2007年09月25日

「伝える」「広める」を考える 2

9月20日号の新建ハウジングに「住み手を導くしくみづくり〜目立つ女性の活躍〜」という特集で取材記事を掲載いただきました。

掲載いただけるのはとっても嬉しいですが、女性であることが目立たなくなることが一番望ましい環境かもしれませんね。

建築業界が遅れているから女性が目立つというより、空間能力を問われる業界なのでどうしても男性に人口が偏るのは仕方がない業界ではありますが・・・。

 

今回の取材では、前回記事のように「知る」ことと「伝える」ことは次元が違うので、「伝える」ことはどういうことか考えてほしいという内容で記事を書きおこしてもらいました。

伝えること=PRと捉えるのも単純過ぎますから、色んな表現を使いながら、「伝える」とはどういうことか今後もブログを通じて説明させていただきますね。

 

私自身が日頃伝える時に気をつけているのは、「っで?それで?要するに?」と聞かれる質問をしないようにすること。

相手に具体的にどうしてほしいのか、あらかじめ説明しておくよう心がけています。

伝える型の基本は5W1Hで。

「ねぇ、久々に会おうっか。どこで会う?」

「どーしようか、あなたどこがいい?」

「銀座もいいかなぁ、六本木辺りもいいかも」

「どっちにしようか?」

「どうしようか・・・」

などと、得てしてなかなか決まらないことが多いのです。特に女性の場合。

 

だから、

「久しぶりにあなたと会いたい。銀座に美味しくて安い店できたからそこに今月行こう。月内で都合の良い日を教えてね。私は○日以外ならいつでもいいから」

とでも伝えれば、あとは日時を決めればいいだけで、簡単に約束も取り付けられます。

この場合、この人は私の都合の良い日時を聞きたいのね、と理解してくれます。

 

どんな場合でもそうですが、相手にどうしてほしいのかきちんと伝えないと、「次に私なにすればいいんだっけ?」と疑問に感じ、先に進めません。

お客さんと打合せする時もそうですよね。

「今日は1日時間空けてますから、思い切り要望を言ってもらって、もういいってところまで打合せしましょう」

と言ってスタートするのと、

「なんでも気軽に言ってくださいね」とただニコニコ対応するのとでは、相手の心の準備度合いが違います。

先行逃げきりじゃないですが、「今日はあなたにこうしてほしい」と明確に伝えてから何かを始めることも、「伝える」能力の一つだと思います。

 

ちなみに、男女間でも同じですよ。

「今日はホントに疲れたぁ〜。お願いだからビール飲んだら寝かせて。話は明日じっくり聞くから。」と言っておけばいいものを、当然のようにビールを出させ、相手の話を右から左に上の空で返事をしたら、そりゃ相手は怒ります。

どう説明されたって聞いてほしいと思った時に話は聞いてほしい。

でもあらかじめ説明しておく方が相手の怒りは緩和されますよ。

私もこの手はよく使います。

「あたしお腹すいているときが一番凶暴になるから、お腹すいたって言ったら、何か食べさせて。」と親しい相手には伝えてあります。

なので、友人みんな私の胃袋には注意を払ってくれています(笑)

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
今週も人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 宮崎   2007年09月26日 22:36
ハウジングの記事を楽しみにしています。

さてこちらの方ですが、ハウジングでの囲み記事だろうと思っていたら、プラスワンの方ではありませんか!

カラー5ページですよ!ゲラを見て驚きです。
HPの新着情報にUPしましたので見てくだせ〜・・・お奉行さま。

では・・・来月13日にお会いしましょう。
2. Posted by ビルダーナース   2007年09月27日 10:22
>宮崎さんへ

ゲラみましたよー。
すごいですねぇ。
プラスワンだから掲載ページも多いし、そのまま営業ツールにもなる??
私もとっても嬉しいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気