2008年11月08日

女性が不機嫌になったら

R25に面白い調査記事が載っていました

 

「不機嫌パターンを徹底調査!女性が一番イラっとするのはどんなとき?」

 

(恋人にイラっとするとき)

自分がないがしろにされたとき    38%

正しいと思うことに反対されたとき  24.1%

自分の思い通りにいかないとき   17.6%

相手との不公平を感じたとき    11.8%

生理的な条件が悪いとき      8%

 

(職場の男性にイラっとするとき)

相手との不公平を感じたとき    33.3%

正しいと思うことに反対されたとき  27.7%

自分がないがしろにされたとき    18.2%

生理的な条件が悪いとき      11.2%

自分の思い通りにいかないとき   9.5%

 

相手が恋人か職場男性かでイラっとする理由ランクも若干入れ違っているのかな。

でも回答の5つの項目が、女性が男性にイラっとする原因の大半を占めることには変わりなさそうです。

 

思い起こすと私が誰か男性にイラっとするときも、この5つのどれかに原因が当てはまっている気がします。

まず最初にこの5つの要因のどれかにイラっときて、さらに追い討ちをかけるかのごとく相手から

「なんで怒ってるの?」

と聞かれ、ますますイライラするというのがたいていのパターン。

「原因はあなたでしょうが。涼しい顔して「なんで」なんて聞くなー、その前に謝れー。」

と思うんですよね。

 

この記事にはさらに「女性のご機嫌取りテクニック」が紹介されています。

 

テク1:屋外や広い部屋に移動して相手の気分に変化をもたらそう

テク2:甘いものをプレゼントして怒りの感情を喜びに書き換えよう

テク3:連絡はこまめに返事してイライラの予防線を張ろう

テク4:ケンカになったら自分が負けて相手に満足感をもたらそう

テク5:「なぜ?」と質問するのはやめて怒りの理由を忘れさせよう

テク6:身体的な爽快や刺激を用意して不満(ストレス)を発散させよう

テク7:鏡などで相手の顔を見せて冷静さを取り戻してもらおう

テク8:まずは一目散に逃げ出して女性に歩み寄らせよう

テク9:プライドを捨てた土下座で同情の気持ちを引き出そう

 

女性からすればこの中でもテク4と9で対応してもらえると、イライラは早くおさまるのではと思います。

実際こちらで対応できる男性は、ほとんどみかけたことがありませんが・・・・・

 

女性もイラっとしたいとか、そうすると楽しいと思ってしているわけではありません。

だから不機嫌になった女性側を責めるのではなく、そうなった状況を理解しようと務める姿勢を男性に見せてほしいなぁ。

もちろん男性が不機嫌になることだってあるから、その場合は女性が理解を示してあげたいですね。

お互いに気持ちよく過ごすためにも、異性がどういう要因で不機嫌になるかを知っておくことは大切だと思います。

 

さて男性の方々、あなたはどんなときに女性に対してイラっとしますか?

またそのとき女性にどう対応してほしいですか?

ぜひご意見をお聞かせください。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆ 


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by haracyu   2008年11月08日 18:43
「いざ」という時のために
インプットさせていただきます。
ありがとうございます(笑)
2. Posted by ビルダーナース   2008年11月08日 23:40
>haracyuさんへ

愛の伝道師であるharacyuさんにはいざという時はないかも。
むしろ伝道師として色んな方々に女性の実態を教えてあげてくださ〜い
3. Posted by 単身赴任のYH   2008年11月10日 08:30
おはようございます。

私の職場は女性中心。
今日の記事はとても参考になります!
合点がいく箇所もいくつかありますね。
フムフム。
メモメモ。

ポチッ
4. Posted by ビルダーナース   2008年11月10日 15:48
>単身赴任のYHさんへ

女性がカチンとくるところと、男性がカチンとくるところには大きな違いがあると思います。
その感覚の違いをわかり合おうとしないと、お互いに楽しく過ごせないですよねぇ。

どっちもどっちですので、共に理解しようと努力する姿勢を示したいですね。
YHさんの職場が、愛に溢れる職場になることを祈っております。
5. Posted by ダイツネ   2008年11月10日 23:06
女性の魅力は可愛さです^^
気丈な人が気を許して見せる
可愛さは自分ははグッときます。

甘えない女性は男は興味がなくなる
と思いますので女性の方は
どんどん甘えて
心可愛くいてほしいですね^^

分かり合えるのではなくて男は
女性の気持ちがわからんから
興味がわくのです。
だからわからんままでええと自分は思います^^
6. Posted by ビルダーナース   2008年11月11日 20:48
>ダイツネさんへ

>>男は女性の気持ちがわからんから
興味がわくのです。

まさにソコですよね。
違いがある、わからない、まぁそういうもんだ。
そんな良い意味での諦めがあるから、優しく接することができるんだと思います。
「どーしてそうなるんだ?」と言い始めるとケンカにもなりやすいですからねぇ。

わからないままを良しとすることができるのも、ダイツネさんご自身が軸をもっておられるからと思います。

男女共に軸を持った人が増え、軋轢が減ってほしいです。
7. Posted by ひょっぱ汁   2010年09月12日 10:47
ぼくの彼女は、不機嫌になると、顔の色が変わるからわかりやすい。なんか、微妙に土色になるんだよね。
最近は、1日の中で2〜3回怒られるこはザラです。
それも、けっこう後を引いてるし。
年齢とかも関係するものなのかな。
正直、些細なこととかで、いちいちキレられるのは疲れてきましたよ。
8. Posted by ビルダーナース   2010年09月12日 21:50
>ひょっぱ汁さんへ

コメントありがとうございます。

なぜ彼女さんは、怒るのでしょうかねぇ。。。

それがわからないと、対応に困りますよね。

まずは冷静にお話してみてはいかがでしょう。
怒る理由がなにか、どうしてほしいのかを聞いてみてほしいです。

原因不明で時間ばかりが過ぎても、我慢大会みたいになっちゃうと思うので・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気