2007年11月22日

人が動かすには「意味」と「感覚」を意識する

そうそう、これが欲しかった!―感性価値を創るマーケティング
小阪先生の新刊から、お客さんに受注までの行動をとてもらうべく、今日はステップ3の動機付け策をプロットするを考えてみましょう。
(こちら連続記事になります。過去の関連記事はこちらをクリックしてください)

 

ステップ1 お客さんの行動を分解する

ステップ2 仮の行動モデルをつくる

ステップ3 動機付け策をプロットする

ステップ4 行動を計測(観察)する

ステップ5 デザインを修正する

ステップ6 デザインを標準化し、展開する

 

動機付けというのは、お客さんに自ら行動を起してもらうってことです。

そのための働きかけとし、「意味訴求」「感覚訴求」が大事だと小阪先生は教えてくれています。

 

「意味訴求」とは、
主に言葉を使ってお客さんの感性に働きかけ、実際に行動してもらうアプローチ

 

「感覚訴求」とは、
五感に訴えお客さんの感性に動かす

チラシ・メルマガ・ホームページ・ブログなどなど、言葉によるお客さんへの誘いかけ、つまり「意味訴求」は意識してされている方がほとんどだと思います。

 

でも「感覚訴求」となるとなんとなくの方が多いのではないでしょうか。

感覚なだけにはっきりとした基準やルールが存在するわけでもないし、人により違いますから、ここをつかんで実践するのは難しいかなぁ。

 

例えば見学会のチラシを作るとしましょう。


標準的なチラシB4サイズ用紙に必要な情報が書いてあるだけを「意味訴求」


チラシを手に取ったときの手触りを大事にしよう紙質を選択、ぬくもりを表現しようと書体を選定、パッと見に明るく見えるようイラストを入れる、これらを「感覚訴求」


極端な例ではありますが、両者の違いを例えるならこんな感じ。

 

お客さんに行動してもらうには、常に「意味」と「感覚」で訴求していこうとまず意識してくださいね。

その上で実践を積みながら自分たちのほどほどをつかんでいってほしいです。


どちらかに寄り過ぎバランスを崩せば、「自分が発信したものしか返ってこない」法則により、片寄ったお客さんを呼び込みこととなると思いますので。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by スマイルプレゼンター貴   2007年11月22日 19:28
5 いつもいい記事ありがとうございます。
ビルダーナースかわいこちゃん師匠!!!

最近行った賃貸物件を満室にするセミナーで、講師が言っていたことですが、やはり、感性に訴える室内の改装が必要だそうです。

賃貸物件内は、ほとんど白のクロスで、やっぱり賃貸物件って感じなんですがパステルカラーのクロスを使うとか、今までにない、夢をかなえるような改装が必要だといっていました。

時代は感性ってことですね〜!
また、解説お願いします。
2. Posted by imaik   2007年11月22日 22:15
 ↑おお!貴さんが来ていますねえ。愛媛がコメント順位の1.2ですか。

 「意味」と「感覚」で訴求ですか。これはよくわかりました。私の場合、「感覚」はかなり欠落しているかなと今はっきりわかりました。
 
 師匠!最後の2行で背筋が伸びていますよ。精進します。
3. Posted by ビルダーナース   2007年11月23日 17:59
>スマイルプレゼンター貴さんへ

こちらこそいつもありがとうございます。

>>時代は感性ってことですね

そうなんですよねー。賃貸も現状回復の壁があるから今は入居者が好きなように改造できませんが、そのうち欧米並みに改造していい日がやってくると思います。そうなった時に感性で訴える不動産さん屋さんは強いでしょう。
今のうちから感性を磨いておきたいですね。
4. Posted by ビルダーナース   2007年11月23日 18:02
>imaikさんへ

imaikさんは感覚鈍ってないと思いますよぉ。
訓練で感性も感覚も磨けばいいだけなので、「感じるってどういうこと?」とまずは考えながら意識してみてください。
そのうち考えなくても感じることが強くなると思いまーす。
日々訓練でございます。
5. Posted by gonsuke   2007年11月24日 13:28
丁度今、チラシを考えているところです。参考になりました。有り難うございます。
6. Posted by ビルダーナース   2007年11月24日 21:41
>gonsukeさんへ

グッドタイミングで良かったです。
これから作成するチラシがお客さまへの感覚にも訴えられ、集客できることを願ってます。どんなのができたかまた教えてくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気