2008年06月10日

コミュニケーションでもエコできる

世界環境デーだった先週の6月5日、そして6月は環境月間ということもあり、TV番組も環境系が多くなってますね。


日本では平成5年から世界環境デーとして正式に制定されたようですが、例年こんなに大々的に取り上げられてましたっけ??


なんだか今年の盛り上がりはすごいなぁ。

洞爺湖サミットを控えているし、世界的関心事として多くの人が環境に目を向け始めたのでしょうか。

エコや環境という言葉が加速的に日々の生活に浸透してきた気がします。

 

こうなってくると、地場ビルダーには追い風ですね。

手作りの感のあるツールがエコを意識しているとアピールできますから。


ブログやホームページをまずはじっくりご覧下さい。

それから納得できるまでお話しましょう。


紙の資料がご入用ならその時お渡しします。

その方が環境負荷も少ないですよ。


と伝えたら、「それもそうだね」と賛同いただけるお客さまは今後増えてくると思います。

 

エコを意識しだすと、生活してるだけで二酸化炭素は排出されるので、できるだけ日々の生活で無駄に二酸化炭素を排出しないようするには・・・・・と考えて行動する人も増えそうです。


そういう意識を持ったお客さんに始めから紙の資料を大量に差し上げるのは、罪悪感を抱かせてしまうことにつながりますしね。

 

資料や本は貸し出す、それを返してもらうときにまたお話して信頼度を深める。


何か差し上げることに懸命になるより、これからはそういう貸し借りやりとりで、理解度を深めていただく方法も良いのではないでしょうか。


エコを考えて建物の材料を吟味するのはもちろん、お客さんとのコミュニケーションもエコの視点から見直す。


今月の環境月間はそんなことも考えてみてはいかが?

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆

 

アメリカ:シカゴのエコハウス紹介の番組を見つけました。

字幕なしですが、見ればなんとなくわかります。エコでお洒落なので参考になりますね。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2008年06月10日 09:38
モデルハウスの電気やエアコンを消していると「夢がない」とか「けちくさい」とこの業界の方から言われました。
でも、エコ意識の強いかたは、「昼間から電気がつけっぱなしでもったいない」なんて仰る方もおられます。
だから、ひとまず電球色の蛍光灯に変えてみました。電気消費量は1/4ですから。
2. Posted by 単身赴任のYH   2008年06月10日 09:43
おはようございます。

最近、友人のカローラに乗りました。
燃費がいいのにびっくりしました。私の車の3倍です。
燃費がいいと、さらに燃料を使わずに走ろうって思いながら運転しました。
エコ、大切にしたいです。

ポチッ
3. Posted by haracyu   2008年06月10日 19:10
不思議なものでエコを普段よりほんのチョッピリでも意識すると、色んな場面でエコアイディアがひらめきます(笑)微力な事ですが・・・

それから、エコハウスのVTRですが・・・
なんとなく、なんとなく、、です(汗)
これぞ未来のための家みたいなフレーズがあったような、なかったような・・・(滝汗)


それにしても家そのもののスケール感覚が日本人のそれとは全然違いますネ。
4. Posted by ビルダーナース   2008年06月10日 20:28
>gonsukeさんへ

何を基準に夢がないとその人が判断かしたか疑問ですねぇ。
現実的な生活に夢がないと決めつけているとしたら悲しいことです。
エコ意識の強いお客さんならgonsukeさん仰るように、電気がなくても明るいなら付けない方が良いと思うでしょう。
またすぐ対応のために行動に移せるgonsukeさんはさすが!

>単身赴任のYHさんへ

最近の車は燃費良いみたいですね。ガソリン代も高いし、低燃費万歳。
大がかりに何かできなくとも、エコを意識して地球を気遣う小さなことを日々したいですよね。
それで何か変わらずとも、自分以外のために行動ができる人間であることに誇りを感じたいものです。
5. Posted by ビルダーナース   2008年06月10日 20:35
>haracyuさんへ

そうなんですよ、何かを意識するとそれが急に目に入るようになるんですよね。
そういう気付きの積み重ねが大発見につながりますので、小さな芽を大切に!

多分ですが、「これぞ未来のための家」みたいなこと言ってたと思います(汗)
自家発電でまかなえるのは77%だからまだ足りないけど、、、とも言ってたような。。。
わかったような、わからないようなですが、サスティナブル住宅ってことは確かみたいでした・・・・ネ。
6. Posted by アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ   2008年06月11日 01:47
エコって本当にすごく
大切なテーマなのに…。

ワタシたちの意識を
少しずつ変えていくことが
大切なんでしょうね!

応援ぽちっと!
7. Posted by ビルダーナース   2008年06月11日 20:05
>ぱぱ☆きんぐさんへ

そうですよね、意識を変えることって大事です。
資料もできるだけばら撒きはそろそろ止めた方がいいかなと。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気