2008年01月29日

不安の対処方法

業績にもUP&DOWNがあるように、気分にもムラが生じるのが人間です。
そんなことをご近所よしみで仲良くさせてもらってるM&A設計さんとお話してきました。
地道にコツコツを継続し、発信活動の精度を上げている姿勢はとくに素晴らしい方たちです。
それでも時として何かの拍子にふと、この先大丈夫だろうか・・・
そんな不安にかられることがあるとか。
 
経営者に限らず誰しも色んな不安を抱え生きているでしょう。
でもその不安にどう対処して乗り越えれば気持ちが楽になれるか、そのすべは学校でも家庭でも、誰もみんな教えてくれなかった。
こうして平和な世の中になるとつまらないことを考える余裕も出てきて、一度不安に取りつかれると、自力で脱するのも難しいかもしれません。
 
だからこそ仲間って大切。
「どうしよう?」と不安がよぎったときに、「大丈夫だよ、今までこれだけ頑張ってきたんだから」
そう励ましてもらえるだけで気持ちが軽くなります。
たまにはお互い愚痴や批判的なことを言い合いスッキリするもよし。
 
不安がよぎったらまず、その不安を否定しない。
私はそう心がけています。
季節に四季があるように、気分にも夏と冬があって当然。
気分は自分の努力だけではどうしようもない天候にも左右されます、湿度にも左右されます。
良くも悪くも色んな感情を持っているのが人間だから、それを否定せずまず受け入れる。
その方が人の痛みがわかるようになると思う。
その上で信頼できる仲間にも不安な状態であることを受け入れてもらえれば、元気が少し蘇ってくるでしょう。
 
男性は自分の気持ちを周囲に吐露するのが苦手なタイプが多いですね。
けれど経営者だったらそんな見栄に構ってる場合ではありません。
自分の気分が業績に跳ね返りますから、気持ちがマイナスになった時の対処方法は危機管理内ですよ。
不安にかられたら、あなたはどう対処するか対策をお持ちですか?
 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
今週も人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2008年01月29日 15:12
自分もup、downが激しいですね。どうしようもなく不安になることがあります。
取り組みに結果が形となって現われるといいのですが、全くでない時などは、自己嫌悪に陥ることも。本当はすぐに結果が出る方が怖いのかもしれないですがね。
2. Posted by haracyu   2008年01月29日 19:12
おっしゃる通りだと思います。

トップの姿勢や気持が業績に反映されると思うのでうかうかと落込んでいたり、怒ってたりしていられません(汗)

以前はその場その場で気分が流されたりしていましたが、最近ではその辺を常に意識するようにしているので少しはマシになったような気がします。

ホント少しですが・・・

これからも精進いたします。

3. Posted by ビルダーナース   2008年01月29日 23:00
>gonsukeさんへ

下げるな、と言っても下がってしまうのが気分だと思います。気持ちの揺れは自然なことですから、下がったときはそれをリカバーするスベを自分なりに見つけて実施し、気を紛らわすのもおすすめです。
自己嫌悪に陥るなんてもったいないですよー。日々すごく努力されているのだから、自分で自分を褒めてあげてほしいです!
4. Posted by ビルダーナース   2008年01月29日 23:06
>haracyuさんへ

いくら否定してもたまには気分が下がるのはしょうがないですよね。
大事なことは、リカバーする時間を短縮していくことかなと思ってます。
haracyuさんのようにスポーツで鍛えている方は、心と体のバランスのとり方がうまいのでは??
トライアスロンって心もタフじゃないとできなさそう・・・
私は体をもっと鍛えようと日々精進です。
5. Posted by 宮崎   2008年01月30日 22:22
ネタにされましたね。予想はしていましたが・・・。

ビルダーの経営者ならば誰でも陥る問題なんだと思います。

忙しさに陰りが見える・・不安・・今のままで大丈夫なのか?どん底に落ちたわけでもないのに。

しかし、愚痴ってからは’せいせい’しました。ポジティブシンキング!!

6. Posted by ビルダーナース   2008年01月31日 13:40
>宮崎さんへ

いつもポジティブにいなければ、というのが無理なんです。
時に落ち込んでも、できるだけ早く気分を変えられるよう自分なりの方法を見出せばいいのです。
経営者でなくともみんな気分はUP&DOWNするものですから。
愚痴ってすっきりするなら、落ち込んだ時は我慢せずに愚痴りましょう!!
自分の感情に無理に蓋をすることだけは禁物ですよー。
7. Posted by 飯岡   2008年01月31日 17:53
経験2年で独立して12年が
たちましたが、たくさんの
方に助けていただきながら
ココまで何とか来ました。

不安になることは良くあることですが、
「命まではとられない」と思って
開き直ります。
「行動にチャンスあり、不動にチャンス
無し」この言葉を信じて仕事をして
行きたいですね。
8. Posted by ビルダーナース   2008年01月31日 22:53
>飯岡さんへ

>>不安になることは良くあることですが、「命まではとられない」と思って
開き直ります。

私も同じくです。一度きりの人生ですから、後悔するような人生は送りたくないです。人から見て失敗だろうが、バカに見えようが、お構いなしでございます(笑) 
それより自分で自分が誇れる人生を!
私も飯岡さん見習って行動しまくります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気