2008年10月16日

村野藤吾―建築とインテリア展に行ってきました

4924e303.jpg

東京の新橋近く、汐留にあるパナソニック電工に出かけてきました。

行きたかったのはミュージアムで開催されている「村野藤吾―建築とインテリア展」。

 

展示は村野さんの人となりがわかるスケッチ、メモ、愛読書始め、手書きの図面も数多くありました。

建物しか見たことがなかったので、今回の村野さん本人のことがよくわかる展示を見られて感動です。

劇場の手すりを設計されたときのメモに、「頑丈なのはいけない。男性がさりげなく女性を支えたくなるような手すりでないと。」のようなことが書いてありました。

なんて紳士な発想なんでしょう。

 

村野さんの設計はそこかしこに使う人への配慮や人間観が表現されて、深い愛情を感じます。

また経済への興味も非情に深かったようで、愛読書にはいくつかの経済本が含まれていました。

多岐に渡る知識と人間への尽きることのない興味、懐の大きい愛情。

今回は村野さんへのそんな発見ができ、充実した鑑賞となりました。

 

印象深かった村野さんの言葉を最後にご紹介します。

「社会的条件は非常に変わっていくでしょう。それに対応してやっていくには、ひとつのことだけ言ったりやったりしてはダメですよ。絶えずサムシングニュー、これをやらないと」

 

まだ開催されていますので、お近くにお越しの際はぜひ足を運ばれてくださいね。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ダイツネ   2008年10月16日 22:45
「頑丈なのはいけない。男性がさりげなく女性を支えたくなるような手すりでないと」。
どんな手摺になるんだろうと考えて
しまいました。
自分の「支えたくなる」女性のイメージは
かわいい、太陽、わがまま、丸い
優しい、気が強いなど。
これをトータルした手摺か〜。

気丈ながらも細くどこか奔放な手摺かな^^
2. Posted by 単身赴任のYH   2008年10月17日 09:19
おはようございます。

興味深い展示会ですね。
インテリアを見て回るのが好きなので、この展示会が近くだったら、私はきっと行ったと思います。
鹿児島では本日から3日間、住宅建築に関するイベントがあります。日曜日にはパネルディスカッションがあるそうなので、行ってみようと思っています。

ポチッ
3. Posted by ビルダーナース   2008年10月17日 13:08
>ダイツネさんへ

どっしりした手摺ではなく、華奢で繊細なものでした。
全体重かけて寄りかかれないような雰囲気のデザインだったかな。(実際は頑丈な作りだと思います。)
女性がそっと手を置くのが似合う感じでしたので、その後ろでさりげなく支えてくれる男性が映えるでしょう。
自分の行動までもしとやかにさせてくれる雰囲気を設計で演出できるってすごいなぁと感動でした。

ダイツネさんの支えたくなる女性イメージも素敵。
そうやってイメージが膨らむことで、設計も豊かになるのでしょうねぇ。
4. Posted by ビルダーナース   2008年10月17日 13:22
>単身赴任のYHさんへ

こんにちは。

インテリアがお好きなんですね。
確かに東京ではインテリアや建材など、色んなところでイベントやってますよねぇ。
行きたいイベントもついつい目移りしちゃいます。

鹿児島でのイベント行かれましたらまたぜひ様子を教えてくださいませ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
「Skype Me」は提供を終了しました。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪