2007年10月06日

変化が快感に変わるまで

ブログ仲間のgonsukeさんの記事を読んで、とっても応援したくなりました。

既存のVC本部が制作した提携チラシではなく、自らチラシを作成してみるとのこと。

 

おそらく新たにチラシを作成する実務作業よりも、既存のやり方を変更することの方に精神的にエネルギーを費やしたのではないかと推測します。

何かを変えるというのは、とてもエネルギーのいることですよね。

自分のことでさえ髪型を変えるようなことから、環境を変えるような大きな変化まで、変化するときはパワーを要します。

それが仕事ともなればなおさら。

自分のみならず周囲を巻き込んでの変化というのは、多かれ少なかれ波風を起こしますしね。

 

ただ変化を何度か繰り返して、変化に対して免疫をつけていくと、その変化がやがて快感に変わる瞬間が来ると思います。

ここを乗り越えると欲が生じ、「もっといい方法があるだろう」と変化することを追及するようになり、やがて少年のように「なんで?なんで?」と、自分のやることに疑問を投げかけ、あとは日々変化を繰り返し、気がつけばものすごい変革やってたね、というところまでいきつくみたいです。

 

人によって変化スピードに差があるため、他人を巻き込むとこの差に目がいってしまい、そこをつつくような本質とずれたところで論争が始まるケースが多いかもしれません。

だから、変化スピードには人により差があること。

でも変化が快感へ、快感から大変革へというのはたいていの人が辿る道筋。

ということを認識して周囲を巻き込めば、相手との差異も「自分は4合目くらいだと思うけど、この人はまだ2合目だからまぁしょうがない」といい意味で諦められそうです。

 

どんなこともある程度は慣れが大事。

変化も同じですよね。

既存方法を変えるのも始めは大変でもそのうち快感に変わり、どうせやるなら根こそぎ変えちゃうよ、というところまでやってみるもよし。

gonsukeさんは既に快感に変わられていると思いますが、変化の始めの一歩を怖がる方はまだまだ多い。

そういう方に決まって聞かれる質問があります。

「変えて反響こなかったらどうするの?」

この手の質問は

「用を足してもこのトイレ、水が流れなかったらどうするの?」

と聞いているも同然。

毎回そんなこと聞いていたら、足したい時に用も足せないじゃん。

 

「変化なんて用を足すのと同じで、自然なことなんだ」くらいの心もちで日々変化したいものですね、スッキリと。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
今日も人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gonsuke   2007年10月06日 15:18
いつも応援ありがとうございます。BNさんには心より感謝です。
考えて悩むより、一日でも早く実践する事が大切ですよね。今日敷地調査に行ってきた方は、「情報誌」会員の人です。現場見学会にご来場され、その後お礼の訪問には、行きましたが反応がネガティブだったので、深追いせず情報誌を送り続けました。8ヶ月目にお客様の方から連絡があり、プラン依頼を受けました。多くの展示場や営業マンに追い回されたらしいです。「やっぱり継続は力なり」それと従来の営業方法では、お客様が喜ばないようですね。お客様から手を上げてもらえるなんて、本当に嬉しい事です。自社のブログもランキングに登録しました。少しづつスタッフも興味を持ち始めてくれてます。こちらも応援お願いしますね。(*^_^*)http://www.td-h.com/smile/
2. Posted by imaik   2007年10月06日 22:33
↑gonsukeさんがんばっているようですね。刺激受けます。
 「用を足してもこのトイレ、水が流れなかったらどうするの?」のお言葉、大好きですね。わかりやすいです。私に入りました。ありがとうございます。

 ただ、私の場合「用」のところへもっと「別な言葉」を入れてしまいそうで注意しなければなりません。
 

3. Posted by ビルダーナース   2007年10月07日 20:05
>gonsukeさんへ

>>お客様から手を上げてもらえるなんて、本当に嬉しい事です

すごいですね!
地道に情報発信を続けていると、このようなお客さまが増えてきて、相性の合う人しかやってこないようになると思います。確かにそのお客への種まき期間は長くなるでしょうが、100年もつ住宅を建てるのだから、1年くらいの種まき期間が普通と腹積もりしておけばいいのではないでしょうか。
御社のブログももちろん応援していきます。
スタッフの女性陣に楽しんで続けてもらいたいですネ。
4. Posted by ビルダーナース   2007年10月07日 20:09
>imaikさんへ

imaikさんのツボにはまった表現できたら、私の笑いのセンスも上達したかも??
笑いではやはり関西系に方には手も足も出ません・・・
ここもどうにかセンスUPしようと目下精進中ですので、ご指導くださいませ。

gonsukeさんも日々改革推進でまい進されているようです。
imaikさんも土建からの脱皮を終え、本格的ビルダー稼業が軌道に乗っているようでこのまま進まれてくださいね。
5. Posted by tatsuro   2007年10月07日 22:58
私もgonsukeさんにエールを送ります。
そして私も前を向きますよ!!
6. Posted by gonsuke   2007年10月08日 08:57
BNさんやブログ仲間のアドバイスが支えになっています。これからは、自社ブログを不便なゆえ、人口が減ってきている我がエリアを宣伝するツールにもして行きたいです。とにかく都心に比べて、土地が安いんです。広い敷地で、のびのび子育てという展開も考えられます。地元の有力不動産業者さんと相互リンクしました。これからですね。無駄なお金をかけないマーケのヒントをよろしくお願いします。もし大阪に来られるチャンスがあれば、紹介したい社長さんもいます。先方もお会いしたいと言ってました。BNさんのビジネスにもつながるといいですね。
7. Posted by 松戸不動産    2007年10月08日 10:31
自分なりに考えて行動する、結果は
良い方向に行くと言う保証はないけれど
まずはやってみなければ、何も生まれないですね。失敗も大事な財産、そう思って、変化を恐れずチャレンジしていきたいですね!
8. Posted by ビルダーナース   2007年10月08日 23:50
>tatsuroさんへ

tatsuroさんもがんがん変革してくださいね。
どこでも組織は色々あって大変ですけど、tatsuroさんはなんでもできる方ですから環境に負けずGOGO!
9. Posted by ビルダーナース   2007年10月08日 23:54
>gonsukeさんへ

地域密着で、地元企業ともどんどん協力体制を作られているのですね。
VC他店の牽引役になるような活動で、本部も心強いはず(まだ気付かないようですが・・・)

お金をかければなんとかなるってものでもないですから、頭と気を使ってこれからも新世代型ビルダーマーケの基本を構築していきたいです。
大阪行きも実現させるようがんばります。
たこ焼きも食べたいし(笑)
10. Posted by ビルダーナース   2007年10月08日 23:56
>松戸不動産さんへ

>>失敗も大事な財産

そうですよね。
何が成功で失敗かは歴史が決めることでしょうし、その頃はきっとこの世にいないでしょうから、前進あるのみでございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
「Skype Me」は提供を終了しました。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪