務店の中身は、棟数でしか評価できないのが問題ですね。
CS評価が本来の工務店の価値基準だと思うのですが・・・。
BtoB主流の工務店も多いので、やはり棟数が基準するしかないのでしょうか。
このわが国の空き家問題も、この棟数シンドロームが悪影響したと言えるんじゃないのかなぁ・・・。
2. Posted by haracyu   2008年11月22日 16:42
今、私の田舎町では不思議な現象が起こっています。人口は減少傾向で高齢化が進んでいるはずなのに、マンションが建ち、アパートがどんどん建っています。

とは言ってもオーナーさんのお考えなので私が心配する必要もありませんが・・・、それにしても不可解です。

不動産関連会社の口車に乗せられてなければいいのですが・・・
3. Posted by ビルダーナース   2008年11月22日 22:50
>gonsukeさんへ

その通りですよねぇ。
棟数シンドロームにかかっている人が多いです。
何かにつけて何棟やってる?と聞くこと自体、本来おかしいと思います。

棟数さえ上げていればすぐゴミになるような安風情の家を建てても、評価されるのは間違ってますよね。

これからは評価の基準も変えなければ自分の首を絞めるようになるので変わっていくとは思いますが・・・・
4. Posted by ビルダーナース   2008年11月22日 22:55
>haracyuさんへ

空いている土地があればマンションか駐車場になる。
なんかこれもおかしな現象ですよね。

土地の活用ってそれしかないのでしょうか??
正直私は「バカの一つ覚えみたいで貧困な発想だなぁ」(毒)と思ってしまいます。

まぁ税制もヘンテコですから根本的には仕組みから変えないと、現況を変えるのも難しいのでしょうが・・・・
5. Posted by スマイルプレゼンター貴   2008年11月23日 18:12
5 ビルダーナースかわいこちゃん師匠!

いつも素敵なブログありがとうございます。勉強になります。

田舎も同じように大●●託さんやレ●●●スさんやダ●●●●チュさんやセ●●●●●スさんなどの新築がすごい勢いで建ち続けています。

古い物件は空いていますし、人口は減るし、派遣社員のリストラや、大丸閉店などで雇用がどんどんなくなっています。

競争力をつけるためにリフォームやリノベーションが必要となっています。
リフォームやリノベに強いビルダーさんがいればうれしいですね。しかも、アイディアがあり、お値段もお手ごろで期待以上の仕上がりを実現してくれる、そんな理想のビルダーさんが現れれば、一人がちでしょうね!
6. Posted by ビルダーナース   2008年11月23日 22:53
>スマイルプレゼンター貴さんへ

人口が減り始めているのに、まだまだ新たにマンションも戸建ても建てられているんですよねぇ。
ホントにこれから大問題になると思います。

既存の物件をリノベする腕もこれからビルダーさんに問われるでしょうね。

既に他人が作ったものをいじるのは頭と腕がないとセンス良くまとめられないでしょうから、ビルダーさんには磨きをかけてほしいところです。
7. Posted by 単身赴任のYH   2008年11月25日 07:23
おはようございます。

240万戸も空家があるのですね。
う〜ん、深刻。
以前より減りましたが、投資用マンションの勧誘電話が来ます。
そのマンションが今、空家になっているのですね。

ポチッ
8. Posted by ビルダーナース   2008年11月25日 22:51
>単身赴任のYHさんへ

こんばんは。

240万戸ってすごい数ですよね。
地価も下がると言われてますが、供給が圧倒的に上回った住宅も価格が下落していくのかもしれません。

税制の仕組み的に、日本ではマンションは投資になりにくいと思います。
上手い口車に乗らないようくれぐれもご注意を〜。
9. Posted by 上野雄次   2011年11月18日 14:52
新潟、湯沢のゴーストタウン
空き家、空き部屋が多い。
有効活用として、短期に泊まれる貸し別荘?
ウィークリーマンション?としての活用は?
宿泊費をある程度、安価にして、食事を近くの宅配お弁当屋が配達し、観光などは、近くのタクシー会社が、貸切型で、定額で行うことで、地域の活性化にはならないか、聞くところによると、湯沢は、最盛期の1/4にまで、観光客が減少している。
湯沢は、東京からも、新幹線がある。
 貸別荘タイプとすることで、旅館などより、ブライベート的に使うことが可能。
10. Posted by ビルダーナース   2011年11月18日 23:01
>上野雄次さんへ

コメントありがとうございます。
バブルの頃は、湯沢といえばスキー客でいつも混んでるというイメージでしたが、今は閑散としているのですね。

首都圏からも近く自然も多いので、農業体験ができたり、エコツアーができると、また人も集まりそうですが・・・

仰る通り、宿泊費を下げるのも良さそうです。

元々知名度のある観光スポットですし、なんとか元気になってもらいたいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気