2008年06月21日

「感性社会」とは?

ビジネス脳を磨く (日経プレミアシリーズ 6) (日経プレミアシリーズ 6)
現代の感性社会を高次情報処理機能から見て、小阪先生はこう説明されています。

 

あるお客さんにランチを食べてもらって、ステキな店だという印象を持ってもらったとしても、そのお客さんがその夜にまた別の店に行って新たなレストランのステキさを知ったとする。あるいは、友だちのブログを見て新たなステキさを知ったとする。そしてそのお客さんが今日、再び来店したならば、もはや昨日と同じことをしても同じ印象を得られるとは限らないのである。

 

私たちは日々多くの情報に囲まれ、その内容もどんどん洗練されてくると、やがては以前の情報だけに満足できなくなってしまうということですね。

 

このようにすべての要素がミックスされ、お客さんの判断や印象を創るビジネス社会。逆に言えば、たったひとつの要素が異なる結果を導き出すビジネス社会。

そして、その結果が常に動いているビジネス社会。

こうした予測の立たないビジネス社会。

これが「感性社会」である。

 

情報を発信する側も、受け取って処理する側も、日夜膨大な情報に触れ、その処理能力は常に拡大・多様化しているのが今のこの感性社会なんですね。

だから「○○すれば儲かる」「○○で集客UP」なんて謳い文句のノウハウビジネスも、道理ですぐに古くなるわけです。

そんな予測の立たない感性社会において、何をしたらいいか、あるいは何をしたらいけないか、次回より詳しく紐解いていきます。

 

今回は、現代は「感性社会」である。予測の立たない、結果も常に動いている社会なんだと頭に入れておきましょう。

それが理解できると変な押し売りに騙されないようになりますよ。

時として経営者も気分が落ち込んだりすると、ついうまい話にフラフラしてしまいそうになりませんか??

そんな時は

「予測の立たない、結果も常に動いている社会なんだから、このうまい話の持続期間も短いに違いない。

あるいは短い期間も持つかどうかわからないなぁ。そんな話にお金はかけられない」

と、思い直しましょう。

(*過去の感性に関する記事もご参考ください

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2008年06月21日 10:08
予測もつかない感性社会において、全国共通の金太郎飴ビジネスをやっていた訳なんですね。

顧客を甘く見たビジネスは長続きしませんね。

コンサルHさんがやっている「否定見出し」などの感情マーケティングなどで、即反応が上がったとしても、2年、3年続くようなことは、もうありませんね。

タマHが、当初の安さをアピールした広告をしなくなったのは、意味がありますね。
2. Posted by haracyu   2008年06月21日 10:08
予測が立たない社会だと聞くと不安になりますが、まわりに流されないように商売の本質をしっかり見据え日々精進してまいりたいと思います。
3. Posted by ビルダーナース   2008年06月21日 23:00
>gonsukeさんへ

そーなんですよ。見当外れに金太郎飴ビジネスをやってるんですよ、いまだに。
でもおそらくそれをわかってないのではないでしょうか。
いわゆるKYかも(苦笑)

気付いた時には手遅れでしょうが、知らないから自信を持って感情マーケティングでなんとかなると思っているのかな。

4. Posted by ビルダーナース   2008年06月21日 23:07
>haracyuさんへ

いつの世も、予測は立たないはずなんですよね。未来は誰にもわかりませんから。
お気づきの通り、いつの世も大事にすべきことは変わらないと思います。
目の前の出来事や人に常に感謝し、今を大事に積み上げる。
これしかないと私は信じてまーす。

5. Posted by tamirin   2008年06月23日 00:16
理念を全うするのが一番だと思います=
6. Posted by 馬渕@しあわせデザイン   2008年06月23日 01:20
「軸がぶれない」ほんものを常に持っていて、それをしなやかに表現する応用力がある、ってことが顧客から選ば続ける条件じゃないかと思います。

7. Posted by 単身赴任のYH   2008年06月23日 10:43
おはようございます。

確かにその通りですね!
成功本をそのままやり続けていても、効果の持続は難しいです。
基本を変えずに、小さな変化を起こし続けることが大切だな〜なんて思います。
従業員のモチベーションアップも同様なんです。
高いモチベーションを維持するのは大変。だからこそやりがいがあるんですけどね。

ポチッ
8. Posted by 岩根建築   2008年06月23日 12:16
ビルダーナースさんのブログを読んだら、気持ちが落ち着きました。
毎回、FAXやニュースレターで集客のノウハウなどをうたったものを目にするたび、本当なのかな?と不安になりながらも、聞いてみたい気もするなーってちょっぴり広告に惹かれ気味でした。
気持ちがフラフラしたりしてたんでしょうね。次回の記事も楽しみにしています。
9. Posted by ビルダーナース   2008年06月23日 17:25
>tamirinさんへ

同感です。理念を貫くのが何よりですね。
ただなかなかそれが固まらない経営者も多いです。そこをサポートしていきたいでーす。

>馬渕@しあわせデザインさんへ

仰る通り!軸はあれど柔軟性まではなかなか・・・・
経営者になる方は良くも悪くも我が強い方が多いですねぇ。
しなやかさ、を身につけられるよう自分も精進ですし、ビルダーさんにもそうなってほしいですね。
10. Posted by ビルダーナース   2008年06月23日 17:36
>単身赴任のYHさんへ

同感です。基本に忠実に、そしてそれをバージョンアップし続けるしかないと思います。
どこを探してもウルトラCの方策はないでしょうから・・・。

自分のモチベアップも大変なのに、スタッフのモチベをサポートするのは大変なことと思います。
そうやって誰かのために、を実践し続けてらっしゃることに尊敬です。

>岩根建築さんへ

集客に関する宣伝はものすごいので、フラフラしたくなるお気持ちもわかります。
でも岩根さんはそんなことに頼らずとも、もう充分素晴らしいものをたくさん持っています。自分じゃ意外とわからないかもしえませんが・・・・。
それを引き出して見せ方をアドバイスさせてもらうのが私の役割だと思っています。だから今のままで自信を持ってくださいね。
11. Posted by アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ   2008年06月24日 00:16
こんばんは!

予測や傾向を見るだけの
ビジネスはもう古いのかもしれませんね♪

大切なのはお客様にどうなってもらいたいのか…というココロを伝えるコトなのかと思います♪

応援ぽちっと!
12. Posted by ビルダーナース   2008年06月24日 13:25
>ぱぱ☆きんぐさんへ

同感です。予測や傾向だけはつかみきれない多様性や幅がある世の中だと思います。

お客さんにどうなってほしいか。。。。仰る通りそこを真剣に考え表現することが大事ですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪